就職が決まりました!!

東京代々木のあるインテリアデザインスクールからのメール




[PR]



2015年10月30日(Fri)▲ページの先頭へ
リノベーションの会社で働きます。
今朝は店舗デザイナーコースの卒業生の就職内定を頂いた記事を書きましたが、今度はCADコースの受講修了生の就職内定の話です。

CADコースの受講修了生は、以前、2年コースの建築専門学校を卒業して建設会社に就職しました。そこでは施工の部署で働いていました。2年勤めてやっぱり住宅の新築やリノベーションの設計をどうしてもやりたくて会社を辞め、2級建築士資格試験の勉強に集中。その甲斐あって見事資格試験に合格しました。

それから設計事務所への就職活動を始めようといろいろと調べていくうちに、自分が行きたい会社はどこもCADソフトはベクターワークスを使っていることが分かりました。ですが、専門学校で習ったのはオートCAD。それも現実的にはCADが使えるというレベルではないこともこの業界で仕事をしながら気づいたそうです。

そこでベクターワークスをしっかりと教えてくれるCADスクールを探していたところ、K&Yインテリアデザインスクールを友人に薦められたそうです。その友人も通っていました。

しっかりCADを学ぶんだったらここがいいよって薦められたからか、コース説明会にも来校せずそのままファックスが送られてきたのを今でも覚えています。申込書が届いたのでこちらから電話するとすぐに始めたいと元気な声で対応してくれました。

それから約1ヶ月で2D3DCADをマスターしました。やっぱり、建築が分かっていたのとオートCADが少しでもできるので、マスターするのは早かったですね。この実力ならどこでも就職できると思いました。それととても明るくて元気な人ですから(^_^)。

CADコース修了後、就職活動をしてすぐに地元神奈川のリノベーション会社に就職が決まりました。11月から設計部に配属されるそうです。施工の経験があって現場が分かっていることが決め手になったそうです。最初は詳細施工図などを描いてもらって慣れたらプランニングも携れるそうです。
見事にやりたかった仕事が見つかりましたと元気に報告してくれました。

これは偶然なんですがなんとそこの社長が会社を立ち上げた時に、K&YインテリアデザインスクールでCADを習っていたそうです(笑)。

それはすごい!!。送られてきた履歴書を見てK&Yで習ったのならちゃんと使えるだろうと思われて面接に呼んだそうです。

実はあとで校長に聞いた話ですが、この会社の社長さんは卒業したあとも、いろいろな人を紹介してくださったそうです。面接を受けに行くことは知っていたのですが、会社の名前は知らず(覚えていなかった?)社長ご本人の名前だけを覚えていたのでぜんぜん気づかなかったとのこと。話を聞いてびっくりしながらも□□(社長)さんに感謝だわとうれしそうでした。
(※後で確認したところ、会社が大きくなるたびに社名変更があったようです(^_^))

ちょっと長くなりましたが、電話でこのような話をしました。

スクールに顔を出したいのですが、家が遠いのでまたの機会に突然お邪魔しますと笑っていました。そのときはちゃんと電話してからきてねと念をおしときましたが・・・・(^_^;)本当に突然きそうです(笑)

次々に就職の内定の連絡が入ってうれしい限りです。

また、こんなうれしいニューズがあったらご紹介しますね。

それでは、また・・・

明日月曜日はスクールはお休みです。


2015年10月20日(Tue)▲ページの先頭へ
今日も就職が決まりましたの報告がありました!!
今週も就職内定を決めた卒業生から連絡がありました。

それも二人からです(^_^)。

一人は店舗デザイナーコース卒業生で西麻布の店舗デザイン事務所に決まり、もう一人はCADコース卒業生で神奈川の住宅リノベーション会社から内定をもらいました。

西麻布の店舗デザイン事務所に内定した卒業生からは事前に連絡を受けていたのでもうそろそろかなと思っていたのですが、もう一人の卒業生は突然だったのでびっくりしたのです。ですが、うれしさが倍増しました(笑)。

二人とも11月から働くそうです。

後日きちんと報告に来てくれるので、そのときに就職活動や面接の状況などを教えてくれると思います。

これから就職活動に入る卒業生もいるので、何か参考になるお話が決めるかもしれませんね。

とりあえず良かった良かった(^_^)

年末に掛けてまた求人情報が増えてきました。

この時期が年間で一番多い時期です。

まだ、内定を決めていない卒業生も、常に求人情報をチェックして自分にあった会社を見つけてほしいと思います。

また、連絡があったらみなさんにご報告しますね。





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校





2015年08月22日(Sat)▲ページの先頭へ
店舗デザイナーコースの就職活動
朝はお天気が良かったのですが、夕方から雨になりそうな東京のお天気です。

一部の受講生が、麻布十番祭りに行くのに雨は大丈夫かなと言ってましたが・・・(^_^;)。
みんなとお祭りに行くのかな♪

今日も、就職が決まった連絡をもらったのでご紹介します。

ご紹介するのは昨年店舗デザイナーコースを卒業した受講生です。

彼は、大手の建築設計事務所で営業の仕事をしていました。

大学は経済学部卒でたとえ営業でも建築やインテリアの知識があったほうがいいのかと思い、日曜日に通えるスクールを探していました。
ネット検索で、たまたまK&Yインテリアデザインスクールの「インテリア基礎知識コース日曜クラス」の講座を見つけて、初めは知識だけでもいいのかなと思って説明会へ。

ですが、説明会を聞いているうちにCAD(ベクターワークス)も一緒に習えるインテリアデザイン基礎コースに興味が沸いてとりあえず半年通うことにしました。

通っているうちに初めは建築を中心に勉強したいと思っていたのが、店舗デザインをやってみたくなったそうです。

大手建築事務所での営業の仕事をやっていて将来は設計までできたらいいなと漠然と考えていましたが、マーケティングや企画が必要な店舗のインテリア設計なら経済学部卒でもできると考えたそうです。

そう決心して応用の店舗デザイナーコースまで進みました。

ちょっとだらだらと長くなりましたが、彼の卒業までの経緯です。

それで前職の設計事務所をやめたのは7月末。そのあと、ヨーロッパ建築視察旅行と称して夏休みをしっかりとって9月から新しい会社に初出勤らしいです。

とんとん拍子に進んだように思われる彼の就職活動ですが、実は大変でした(^.^)。

彼は今年の始めごろからから就職活動を始めました。

k&Yインテリアデザインスクールの求人ページやインテリアのお仕事求人サイトもしっかりチェック。あと求人@インテリアデザインも!!

できるだけいろいろな会社に面接に行って自分の適材適所を見つけたほうがいいよのアドバイスどおり、たくさんの会社に作品(ポートフォーリオ)と履歴書を送りました。

何社から面接の連絡を頂いて足を運ぶと、ほとんどのところが作品をちらちらと見ただけで合格。それでいつからこれるの?って、その場で内定をもらえたらしいです。

でも彼は合格を折角頂いたのにその時点で会社をやめていません。
「これから会社に退職届けを出しますが担当している物件もありますので、早くても3ヶ月先になります」と言うと
「すぐに即戦力になる人がほしんだよね」ってと言われたそうです。

ただ彼も自分に合っている会社を探しながらなので、すぐに退職するか中々決心がつかず悩んでました。
やっぱり、会社を退職してから就職活動をしたほうがいいか相談されましたが、そのほうがすぐに決まるとは言いましたが、そうあせらなくてもいいと話しました。

次はデザイン事務所のHPで実例を見て、気に入った(自分が好きな)物件を手掛けている会社が求人を募集していたら、そこに履歴書を送ってみたらとアドバイス。その会社から面接に呼ばれたらきちんと退職まで待ってほしいと話をしたらいいのではとアドバイスしました。

そんな会社は一応求人募集をHPに出してはいるけれど、誰でも良いという訳ではないので、良い人材だと判断してくれたら、退職までの期間は待ってくれます。


それから、彼はアドバイスどおり(彼は真面目です(笑))、HPや雑誌「商店建築」を見て、ピンとくるデザイン事務所を探し出しました。

それで無事希望するデザイン事務所から、内定をいただいたのは5月末。夏休みはばらばらに取るのでみんなが集まる9月から出社することになったそうです。

勤めていた会社にも7月には退職したいと申し出て引き継ぎも終わり、夏休みは一度は行きたいと思っていたヨーロッパ旅行へ。
(スクールにもお土産を貰らいました(^_^))

いつも思いますが、就職活動の悩みを人それぞれです。

就職活動中の卒業生のみなさん、活動に行き詰まったら一人で悩んでないでK&Yインテリアデザインスクールのご相談にきてください(^_^)。








当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2015年08月08日(Sat)▲ページの先頭へ
今日も就職内定の連絡がありました!!
今日から会社が夏休みというところも多いのでしょうか。今日からお休みだと9連休ですか! いいな(^_^)。

K&Yインテリアデザインスクールは来週月曜から土曜日まで授業はお休みです。授業だけでなく全体が休館しますので、CAD授業のフリー予約やフリーレッスンの方は明日午後6時までの受付ですのでお早めに!!

夏季休暇のお知らせ→

さて、K&Yインテリアデザインスクールには、インテリアの勉強が初めての人が通うインテリアコースと建築やインテリアの職種についているけどCAD(ベクターワークス)が使えない人のためのCADコース、より一層3DCG技術をレベルアップしたい人のShadeコースがあります。それとこの2つのコースは現役大学生たちも多く受講しています。

そんなShadeコースを受講していた卒業生から就職内定をもらった連絡が入りました。その卒業生は美大のインテリア学部の大学生4年生です。

3年生の後半から就職活動に入るため、その前にリアルな3DCGが作れるようになりたいと考え、3年生の夏にShadeコースを受講しました。

その甲斐があって見事に希望する大手の店舗デザイン事務所から内定を頂いたそうです。彼の設計した作品やデザインが良かったからだと思うのですが、ご指導くださった先生たちのお陰ですとわざわざ連絡をくれました。

そういってもらうと本当にうれしいです。

3DCGで作品をつくったことで見栄えが全然違いましたとその卒業生は言っていました。面接の時は、もちろん模型を持っていきましたが、Shadeで作った作品も一緒に持っていきました。こんなにリアルな3DCGを持ってきたのは自分だけで、ここで差をつけましたとも言っていました。
彼はその腕を買われて、この夏はインターンでその事務所のお手伝いをします。

3DCGの操作技術はむずかしいのですが、一度覚えると何でも作れる上にどんどん早く作れるようになります。Shadeコースを受講した方はみなさんそうおっしゃいます。

リアルな3DCGは、今、建築・インテリア業界ではなくてはならないスキルです。スクールではこのスキルを必要不可欠と考えています。この業界で長く働くことをお考えの方は是非、受講を考えてみてください。

景気も良くなり大学生の就職内定率も21年ぶりに最高の数字を示しているそうです。ですが、自分が本当に希望する仕事につける人は少ないです。

もう少しスキルアップできていれば、この会社から内定をもらえたのに・・・・と悔しい思いをしている人も多いことでしょう。

スキルを磨くことでそのあたり上手にコントロールしてほしいと思います。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2015年08月05日(Wed)▲ページの先頭へ
就職が決まりました〜お盆明けから出勤です!!
今日も暑いですね。東京は連日の猛暑。

おはようという前に暑いねで人と会うとこの言葉しか出てきません(^_^;)

そんな中、スクールには爽やかな(?)うれしいニュースが届きました!!

就職活動中の店舗デザイナーコースの卒業生から就職内定を頂いた連絡が朝一番に入りました。会社はアパレルメーカーの店舗出展を多く手掛ける大手のデザイン会社です。
その卒業生自身が販売経験があるので、このようなデザイン会社を希望していました。

土曜日に面接に行くという連絡はもらっていたのですが、日曜日に連絡がなかったので心配しました。ですが、無事内定を決めたそうです。

面接の時、その場で内定通知を頂いたらしいのですが、自分でももう一度ゆっくり考えてお返事したいとその場では返事をせず持ち帰ったそうです。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生は、その場で内定通知を頂く人が多いです。
ポートフォリオを先に送っているので実務の技術レベルは実証済み。あとは面談で人柄ややる気を確認するだけなのでそのパターンが多いです。

ですが、スクールではその場では返事をせず、必ずよく考えてから返事をするように指導しています。

自分の中ではこの会社でよいと決めていましたが、その指導を守ってひとまず持ち帰ったようです(笑)。

会社の中に自分と同じ趣味の方がおられるようで、なんとなくですがここでやっていけそうと感じたそうです。

面接の時は会社の雰囲気はしっかり見るようにと就職ガイダンスでも指導していますので、そのような感覚は大事です。

授業で使っていたマシンがWinで会社がすべてMacなので、その練習に来ると言っていました。詳しいことはそのときにまた聞きましょう。

とりあえず、良かった良かった(^_^)。

あと、別の卒業生からも内定も頂いた連絡が入っています。こちらも8月中旬から働くようです。この時期は多いですね。
まだメールだけなので詳細がわかったらこちらもご紹介します。

それでは、また!


 当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2015年07月22日(Wed)▲ページの先頭へ
就職が決まった卒業生がやってきました。
今日は朝からスクールホームページが、サーバーの調子が悪くて閲覧できない状態でした。とりあえずトップはご覧になれますが、お問い合わせのフォームなどがまだ復旧していないそうです。
ご迷惑をお掛けしております。


話は変わって
昨日、就職が決まった店舗デザイナーコースの卒業生がやってきました。
スクールに遊びに来たわけではなくて、CAD(ベクターワークス)の練習です。

この卒業生はすでに7月から働き出しているのですが、いままでは研修でした。それも終わって来週から本格的にCAD(ベクターワークス)を使って設計アシスタントの仕事が始まるので、ちょっと忘れがちだったベクターワークスの練習をやりに来たそうです(笑)。

久しぶりに画面をみながら、やばい操作を忘れている〜と初めは騒いでいますが、ものの10分もしたらすいすいと操作は進んでいました。
「操作方法を忘れていなくて良かったです」と卒業生。

この卒業生の就職した会社はデザイン事務所ではなくて、なんと写真スタジオ。

もちろんカメラマンの仕事をするわけではなくて、スタジオを作るお仕事です。一軒屋を改修して撮影用のバックシーンが何箇所かあるスタジオを作っていくそうです。

以前、スクールブログでも紹介した渋谷のこのスタジオ→★の一軒家バージョンですね。
聞いているだけで楽しそうなお仕事です(^_^)。

本人もすごく楽しくてしかたがないらしく、会社はこれから全国につきつぎ展開していくのでいろいろなセットやシーンが考えられるのでそれが楽しみといってました。

よかったですね。仕事が楽しいのか一番です。これから暑くなるので身体には十分気をつけてほしいですね。われわれはそれだけが心配です。

今回の卒業生は写真スタジオの会社に就職しました。今、デザイン力は、設計やデザイン事務所だけではなく、いろいろなところで必要とされています。デザインを勉強するということは自分が描く夢に大きく近づくということです。





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。




2015年07月17日(Fri)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!!の報告が・・・
さっき、お昼休憩に出掛けていた受講生がずぶ濡れになって戻ってきました。確かにお昼に出るときはかんかんに晴れていましたが今は大雨・・・(^_^;)

今日は台風が近づいているせいか朝からおかしなお天気ですね。

先週、今週と続けて就職内定の連絡が入りました!!

お一人はアラフォーの卒業生。希望したリノベーションの会社への内定が決まりました。

30代半ばで、リノベーションの仕事をしたいと、意を決してK&Yインテリアデザインスクールに入学。

彼は、IT関連の仕事を長年やってきました。自宅を購入したとき、予算がないので全部ではないですが、DIYで一部内外装を自分でやったそうです。前々から家の改装にも興味がありましたので、それが妙に楽しくて、いつしかこれを職業にしたいという願望が芽生えてきたそうです。

IT関連の仕事は長くは出来ないと思い、それだったら好きなインテリアの勉強を本格的にやってみようと思ったそうです。

自分でも言ってましたが、アラフォーの転職活動は勉強も含めて簡単ではなかったそうです。

覚悟を決めて飛び込んではみましたが、勉強をするのは十数年ぶりだし、ましてやデザインなどを本格的に勉強をしたことがなかったので、頭をやわらかくすることが大変でした(笑)と。ですが、何もかもが新鮮で勉強をしているときが一番楽しかったです。

就職活動も久々にやって、第一印象や服装で合否が決まることを思い出したり(笑)と、それはそれで勉強になったとのこと。

初めはなかなか内定がもらえず何度か相談も受けました。そのとき、履歴書。職務経歴書、ポートフォーリオ(作品)はしっかりできているので何でかな?と思い、面接時の服装や受け答えなどを聞いてみました。するとどうも表情などが硬いことが分かりました。

そこで服装も彼の普段着はおしゃれなので、その服装をちょっとだけかしこまるだけでいいからとアドバイス。それからは内定も何社かもらえましたよ(^_^)。デザイナーとして面接を受けるのもむずかしいです。

そんな悲喜こもごもがあった就職活動でしたが、本当に決まってよかったです。

それから、もう一件内定をもらいましたと連絡がありましたが、詳細は電話だけではわからないので来週あたりに改めて報告にきてくれるそうです。

お天気は爽やかとはいきませんが、こんなうれしいニュースが届くとわれわれの心が爽やかになります(^.^)。





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2015年06月03日(Wed)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!!〜7月から働きます。
昨日突然卒業生が遊びに来てくれました。就職が決まった報告です。7月から働くそうです。

この卒業生は4月に大学を卒業したばかりですが、4月からはすぐに仕事につかずインテリアデザイン系事務所への就職を希望していたので就職活動を続けていました。

彼女がK&Yインテリアデザインスクール店舗デザイナーコースに入学したのは大学3年生の秋。

それまで、他の大学生と同じように文系の大学だったので一般事務への就職活動をしていました。ですが、ふと自分の人生これでいいのか疑問に思ったそうです。それで本当にやりたいことを良く考えて、前からやってみたいと思っていたインテリアの仕事で就職したいと強く思うようになったそうです。

そこで、スクールを探してインテリアデザイン事務所系への就職率が高いK&Yインテリアデザインスクールへ入学。

アルバイトや大学との学業両立は、時には厳しいときもありましたが、なんとかそれらをこなしながら両方を無事卒業。

大学在学中も就職活動はやっていて内定も何社かいただきましたが、彼女の中で納得がいかず大学を卒業してからも就職活動は続けていました。

その甲斐があって自分の希望する会社に無事に就職ができました。

他の部署の人たちと一緒に遅れた入社式があるので7月からの出社になるそうです。働くまでしばらく時間があるのでいろいろなものを整理しなくちゃとも言ってました。この一年は行きたいところも我慢していたのでゆっくり旅行などして仕事始めに備えてと送り出しました。

初めての入社なのでちょっと緊張もしていましたが、いろいろとご心配をお掛けしました。とうれしそうに報告にきた顔は安堵の表情でしたね。

本当に良かったです。(^_^)

これから夏にかけて求人の数も増えてくるので、こんなうれしい報告が増えると思います♪





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2015年05月26日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりました〜6月から働きます!!
昨日こんなメールが入りました!

店舗デザイナーコースの卒業生から就職が内定した報告です。

先週から就職活動用の作品づくりで相談を受けていたので、その会社に受かって本人も大喜びです。リノベーションを中心に店舗やオーダー家具まで請け負うデザイン会社です。

以下メールの内容です。

↓  ↓  ↓

戸田先生
各位

 こんにちは。○■です。
先日はお忙しい中、プランを見ていただいてありがとうございました。
あれから寝ないで手を入れて、多少は見栄えがしたかと思います。
 
 そして、その会社さんに就職が決まりました
1社目&小さい会社ですが、面接での先方の雰囲気もとても良く、 また打ち合わせから設計まで一貫して携われるし、ありがたいことです。

勤務は6月からなので、来週、皆さんがいらっしゃる際にご挨拶に伺いたいのですが、いつがいいでしょうか?

お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします!


○■ ○△ 様

ご連絡ありがとうございます。
そして、就職おめでとうございます!!
5月の最終週くらいに結果が出ると思っていましたので、意外に早い報告でビックリしました。

1社目の面接でいきなり内定を取ってしまう所は流石です。
寝ないで作品を仕上げた甲斐がありましたね。お疲れ様でした。
どんな会社なのかなぁ〜と少し心配していましたが、面接での先方の雰囲気も良かったとの事だったので少しホッとしています。

長期休暇後の就労なので、「体が付いて行かな〜い!」なんて事にならないように気を付けてくださいね。

来週は、金曜日ならみんないますよ!
因みに、15時過ぎぐらいから全日コース(基礎)の受講生によるマーケティング
講義のプレゼンがありますので、お時間が合えば是非そこにも参加してください!!

それでは、来週お待ちしています!!




6月から新しい会社で働くこの卒業生が、K&Yインテリアデザインスクールを卒業したのは昨年の3月。そのあと結婚や披露宴など仕事をしながら私的イベントが忙しく、なかなか就職活動まではできませんでした。そして前職を辞めたのが10月。

1年半前から、退職の希望を何度が出していたのですが、後任者が決まらないという理由でなかなかやめることができず、その間、スクールと仕事を両立させながら卒業。そして結婚・披露宴まで本当にバタバタした1年半でした。

退職後ゆっくり主婦生活を味合おうと休息(彼女曰く)していましたが、それも十分に取ったので就職活動を始めます。と連絡があったのが連休前。

動き出すと早いです。あれよあれよいう間に就職内定をもらっちゃいました(笑)。

でもこの就職活動も簡単ではなかったですよ。一次面接のときに宿題を出されて、「自分の家をリノベーションするなら」という課題でプラニングという内容のものでした。

内定先の求人募集内容を見ると「実務経験5年以上」と記載されています。良くこんな企業から内定がもらえたなと感心しています。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生は、経験がなくても「2.3年の実務経験者」というところへ就職はよく決めていますが、「実務経験5年以上」のところはめったにないです。それも彼女の実力でしょう。

初出勤まで、当分いけそうもない旅行など行ってたくさんの見聞を広げて新しい仕事に挑戦していくそうです。

本当にとてもうれしい良いニュースです。

まだまだ就職活動中の卒業生たちがいますので、今月末から来月始めには次々とうれしいニュースが聞けることでしょう。




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校







2015年05月16日(Sat)▲ページの先頭へ
夏に向かって少なくなってしまう求人情報
ゴールデンウィークも終わり、あの連休が恋しいな〜・・・早くお盆休みよ来い!!
なんて思っている方も多いのではないでしょうか。

さて、今回は求人情報(求人数)の事について少し触れたいと思います。
年度末を過ぎ、求人情報(求人数)がひと段落してしまったように感じる方も多いかもしれませんが、実は5月・6月は意外に求人数が多い時期なのです。

なぜこの時期に多いのかと言うと、お盆明けから年末にかけて忙しくなる企業が多く、その前に人材を募集・採用して研修を行い、忙しい時期に戦力として活躍してもらいたいと言う想いがあるようです。

求人情報はその時々の経済状況により変動しますが、概ね下図のよな変化が有ります。
求人数グラフ

例年求人情報(求人数)が一番多い11月を100とし、一番少ない8月を30として作成してみました。
8月・12月は落ち込みますが、直前の月までは多くの求人情報(求人数)があるのがわかると思います。

ここで注意したいのは、一つの山を過ぎてしまうと、求人情報が急激に減ってしまうということ。
ちょうど今の時期は求人が多い時期にあたりますが、ここで油断をしてしまうと8月に向けて一気に落ち込んでしまいます。
K&Yインテリアデザインスクールの卒業生達に向けて行う就職ガイダンスの時にもこの話をするのですが、なかなか実感がわかないようで、減り始めてから慌てて動き出す卒業生がチラホラいますね!!

求人へ応募するときに必要なポートフォリオ(作品)の作成にも時間がかかります。求人情報が減り始めてから慌てていては満足の行くポートフォリオ(作品)をつくることが出来ませんので、早めはやめに準備をして就職活動を行いたいですね。



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2015年04月05日(Sun)▲ページの先頭へ
就職ガイダンスを開催します。
今日はあいにくの雨。この土日は天気があまりよく有りませんね。桜が満開だというのにこの天気では、お花見を満喫できませんね。

さて、3ヶ月に一度開催される公開プレゼンテーションもいよいよ来週となりました。今日もプレゼンをする受講生達は作品の制作に没頭しています!

卒業生達はこのプレゼンテーションが終わるといよいよ就職活動開始となります。

いったい何から始めれば良いのか、職務経歴書の書き方がイマイチ分からないなど、たくさんの疑問や不安があると思います。
スクールでは、そんな不安を少しでも解消するため、定期的に就職ガイダンスセミナーを開催しています。
今回の開催日は2015年4月23日(木)16:10〜です。
主に近々の卒業生が対象ですが在校生も参加できます。1月・4月に入学されたばかりの方ももちろん参加できます。就職活動の一環として、早めに準備しておくのもいいと思います。

第34回目となる就職ガイダンスのテーマは、『職務経歴書と自己PRの書き方』

初めて書くという方にはとても難易度の高いものに感じてしまう職務経歴書。しかし、この職務経歴書が書類選考の上ではとても重要な書類になりますので、 適当に書くわけにはいきません。またそこに書く自己PRも、他の人と同じような文面では当然書類選考を通過することはできません。

このガイダンスを受けて、他の人とは少し違う、自分だけの職務経歴書と自己PRを完成させましょう!!

今回のテーマの他に、履歴書・職務経歴書の書き方、面接指導などがあります。

※このセミナーはK&Yインテリアデザインスクールの受講生に限らせていただきます。
------------------------------------------------
■ 日時  :2015年4月23日(木) 16:10〜17:30
■ 場所  :K&Yインテリアデザインスクール
■ テーマ :「職務経歴書と自己PRの書き方」
■ 講師  :戸田講師
■ 参加費 :無料
■ 定員  :10名

※参加される方は、記入した履歴書・職務経歴書をお持ちください。
------------------------------------------------

この就職ガイダンスに参加することで、就職内定率が格段とアップします!!
K&Yインテリアデザインスクール就職活動中の卒業生は必ず参加します。

このようなサポートが充実していることが、K&Yインテリアデザインスクールは就職率の高さを誇示できるのだと思います。


就職関連の情報はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/job/index.shtml
求人情報はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/ky/cgi/jobinfo.cgi

☆ ★ ☆ ブログ『就職が決まりました』☆ ★ ☆
http://blog.livedoor.jp/kandy2006


2015年04月03日(Fri)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!!〜4月から働いています。A
今日は気温はそこそこあるのに風が強いですね。そのせいかちょっと寒く感じます。

昨日はリノベーションの会社に就職した卒業生をご紹介しましたが、今日は店舗&住宅デザイン事務所に就職した卒業生のお話です。

彼女がK&Yインテリアデザインスクールを卒業したのは3年前。幸運なことにインテリア全日コース卒業と同時に、有名なデザイン事務所に就職しました。もちろん彼女の実力もありますが、なかなか中途では入れるところではないのでとてもラッキーでした。

そこでの仕事は海外のホテル内にある店舗物件が多く、とても勉強になったとのこと。ですが、組織が大きいと自分たちがやる仕事はプロジェクトの一部になります。たとえば海外物件の場合は、現地とのメールやファックスのやりとりだけで終わったり、プレゼンテーション準備のシート制作サポートなどが続きます。

それはそれで全てが初めての経験なのでとてもおもしろかったのですが、総合的に物件にかかわることがないので、仕事に慣れてくるとスクールで勉強したような、企画から制作までを自分ひとりでできるようになりたいと考えることが多くなったそうです。

そこで2年半務めた会社を退職しました。まわりから折角入った大手の会社なのにもったいないと止められてそうですが、将来は結婚して子供ができても仕事は続けられるフリーランスで仕事をしたいと考えていたので、早く自分でなんでもこなせるように仕事を覚えたかったそうです。

小さい会社でもいい、物件ごとに自分が関われる仕事をしたいと次の職探しを始めました。

その間長年の夢だったヨーロッパ長期旅行にも行ったりして退職期間を満喫していました。スクールにもお土産を持ってきてくれましたね。なんだったかは忘れましたが(笑)確かチョコレートだったかな・・(^_^;)。

やはり経験者は違います。経験者ということで就職内定はすぐにでました。代官山のスタッフ5人の小さな会社ですが、住宅・店舗を両方手掛ける会社で、住宅にも興味があったので、面接のときその場で採用決定を言われたら彼女も即答だったらしいです(笑)。
会社の雰囲気もわき合い合いしていたところが良かったそうです。お給料も経験者ということで前職より20%アップ。(^_^)

良かったですね。就職内定がでたあと、彼女はそのことを自慢に来ましたよ(笑)。4月から初出勤です。

K&Yインテリアデザインスクールは開校して15年経ちますが、このように転職をしながらステップアップしていく卒業生が多いです。もちろん、ずーと同じ会社でがんばっている卒業生もいますが。

あと、女性は結婚・出産があり、退職した会社から無理のない範囲で図面や3D制作のお仕事を在宅で請け負って仕事をしている人もいます。

インテリアデザイナーという職業は仕事を覚えて一人前になるまでがたいへんですが、一旦身についたものはなくなることがありませんし、そのあとに続くものはすべてが経験者ということになります。フリーランスという独立や在宅も可能な職業です。

私たちが考える幸福な仕事とは、誰かからやらされ感があるものではなく、自らがコントロールしながら進められる仕事こそが幸福な仕事と考えます。

まさしくそれがデザイナーのお仕事なのです。


K&Yインテリアデザインスクールには卒業生からのメールをまとめたみんなのメールというページがあります。→こちらから

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生の就職実績は→こちらから



現在、インテリアコーディネーター・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナーを目指す方にとって、レベルの高い技術や知識、そしてプレゼンテーション技術を身に付けられることで人気の高いインテリアコースの、4月生を若干名追加募集受付中。最終募集日は2015年4/10(金)です。

少人数制のコースですので、引き続き定員となり次第締切りとなります。

2015年7月生の募集もすでに行っていますので、7月生のお申し込み次第で4月生が締切りになる場合もありますのでご了承ください。

お申し込みをご検討中の方はお早めに!!

各コースの詳細はコチラから。

インテリアコーディネーターとして働くときに困らない知識とCADスキルを身につけたい人が通うインテリアデザインコース(基礎編)

住宅デザインも店舗デザインも両方できるデザイナーになりたい人が通うインテリア全日コース

オフィスや住宅リノベーションのインテリアデザイナーになりたい人が通う→インテリアデザイナーコース

商業施設や新ビジネスの企画プランナーを目指す人が通うインテリアプロデュースコース

人々に安らぎや夢を与える空間や商業施設をデザインする空間デザイナーになりたい人が通う→店舗デザイナーコース

家具から日用品まで生活を豊かにする日常で使うプロダクトデザイナーになりたい人が通う→家具デザイン・プロダクトデザインコース





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2015年04月02日(Thu)▲ページの先頭へ
就職が決まりました〜4月から働いています。
今日の東京は、風がちょっとだけ冷たかったようですが良く晴れて花見日和でしたね。桜の季節もあとわずかです。短い期間ですが、まだ楽しめそうです。

昨日、K&Yインテリアデザインスクールには2人の卒業生が遊びに来てくれました(^.^)。

一人は4月から住宅リノベーションの会社で働き始めた卒業生です。彼は機械・設備系の大学を卒業して、オートCADで設備図面制作のオペーレーターをやっていました。そのあと設計やデザインの仕事に興味をもって、そういった仕事をするにはどうしたらいいのかを調べていくうちに、同じCADでもベクターワークスが使えなければ就職が出来ないことを知りました。それで昨年末に会社をやめて、K&YインテリアデザインスクールにVectorWorks(ベクターワークス)をマスターするために入学しました。

受講したのはCADインテリアデザイナーコースです。それを週4日通えるようにスケジュールを組んで、約2ヶ月でCADのVectorWorks(ベクターワークス)、グラフィックソフトのIllustrator(イラストレーター)・Photoshop(フォトショップ)を完全にマスターしてポートフォリオを制作しました。

初めは、住宅リノベーションのデザイン・設計会社へ就職活動をしていましたがとても厳しかったようです。やはり経験やデザインの勉強をしていないので、履歴書、ポートフォリオ(作品)を送って面接には呼ばれても、なかなか良い返答がもらえませんでした。スクールにもそのことで相談に来ていました。

そこでハウスメーカーや工務店の営業や設計施工まで範囲を広げて就職活動をやってみました。そしたら、地元埼玉の企業から面接の連絡がありました。彼も面接に行くまではやっぱり営業とかをやらなければいけないのかなあと考えていましたが、面接をされた方とお話をしていると、自分がVectorWorks(ベクターワークス)、グラフィックソフトのIllustrator(イラストレーター)・Photoshop(フォトショップ)をマスターしていることを考慮してくださり、ある程度仕事を覚えたら設計のほうに移動できるというお話で内定をもらい無事採用になりました。

それから、その会社の方はK&Yインテリアデザインスクールの方をご存知で、昔、会社のどなたかがスクールにVectorWorks(ベクターワークス)を習いに来られていたそうです。縁がある話で、だから、彼の実力もよくわかってもらえたそうだとか・・・うれしい話ですよね(^_^)

初めは仕事の全体の流れを知るために先輩と一緒に顧客まわりの営業や現場管理をやるそうです。それで慣れてきたら設計部に配置されるとかいろいろなお話をうれしそうに話してくれました。

昨日は、新卒者と中途採用者の合同入社式があり、そのあとオリエンテーションで早く帰れたのでと、報告に来てくれました。「来週からは本格的に先輩と一緒に現場を廻るので忙しくなりそうです。だからどうしても今日挨拶にいこうと思って・・・・」と、突然やってきたので、「うれしんだけど来る前に電話を頂戴・・・(^_^;)」と言う会話を何度かわしたことか・・(笑)。


夢が一つ叶って良かったですね。

われわれもこんな話を聞くのが一番うれしいです!

もう一人の卒業生の話は、また明日書きますね。これもとってもうれしい話です♪



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2015年03月15日(Sun)▲ページの先頭へ
週末は就職を決めた連絡がよく入ります。
週末は就職を決めた連絡がよく入ります(笑)。

昨日、今日と就職が決まった連絡を頂きました。

2件とも詳細はまだ分からないのですが、一人住宅設計の会社、もう一人は店舗デザイン事務所の会社です。

3月も半ばになりますと求人募集しているところもだんだん少なくなってきます。次は5月半ばくらいから増えます。例年は大体そんな感じです。ですが、今年も全体の募集は少なくなってきていますが、スクールにはまだ求人依頼は続いています。

K&Yインテリアデザインスクールは他の学校と違って入学も随時ありますし、卒業も人それぞれなので、常に卒業生を輩出しています。それをご存知の企業様から求人ご依頼を頻繁にいただきます。たいへんありがたいことです。

もうすぐインテリアコースの公開プレゼンテーションです。そのプレゼンテーションが終わるとたくさんの優秀な受講生が卒業しますので、優秀な人材をお探しの企業様は今しばらくお待ちください(^_^)。










当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。



2015年03月08日(Sun)▲ページの先頭へ
就職が決まりましたの連絡が入りました。
今年に入ってから、毎週のようにK&Yインテリアデザインスクールには就職内定をいただきましたとの連絡が入ります。
それはとてもうれしいことなのですが、人によっては複数の会社から内定をもらうので、その中で決めることができす悩む卒業生も多いです。贅沢な悩みなんですが、本人たちにとっては大事な将来のことなので、そこはじっくり悩んでもらいます(笑)。

そんな卒業生から、就職を決めた連絡をもらいました!!
本人もものすごく悩んで決めたことだから晴れ晴れとした様子でした。とりあえず良かった(^_^)。

昨日、今日と、それとは別に、内定はもらったけどどうしようかと決めかねている卒業生や、よく考えた末に内定をお断りした人などから連絡があって、なんとなく一喜一憂した一日でした。

スクールには、他のスクールを卒業してからPCスキルアップのために受講する人が多いのですが、その話をするととてもうらやましがられます。

インテリアデザイン事務所への就職はとてもハードルが高く、自分たちはそんなところへ履歴書を送ったけど面接にすら呼ばれなかったといいます。やはり、インテリアデザイン事務所への就職はPCスキルとポートフォーリオ(作品)が必要であると実感したらしいです。

その点、しっかりとしたPC技術とポートフォーリオ(作品)のおかげで、K&Yインテリアデザインスクールの卒業生は就職内定をたくさんいただけるのはたいへんありがたいことです。

そんな訳で卒業生たちの贅沢な悩みにもわれわれはじっくりと付き合っています(^_^)。

まだ就職活動中の卒業生も3月中には決めたいと言っていましたので来週にはまたうれしい連絡が入ると思います。




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2015年02月01日(Sun)▲ページの先頭へ
就職が決まりました〜内定頂きました!!
今日から2月ですね。
あっという間の1ヶ月でした。

1月からスタートする授業と、4月入学希望のコース説明会、体験授業の参加者が一番多いので、この時期はいつもとても忙しくしています。

そんな中、2人の卒業生から内定の連絡がきました。2人はそれぞれ建築設計事務所と店舗デザインの事務所に決まったようです。面接に行く前に連絡を受けていたので、そこから無事内定をもらった連絡でした。

K&Yインテリアデザインスクールには、インテリアの勉強が初めての人が通うインテリアコース、建築やインテリアの職種についているけどCAD(ベクターワークス)が使えない人のためのCADコース、より一層3DCG技術をレベルアップしたい人のShadeコースがあります。これらのコースは現役大学生たちも多く受講しています。

就職内定の連絡をくれた一人は、そんな建築学部の大学生4年生。彼はある企業に内定が決まっていましたがそれは営業職でした。
設計事務所勤務を希望していた彼はその内定を断って、スクールのCAD・Shadeコースを受講。初めは大手ゼネコンの営業職も良いと考えていましたが、夏休みにある設計事務所にインターンに行った時、やはり設計をする仕事がしたいという思いが強くなったそうです。
それで意匠設計を中心の事務所に就職するには一つ自信のあるスキルを身に付けなければいけないと考えて、CADと3DCGのスキルアップのために、K&Yインテリアデザインスクールに9月から入学しました。

その甲斐があって見事に希望する建築設計事務所から内定を頂きました。面接のときの彼の真摯な対応や作品が良かったからだと思うのですが、ご指導くださった先生たちのお陰です。とわざわざ連絡をくれました。

そういってもらうと本当にうれしいです。

もう一人の卒業生からは、つい先ほど連絡があったばかりで、先週、面接に行く連絡は受けています。

詳細がわかったらまたご紹介します。

他にも就職活動中の卒業生がいます。次々にこのようなうれしいニュースが続きそうです(^_^)





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。








当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。





2015年01月18日(Sun)▲ページの先頭へ
一つ目で決めていいですか?〜就職が決まりました。
今日は1月17日。20年前のこの日に関西では想像を絶する大震災が起きました。震災に遭われた方の中には、まだ傷が癒されない方も多いです。決して風化させてはいけない出来事です。そして亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

話は変わって、就職活動中の卒業生から就職内定をもらった連絡が入りました。とてもうれしいニュースです。でも、本人はちょっと悩んでいるということ。その内容を今日はご紹介します。

彼女が就職活動を始めたのは12月末から。たくさんの求人募集から企業内容、そこが手掛けた物件、好きなデザインなど、自分なりに吟味して何社か履歴・職務経歴書・作品を送りました。
そして、ある企業から連絡があり面接。

本人としては希望の企業で会社の雰囲気も良かったので入社が決まればいいと思ったのですが、面接の感触はあまり良くはなかったので自信がないと次の日来校したときに言っていました。

しかしうれしいことになんとその企業から合格内定をもらったのです。本人はとても喜んではいますが実は悩んでもいますということ。

というのも、一つ目に面接に行った会社で決めていいのか?というのが理由です。あまりにもとんとん拍子に進んだのでそれが不安。このあともいろいろ面接に行ってから決めたほうがいいのかを悩んでいるらしいのです。

それを聞かれたときに、私は
「もちろん、そこに決めていいよ〜会社の雰囲気が良くてできたらそこに決まるといいと言っていたよね。就職は縁だから、自分の直感を信じてここだと思ったらそこでいいんですよ!!」と答えました。

そこまで話すと「いいですよね〜そうですよね〜」とやっと声も明るくなりました。話を聞いてそんなことで悩んでいたの?って感じですが、本人にとっては大事なことです。確かに何社か面接に行ってからで決める受講生も多いですが、その場合は面接に行った会社がしっくりこなかったからです。でも、一つ目でもここの会社いいなと思ったらそれはご縁があるということです。そのような勘は必ず働きます。

この就職活動で自分の未来や方向性が決まります。そのため不安や悩みはつきないと思います。就職活動中はめげることも多いので、一人で悩まず何でも相談してほしいとスクールではいつもみんなに言っています。それと不安や悩みは話をするだけで解決するときもありますからね(^_^)。

今日は、他の人もこんなことで悩んでいるかな?と思い、ブログでご紹介しました。







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2015年01月04日(Sun)▲ページの先頭へ
就職が決まった人、これから始める人・・・
今年もあと残り1日。

K&Yインテリアデザインスクールの皆様はどのようにお過ごしでしょうか。

スクールは、授業は26日(金)で授業は終わり、1月にプレゼンテーションを控えているフリーレッスン中のインテリアコースの在校生も無理やりお休みを取らせました。ただ、自宅でどのようにプレゼンを進めていこうか頭の中はこのことでいっぱいでしょうね(笑)。

そんな年末でしたが、ぎりぎりのところで卒業生から就職が決まった連絡が入りました。メールだけなので詳細はわかりませんが、28日(月)に最終面談をして1月5日(月)から仕事始めらしいです。この卒業生は早く仕事を始めたかったので、ちょっとせわしない感じですがそれが良かったようです。

詳細は年明けに落ち着いて報告に来てくれるそうです。

良かったですね(^_^)。

それから25日(木)のクリスマスの日に卒業生がひょっこり現れました。

在校生のみんなにおやつの手土産つきでした。このお土産ですが、写真に撮るのを忘れました(笑)。ですが、ちょんとみんなで美味しく頂きましたよ〜ご馳走でした!!

4月に卒業したこの受講生は、前職の仕事を10月中旬まで続けてやっと退職ができたそうです。アパレルメーカーの営業職でバリバリ活躍していて、就職活動をしたくてもなかなか前職をやめることができませんでした。
それで力尽き果てて、しばらくぼ〜としていました〜との報告(笑)。

十分お休みを取ったので来年から就職活動を精力的にやりますのでよろしくお願いしますとのこと。

前職でも責任ある職についていたのでこの卒業生の就職活動はそう心配していません。

今年もたくさんの卒業生のうれしいニュース聞きました。ですが、今年中に決めれなかった卒業生もまだいます。
自分の大事な将来のことなのであせらずに良く考えて決めればいいと私たちは考えています。

未来は自分で作り上げていくものです。私たちにできることはみんながどのような方向に進むのかしっかり見守ること。

それでは、皆様にとって来年もすばらしい年でありますように、良いお年をお迎えください。







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校



2014年12月16日(Tue)▲ページの先頭へ
京都のホテルで働く卒業生
関西にいる卒業生からお手紙をもらいました。

とても長い手紙なので全部を掲載することはできないのですが、要約するとK&Yインテリアデザインスクールを卒業してすぐに入った会社は退職して、今は京都のホテルでレセプションを中心に、デザインやイベント企画などのお仕事に携わっているという内容でした。
小さなホテルですが、9割が外国人のお客様で、名だたるデザイナーが集結したデザイン性の高い空間のホテルです。

自分の情熱とスキルが存分に行かせる仕事をみつかることができて、今は毎日が充実しているし幸せだとも書かれていました。

彼女は英国留学の経験があり、イタリア語も少しできます。それで、やはり語学を行かせる仕事をやりたかったようです。

スクールを卒業して実家がある関西に戻り、すぐに大きなメーカーのショールームのコーディネーターとして仕事に携わっていたのですが、コーディネーションやCADなどの図面作成だけではやりがいを見出せなかったことなどが書かれていました。

そのホテルは現在、京都に一店舗ですが、これから日本や世界に拡大していくそうです。ロンドンで建築を学ばれたオーナーのもとで、自分の成長とともにそれらの企画に携われたらと彼女は考えているそうです。

「それは授業で、とにかくたくさんのものを見て、いろいろなことをインプットすることが自分の感性やアイデアを作ることにつながるという先生の教えがあったから」と、企画書を作る喜び、厳しさなど日々奮闘している様子と一緒に感謝の気持ちをつづってくれました。

ともかく、K&Yでの一歩から、自分なりのスタイルでインテリア、デザインに関わる仕事を見つけることができたことはたいへんうれしいことだし、このような連絡をもらうだけで胸がいっぱいになります。

K&Yのインテリアコースの卒業生は、インテリアデザインだけでなくグラフィックもきちんと学びますので、彼女のようにプランナーとしてのお仕事に携わる人も多いです。

私たちはいつもスクールに入学する受講生に、「インテリアデザインは一つの入り口として考えなさい。中に入ればデザインはみんな同じ。一つのデザインをきちんと学べばそのあとはどの分野のデザインにでも進むことができます。」

それが正しいことを手紙をくれた卒業生が証明してくれました。







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2014年12月02日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!!連絡が入りました。
今年もあと1ヶ月となりました。巷はこの忙しい年の瀬に衆院選に入りますが、正直、われわれ庶民には迷惑な話です(^_^;)

どちらにしても、この先どうなるのかよくわからない時代がまだまだ続くということでしょうか。

やはり、信じられるのは自分の実力だけです。そんな考えをもって勉強していますからK&Yインテリアデザインスクールの受講生は、どんな時代になってもドンと構えている人が多いです(笑)。

就職活動のときは、われわれ講師陣のほうがいつもはらはらどきどきしています。あの受講生は面接に行くって言っていたけど内定をもらかったかな?こっちの受講生は面接の準備はできているのかな・・・と心配します。ですが、受講生はいたってマイペース。

活動は早ければ早いほうが良いよって言っても、なぜかみんな動き出さない・・・・(笑)。

求人内容をみんな慎重に厳選しているのです。

一生のことですからしかたがないですね。まあ〜われわれは本人が納得いくところへ行ってくれるのが一番なので静かに見守りますが。。。

なぜ彼らがこんなにドンと構えられているかというと、彼らには自信があるからだと思います。

昨今の受講生たちは、自分の身の丈にあう会社をしっかり選び、そこで今より成長していく。というのが彼らの考えです。この実力があればきっと自分に合う会社が見つかるはずとある受講生は言っていました。

K&Yインテリアデザインスクールで1年間勉強して、前を向いてしっかり進む方法をみつけましたとも言ってくれました。ね! しっかりしていますよね。こう言ってくれるのはうれしい話です。

そして、そんな彼らから続けて就職が決まった連絡です。就職を決定させた人と内定をもらった人と2人から連絡です。

本当によかった・・・うれしいニュースです。

これから年末にかけてこんなニュースが増えると思いますが、われわれはきっとはらはらどきどしながら年末を迎えることでしょう。(^_^;)。。

就職活動中のみんなは、これからどんどん寒くなりますので、身体には十分気をつけてください。

それから、在校生、卒業生のみんなもね。




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校







2014年11月18日(Tue)▲ページの先頭へ
プロデュース会社から内定を頂きました!
今日はずいぶん冷えてきましたね。

昨日より寒く感じますが、皆様はいかがですか?

今日はうれしいニュースが2件入ってきました。スクールのうれしいニュースと言ったらあれです。

そうです!!就職が決まったニュースです。それも立て続けに2件です。しかし、1件は内定をもらったのに本人がまだ決めかねているので、正式に決まったニュースは1件です。それでもうれしいですね。

内定をもらった受講生は飲食店のプロディース会社の企画プランナーの職種に決まりました。店舗デザインというより初めはサインなどのビジュアルを中心にデザインしたり企画書づくりのお手伝いをします。ゆくゆくは空間のプロデュースもします。彼女はカフェのプランニングをするのが夢だったので採用が決まってうれしそうでした。

巷では人手不足と言われていて、この業界も求人募集は多いのですが、いざ就職活動を始めるとそんなに簡単にはいきません。

企業側は人材不足で人はほしいのですが、誰でもいいわけではありません。その上募集資格にはベクターワークスやイラレ・フォトショップが使えることが条件で、実務経験2〜3年と必ず記載されています。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生はそういう難関なところばかり挑むので、面接を何度も繰り返して内定をだす企業も多いです。未経験者を採用するのでそれはしかたがないことです。

毎回、面談の様子はどうだったかなどを活動中の受講生から報告を受けるのですが、、採用の通知がちゃんと届くまで、われわれも一緒に心配しながらその報告を待ちます。

だから、報告を受けるたびに胸をなでおろしながらほっとするし、本当にうれしいです。





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2014年11月04日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!

家具デザイン・プロダクトデザインコースの卒業生から就職が決まったうれしい連絡を頂ましたのでご報告です。
メールで頂きました。

↓   ↓   ↓


お久しぶりです。

実は今週からディスプレイ製作会社で働くかせてもらうことになりました。
『株式会社○○■■』という会社で、最初はアルバイトからのスタートで慣れてきたら社員にもなれるとのことです。

製作部門での仕事になるのですが、イラストレーターを使用してのデザインの手直しやベクターワークスでの設計にも携われるようです。

最初に目指してた家具製作の仕事はやはり未経験だと難しかったので、職種の幅を広げて探していたときに製作、デザインもできる この仕事を見つけたので、とりあえず一安心しました。

まだ始めたばかりでわからないことだらけですが、とにかく社員目指して頑張ってみようと思います。

また、なにかありましたら報告します。




彼は、自分自身がデザインもできて、ものづくりもできるデザイナーを目指して、デザインと製作の仕事にこだわって仕事を探していましたので、これはまたとないチャンスです。ここでデザインや製作を学ぶことはこれから彼が目指す夢の第一歩です。

彼の夢を叶えるにはまだまだ先は長いかもしれませんが、まずは夢の第一歩を踏み出しました。われわれは彼が夢を叶えるまで見守り続けたいと思っています。







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年10月28日(Tue)▲ページの先頭へ
就職活動の準備
今月は卒業や新しい受講生の入学などで大変忙しく、その上公開プレンテーションなどもあって前半は忙しくしていました。

やっと後半になって落ち着けるかなと思ったら、デザインイベントなどのスケジュール調整で引き続き忙しくしています。(^_^;)

そんな中、プレンテーション後に卒業した受講生たちがスクールにぼちぼちと通い始めました。卒業したのにまたスクールに通うの?って不思議に思われるかもしれませんが、その卒業生たちは就職活動のために履歴書、職務経歴書、ポートフォーリオ(作品)のチェックを受けにきます。

就職活動ではこれがとても大事です。

以前のブログでも職務経歴書と自己PRはとても大事だということを書きました。
↓   ↓   ↓
http://blog.livedoor.jp/kandy2006/archives/68219626.html

卒業生たちは、在学中に就職ガイダンスでそのような指導を受けますのでよくわかっています。

さあー準備もできたのでこれから就職活動に入ります。

それ以前から活動していた卒業生からも面接などの報告を何人か貰っていますので、来週あたりからまたうれしい知らせが入ってくるようです。

彼らがどんなところへ就職するのか楽しみですね♪






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年09月24日(Wed)▲ページの先頭へ
今日も就職が決まりましたの連絡が・・・
今日も就職が決まりましたの連絡がありました!!

この卒業生は夏休みを実家に帰ったりしてちょっとゆっくりしてから就職活動を始めたのですが、面接に行ったのがスクールの紹介の企業だったので、その場で採用決定を頂いたようです。

以下メールです。

戸田先生

昨日はメールありがとうございます。本日面接に伺ってきました。結果ですが早々に採用を頂きまして、10月1日より勤務開始となりました!

中略

一生懸命頑張りたいと思います。ご紹介頂き本当にありがとうございます。
プレゼン発表の日に関してですが、仕事の状況がどうなるかわかりませんので、伺えそうでしたらまたご連絡させて頂きます。

インテリア全日コース卒業生 ○○

良かったですね。(^.^)

今日は他の企業様から求人依頼や面接連絡やらで就職担当はバタバタしています。でもこんなニュースで忙しいのはうれしいですね。

これからもたくさんこんなニュースが来そうです。









当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。



2014年09月23日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!! で  Bad news(-_-;) Good news(^−^)
就職関連でBad newsとGood newsが同時に入ってきました。
まずはBad newsから。
就職活動中の卒業生から、一押しの希望していた企業から不採用の通知が届いたとのメールです。彼の希望する仕事内容だったので何とか合格してほしいと願っていたのですが残念です。

K&Yインテリアデザインスクールの就職率もここ一年は連日連勝が続いていたので、まさか・・・のお話でした(-_-;)。

本人にしてみると本当に残念だったと思います。ですが、すでに前向きに次のところへと動き出しているので少しは安心しました。次は頑張りましょうね。

次はGood news2つです。夏に退職した3年前の卒業生から次の企業に就職が決まった連絡をもらいました。スクールから紹介したところですが、さすが経験者となると一回の面接で採用されます。良かったですね。

もう一つ就職が決まった連絡です。これは就職活動中の店舗デザイナーコース卒業生から連絡です。こちらはまだ決定せず、あと何社かの面接待ちらしいです。順調に進んでいるようです。

就職は一生のことですので、われわれも焦らず彼等にとってベストな仕事先が見つかるよう丁寧な対応をしています。

これから、求人情報も増えてくるし、10月にはまた卒業する受講生もでてきますので、ますます忙しくなる就職担当者です。(-_-;)









当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年08月31日(Sun)▲ページの先頭へ
就職が決まりました〜卒業生の就職相談
今日は8月31日。また8月なのに秋のような一日でした。8月後半は大きな災害が続いて、被害に見舞われた方にとって忘れられない夏になりました。災害列島日本に住んでいる限り誰にもおこることです。人ごととは思えません。

さて、ブログもちょっとご無沙汰しました。このところ授業や卒業生の就職相談などが立て続けにあって忙しくしていました。

そんな中、今日も就職が決まった連絡です。今週は他の卒業生からもありました。みんなの就職活動も順調に進んでいます。

近々に卒業した受講生の就職活動の相談が多いのは当たり前ですが、スクールには数年前に卒業した卒業生からも相談があります。

キャリアを積んだ卒業生も就職活動となると不安になるらしく、もう一度作品や履歴書、職務経歴書をみてほしいということです。

それくらいはお安い御用です。どんどんきて下さい。

スクールにはたくさんの求人依頼が届いています。求人依頼を頂くのはたいへんうれしいのですが、ご紹介できる人材も限られてきます。それがとても残念です。

ある程度キャリアを積んで転職を考えている卒業生にもご紹介できる求人が来ていますので、卒業生のみなさん一度ご連絡をください!!


2014年08月19日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりましたの連絡です!!
夏季休暇も終わり、今週から本格的にお仕事の方も多いのではないでしょうか。

スクールの授業は日曜日からでしたが、月曜日が休館日なので本格的には今日からという感じです。

そんな中、就職が決まりましたの連絡が入りました!!

夏季休暇前に、卒業生たちの就職活動準備が整ったブログを書きましたが、早速うれしいニュースが届きました。

店舗デザイナーコースの卒業生からデザイン事務所に就職が決まった連絡です。

彼は夏季休暇前に応募したい企業に履歴書・職務経歴書とポートフォーリオ(作品)を3社送っていました。そうすると早速1社から、『お盆休みですが、面接に来れますか?』と連絡があったそうです。

その企業では夏休みはみんなバラバラに取るらしく、担当者の方がこの期間であれば一番時間が取れるので是非ということでした。面接時間は約2時間。普通はそんなに長くないのですが、取引先などがお休みということで担当者の方も時間に余裕があり話が弾んだらしいです。そのおかげで自己PRや質問がたくさんできて良かったと本人はたいへん喜んでいました。

私たちが一番うれしかったのはやっぱりポートフォーリオ(作品)を褒められたことですね。しっかり考えて作られていて短期間でこれだけできるようになるなんてすごいよ〜と言われたらしいです(^_^)。

2.3社は面接に行こうと考えていたらしいのですが、すぐに内定を頂いたのでそこに決めたそうです。私たちは本当に1社で決めていいの〜と茶々を入れましたが本人の決心は揺るがないようです。

スクールの矢野校長も『就職は縁ですから、本人が直感でここがいいと思ったのはそこでいいのよ〜』と言うことです。

9月から働くそうで、こんなに早く内定が決まったので今から遅くなった夏休みをとるそうです(^_^)。

これから、どんどんこんなうれしいニュースが入ってきます。全部は紹介しきれませんが、できるだけ卒業生たちにインタビューして就職活動の様子をお伝えしていこうと思っています。




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2014年08月14日(Thu)▲ページの先頭へ
求人が多い時期はいつ?
お盆真っ只中!!皆さん如何お過ごしですか?
お盆中は、授業もお休みとなっていますので、普段できない仕事を今のうちに片付けておかなければと、なんだかバタバタしています。

さて、今回は求人のことについて少し書いておこうと思います。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生・在校生からもらう質問の中に、求人が多い時期はいつごろなのかと言う質問が有ります。

答えは、まさにこれから多くなる!!です。
例年、お盆明けから年末に向けて徐々に多くなっていき、11月〜12月にピークを向かえます。
このお盆の間に準備をしっかりして、応募書類をすぐに送れるようにしておくことが重要になりますね。

就職活動をする人は早目に、履歴書・職務経歴書を作成して身近な人に一度見てもらうなど、自分だけで完結するのではなく、必ず自分以外の人に見てもらい、分かりにくい部分などを指摘してもらうようにしましょう!

特に、職務経歴書は、始めてみる人のことを考えながら作成しないと全く内容が分からないものになってしまいます。自分のことを知ってもらうためにも非常に重要な書類となりますので慎重に作成してくださいね。

就職活動中の人は、毎日求人サイトをチェックするようにしてください。
就職活動はタイミングも重要です。自分の目指している内容の求人があっても、既に締め切られていたということにならないように注意してくださいね。

インテリアデザインの求人サイトは下記のサイトを参考にしてください。

インテリア情報サイト内「インテリアのお仕事求人サイト」
↓↓↓↓↓
http://www.interior-joho.com/job/

求人@インテリアデザイン
↓↓↓↓↓
http://job.tenpodesign.com/

ジャパンデザインネット内「デザインのお仕事」
↓↓↓↓↓
http://jobs.japandesign.ne.jp/

もちろん、上記以外にもたくさんのサイトが有りますので常にアンテナを張り、新しい情報を入手するようにしましょう!!

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生・在校生は個別での就職相談も受け付けていますので、履歴書・職務経歴書・作品のチェックをして欲しいと言う方は遠慮なくご連絡ください。
※8月11日(月)〜16日(土)まではスクールはお休みとなっています。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年08月02日(Sat)▲ページの先頭へ
今日も就職が決まりましたの連絡が・・・
今日も就職が決まりましたの連絡が入りました〜。

今月初めまでCADコースに通っていた卒業生から就職が決まった連絡がありました。それもなんと先週からすでに働いているという事です。それにはびっくりしました。

先週面接をして、次の日から働いていたということです。それは良かったのですが、連絡がほしいですよね〜

連絡がないから面接はどうだったのかと心配していたのに〜と言ったら、すいません〜バタバタしていたもので〜と言う答えが返ってきました。そうですね。その卒業生はとっても忙しいと思います。

正確にいうと決まったのは就職ではなくアルバイトです。その卒業生は建築士の資格を取る為に、夜間は建築の専門学校に通っています。本格的に勉強に専念するために4月に会社をやめました。そのあと昼間はK&YインテリアデザインスクールでCADコースで操作をマスターして、夜間は建築の勉強です。

建築の勉強は2年間続くので、その期間ちょっとでも業界の仕事に携わりたいと思い、CAD操作の勉強も平行して行おうと考えました。それでデザインも勉強できるK&Yインテリアデザインスクールに入学。

アルバイトで勤められる求人がきたらお願いします。と言われていたので、終了と同時に卒業生も通っている企業がアルバイトを募集していたので紹介しました。

6時まで勤務してそのあと夜間授業に通う。とっても急がしい毎日ですが、とっても生き生きとした電話の声でした。

建築の学校を卒業するまでこの生活は続いてたいへんですが、身体に気をつけてがんばってほしいと思います。そしてリノベーションのデザイナーになる夢を叶えてほしいですね。




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年07月30日(Wed)▲ページの先頭へ
就職内定をいただきました!〜現役大学4年生から連絡が・・・
今週は週初めからうれしいニュースが入りました。

K&Yインテリアデザインスクールには、インテリアの勉強が初めての人が通うインテリアコースと建築やインテリアの職種についているけどCAD(ベクターワークス)が使えない人のためのCADコース、より一層3DCG技術をレベルアップしたい人のShadeコースがあります。それとこの2つのコースは現役大学生たちも多く受講しています。

そんなShadeコースを受講していた卒業生から就職が決まったという連絡が入りました。その卒業生は現在建築学部の大学生4年生です。

3年生の後半から就職活動に入るため、その前にリアルな3DCGが作れるようになりたいと考え、3年生の夏にShadeコースを受講しました。

その甲斐があって見事に希望する建築設計事務所から内定をいただいたそうです。彼の設計した作品やデザインが良かったからだと思うのですが、ご指導くださった先生たちのお陰ですとわざわざ連絡をくれました。

そういってもらうと本当にうれしいです。

3DCGで作品をつくったことで見栄えが全然違いましたとその卒業生は言っていました。面接の時は、もちろん模型を持っていきましたが、Shadeで作った作品も一緒に持っていきました。こんなにリアルな3DCGを持ってきたのは自分だけで、ここで差をつけましたとも言っていました。
彼はその腕を買われて、この夏はインターンでその事務所のお手伝いをします。

3DCGの操作技術はむずかしいのですが、一度覚えると何でも作れる上にどんどん早く作れるようになります。Shadeコースを受講した方はみなさんそうおっしゃいます。

リアルな3DCGは、今、建築・インテリア業界ではなくてはならないスキルです。スクールではこのスキルを必要不可欠と考えています。この業界で長く働くことをお考えの方は是非、受講を考えてみてください。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


1 2 3 4    全103件




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年12月
         
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:467
昨日:1,028
累計:1,727,178