南風 吹いたら

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2009年07月20日(Mon)▲ページの先頭へ
虹を見ました。

新宿御苑から六本木ヒルズ方向を見た風景です

昨日の夕方、虹を見ました。

虹を見るのは何年ぶりでしょう。

昨日は、いつも月曜日に通っているヨガスクールですが、その日は休日ということで、日曜日の夕方にヨガレッスンに行きました。

そのヨガレッスンも終わりほどよい疲労感の中を帰ろうとしていると、教室の下の道路でみんなが大騒ぎ。

なんだろうと窓を開けると空には東の空に虹が・・・・・反対の空には夕焼けがさしこみ幻想的な美しさでした。。。



写真ではわかりにくいですが、本当に虹って七色でした。



2009年07月08日(Wed)▲ページの先頭へ
神になったマイケル
マイケル・ジャクソンが天国へと逝ってから2週間あまり。日本時間の明け方、ロサンジェルスで彼の追悼式が行われました。

多くのファンや大物ミュージシャンの友人たち、そして家族に見守られ葬儀がロサンゼルス市ハリウッドヒルズのフォレストローン・メモリアルパークで行われたそうです。


マイケルと同年代の私は、天使の歌声時代のジャクソン5の頃、スリラーのムーンウォーク、整形を重ねて顔が変貌する姿などリアルタイムで見てきました。

一度、東京ドームで行われたコンサートの行きましたが、席がすごく後ろだったためか点のような姿しか見えませんでしたが、ダンスの動きがただものじゃなかったのを今でも覚えています。

歌と歌の間のおしゃべりから、とても繊細で自分にストイックな人だなという印象でした。

数々のヒットをだしてはいるけど、人を信じられない世界で生きた孤独なスーパースターは本当に幸せなのかと思ってましたが、追悼式で子供たちが『ダディを本当に愛していたことを知ってほしい』といった言葉を聞いて、救われた気持ちになったのはわたしだけだったのでしょうか。

今度は天国にいる人たちに歌を歌って、みんなを幸せにしてあげてください。

安らかなご冥福をお祈りします。



インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!










2009年03月22日(Sun)▲ページの先頭へ
東京マラソン〜なぜにみんなは走るのか?
今日は東京マラソンの日です。

家が東京マラソンのコースに近いので、朝から見てきました。


まずは車いすランナーから


エリートランナーの集団です

場所は曙橋付近。。。スタートから10分くらいでランナーはやってきました。。。
早い!!


一般ランナーは初めは男性がほとんどです


そのあとコスプレランナーたちが続きます。このあたりから女性陣も多くなってきました。







今年のランナーは総勢で3万5000人
次から次にやってくるランナーたちをみていると、終りがないのではないかというほどたくさんの人でした。
今年は走りたい希望者が多く倍率は7.5倍だっとか・・・身体が引き締まった人が多く、トレーニングを繰り返して準備はバッチリ!!ファッションもみんな思い思いの恰好で走ってます。特に女性はカラフルなウェアが多かったです。


ひとりひとりの顔をみていると、思ったよりみんな真剣に走ってました。何かに挑戦したい、やりとげたいという気持ちが強いのでしょう。。。。。


走り終えたらきっと達成感があり、爽快なんでしょうね。



私が主宰するK&Yインテリアデザインスクールの受講生の方たちに、お休みの日は必ずスポーツをしましょうと常に言っています。

現在、社会人の仕事の大半はスピードが要求されます。私たちの仕事であるインテリアデザインもCADやPC作業でスピードアップを常に要求されます。このような仕事でストレスを抱えている人はいっぱいいます。そのストレスを解消するのがスポーツです。
東京マラソンに参加希望者が多いのも、このような環境があるのではないでしょうか?
軽く始めたランニングだったのが、思ったより身体が楽になってやみつきになってしまったという話はよく聞きます。


東京マラソンのようにいきなりランニングから始めなくても、ウオーキングからでもいいのです。大股で早歩きを30分くらいするだけで、肩こりなどが解消されます。冷え症の方も歩くことで身体が温まり、血行がよくなりますのでこれはお薦めです。それにお金もかかりません。

いまから、スポーツするには気持ちいい季節です。みなさんもこの機会にウオーキングやランニングを習慣化してください。スポーツをする時間を習慣化することで、驚くほど仕事がはかどること間違いなし!!です。



インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!







2008年11月24日(Mon)▲ページの先頭へ
長く長く仕事を続けるには心身が健康であること
今週は比較的自由な時間があったのでヨガレッスンに2回も行ってきました。そのおかげで身体は爽快、脳はスッキリと頭脳明晰です。

私たちの仕事は、細かい図面やCG作成のために目を酷使しています。そのために眼精疲労や肩こりに年中悩まされています。

私が主宰するK&Yインテリアデザインスクールの受講生のみなさんにも、常々休日はスポーツをしたりストレッチ運動をしたりして、身体をほぐしてくださいといっています。

身体が疲れていると、すべてがうまくいきません。

私たちの仕事はクリエティブな仕事ゆえ、就業時間が長いことが多いです。その間はもちろん長時間、集中力と神経の緊張を強いられてます。毎日それを持続させることは苦難です。

そういうとき、就寝前や休日に筋肉のストレッチ運動をする習慣をつけていれば、脳内疲労が癒され、軽い肉体疲労で深い睡眠につけ、それによって朝の目覚めや日々の疲れ度は違ってきます。

健康な心身で、長く長く仕事を続けるにはこれを不可欠だと思います。

私は十数年ヨガレッスンに通ってます。このおかげで長く仕事を続けられたし、この先も続けられます。そして精神面でも強くなり、いろいろな面で価値観が変わってきました。

ヨガレッスンの良いところは精神面のケアもあるところでしょうか。

私が通っている友永ヨーガ学院は荻窪と新宿御苑にあり、院長先生は荻窪で30年以上ヨガのスクールを開催され、インドのアシュラムの先生方とも親交があり、女性誌SPURでもヨガの良さを連載で掲載されています。このヨーガ学院の先生方はみなさん、身体と精神面の強さのことをお話されます。

ただ身体のストレッチをするだけではなく、呼吸法を使って人はなんでもポジティブに考えることができ、何かつらいことがあったらまずは呼吸をすることが大切なことなど、お話を聞いているだけで精神面が強くなります。

これから、ますます複雑な社会になり、混沌とした時代になることでしょう。しかし、どんな時代でもまわりに流されず自分自身のしっかりとした信念があり、常に心身が健康であれば、元気に前向きに生きていけるはずです。

みなさんもお休みの日はだらだらと過ごさずスポーツをしたり、ジムなどにいって心身ともに健康になりましょう。



2008年11月17日(Mon)▲ページの先頭へ
定額給付金を使って自分にクリスマスプレゼントを買おう
景気対策のための定額給付金を使って自分にクリスマスプレゼントを買おう!
巷は定額給付金交付を、簡単に地方に丸投げした麻生総理を批判するニュースばっかり
です。

たった1万2000円ぽっち何買えねよ--
そう言わずこれで買えるものを考えましょう。
本当に買えるものがないかもう一度考えましょう。

たしかに、簡単に給付金くばるよっていった総理に、
腹が立つ時もありますが、その総理を選んだ自民党を
選んだのも自分たちなのだからしかたがないのです。
きっと総理は、いまは簡単に言ったことを反省していることでしょう。
(今度はそうならないようにみんな選挙にいきましょうね)


そう たかが1万2000円です。貯金したってたかがしれてます。
予期せぬおこずかいと思って、
だからこそ自分のために使ってください。
買いたくても買えなかった物。
ただし、1万2000円で買えるものです。

高いものがいいものとは限りません。
たとえば、私が主催しているインテリアデザインのスクールの
学生ならば、普段は手の出せない建築、インテリアの本を
買うはずです。

または、前々から買いたいと思ってたデザイナーブランドの
椅子を買うでしょう。

1万2000円であるって思うかもしてませんがきっとあります。
すてきな食器でも、すてきなベットカバーでもいいです。
とにかく 形に残るもの
それを買いましょう。


ご家族の方はみんなで話し合ってみてください。
家族みんなでお食事にいくのはどうでしょう。
一人1万2000円って結構なものが食べれます。
子供達にもきっといい思い出になるはずです。

子供っていつもと違うお店でちょっと緊張して食べたことって
いい思い出としてきっとおぼているはず。



若いカップルは、もうすぐ クリスマス 
このときだからこそ、普段いけない敷居が高くて
高級なおいしいお店でお食事してください。
いい思い出になります。

この給付金を必ず記録の残る使い方をしてください。

このお金を使ったことで(買ったことで)100年に1回おこるかおこらないの不況を
俺たちが、私たちが 日本の、世界の不況を救った
という記録になるものをみなさん買いましょう。

そのためにお金使いましょう。

マスコミのみなさん、

貯金をする人が大半ですよって、マスコミのみなさんはすぐにいいますが
いまこそ、国は一丸となってこの不況を乗りらなくてはいけないのでは・・・

そのとき自分たちができるのは内需拡大です。

内需拡大にむかう報道をしてください!!





2007年08月31日(Fri)▲ページの先頭へ
英国のバラ ダイアナ妃
ダイアナ妃が亡くなって今日で10年がたちました。

それより16年前に世界中に生中継された

結婚式をいまだに覚えています。

あのときのダイアナ妃は本当に幸せそうに

みえましたが、その後いろいろあって離婚。


パリでダイアナ妃が事故死というニュースを聞いたとき、

彼女に幸せという日ががあったのかと、

たいへんショックを受けました。

そして、人間の幸せの意味を真剣に考えだしたのが

この頃です。


10年たっても彼女を忘れられない世界の人々が、

いまだこんなに多くいます。

彼女は決して不幸ではなかった証拠です。

この光景を、今日もダイアナスマイルで、

天国からみつめているのでしょう


ご冥福をお祈りします。


2007年08月19日(Sun)▲ページの先頭へ
24時間テレビチャリティで武道館にいってきました。


チャリティをおこなったことがありますか?

赤い羽募金とか、チャリティバザーとか

私は、若いときは募金をするのがなんとなく
恥ずかしくて、赤い羽募金のときには
赤い羽はいりませんといって
その場をそさくさと立ち去ったりしていました。

でも、
最近はどうしても、その場をなにもせずに
立ち去ることができず、
小額でも必ず募金入れに
手を伸ばします。

そして、今年も、近所というのもあって、
我が家で、すこしづづ貯めていた小銭をもって、
24時間テレビチャリティが行われている
武道館に募金にいってきました。

武道館の入り口から
大勢の人が集まっており
長い列を作ってました。
こちらの列は武道館の中に入って
募金をする列です。

このチャリティ番組も始まってから
30年たつそうです。

この番組の初回放送での感動を
いまでも覚えていますが
しかし、そのあとは忙しくて、
みる時もあれば
見ないときもあり・・・・・・

30年も続いていることは
すごいことです。

こういった番組の努力があってこそ
チャリティの土台が日本人にも
根付いたのでしょう。

それにしても、この番組を
全国のテレビ局で同じ時間(1時間でもいいから)に
このチャリティ番組を放送すれば
今以上の募金が集まるだろうなと
思いますが・・・・・

でも、全テレビ局が同時間に放映するとなると
いろいろな問題が起こるのでしょうね。

まだ、募金をしたことがない人は
今は電話での募金やインターネットからの
クリック募金とありますので
一度やってみてください。

その募金で救われる人がいると思うと
幸せな気分になりますよ ・・・・きっと



2007年07月31日(Tue)▲ページの先頭へ
ファーストキスのロケ現場に遭遇


写真の場所は、
神楽坂の住宅街の中にある
とある場所です。
実は、この写真をとる1時間ほど前に
そこではドラマの撮影がおこなわれていました。

ある日、ドラマをみていると
ふとこの場所見たことがある 
と思いました。
確かめるために、
散歩の帰りにその場所にいってみると、
なんと!!その場所で撮影をしていました。
そこにいたのは劇団ひとりさんと井上真央ちゃん

ブロックの壁にトタン屋根
簡素の建物ですが写真のように
壁には花や植物がペンイントしてあり
かわいい建物です。

前々からこの建物はきになっており
ここはなに?と思ってました。

本来は絵画教室の建物のようです。

前回のブログで紹介した赤城神社も
よく撮影に使われているみたいですが
最近、神楽坂を歩いていると
よくロケ現場に遭遇します。

そんな神楽坂にK&Yインテリアスクール
学生たちが提案する仮想店舗ビルが
あります。

詳しくは下記のホームページをクリック

↓↓↓↓↓↓

神楽坂プロジェクト



2007年07月08日(Sun)▲ページの先頭へ
酵素バスでスッキリ!!癒しの空間

インテリアスクール公開プレゼンテーションが終わり、疲れた身体を癒すため、酵素バスにいってきました。

酵素バスとは、檜をさらさらなパウダー状にしたものの中に入るバスです。砂風呂を檜パウダーに変えたイメージです。

酵素バスには、友人にすすめられ私も初めていったのですが、先に入った友人の姿をみて、檜のおがくずの中に入った姿はみの虫状態でちょっと引いちゃいましたが、入ってみると意外と落ち着いてリラックスしました。

酵素バスに入ったあとは、汗びっしょりになり、さっきまでの重い肩こりがうそのとれていました。身体が温まったことで血行がよくなり肩こりもなくなったのでしょう。ちょっと病み付きになりそうです。重い重い身体がたった15分で軽くなったのです。そして、温泉などの湯上がりのように身体のだるさもなく、身体の負担がほとんどなかったです。


私たちは、毎日コンピューターのお世話になって仕事をしていますが、やっぱりこの機械は便利な反面、血行が悪くなり目や肩がものすごく疲れます。
CADスクールの授業のときも、マウス指導で受講生の方の手に触れることがありますが、手の冷たい方が多いです。今、全体的に身体が冷えている人が多いのです。肩こりや身体のだるさも冷えからきます。冷えは万病のもと。冷えを取り去ることでいろいろな未病が治ります。

温泉などにいって冷えをとれば、身体も少しは楽になるのだろうとわかってはいるのですが、なかなか続けていくことができません。でも酵素バスだったら手軽につづけられそうです。それにこの酵素バスはダイエットにもいいらしいのでそれもうれしいです。


心と身体を芯から暖め、ほぐし、癒してくれる酵素温浴は、老若男女問わずお勧めできる素晴らしい健康法です。
血液中の汚れを排出し、自然治癒力をアップ!

冷房などで身体が冷えている方、身体が疲れている方、是非、おすすめです。

私は、中目黒の女性専用の酵素バスサロン(プリマベーラ)にいってきました。


詳しくは
http://www.e-kouso.com/zoom/repo06.html


2007年06月24日(Sun)▲ページの先頭へ
2日続けて見たライブ 甲斐よしひろライブ
2日続けてTVでみたコンサートのことを書いてます。

今夜は甲斐よしひろライブをBSでみています。BSライブは団塊世代向けのミュージシャンのライブをよくやってますが、甲斐よしひろはそれよりとちょっと下の世代です。

団塊世代ミュージシャンは、年を重ねてきて渋さがそれなりに魅力ですが、甲斐よしひろは違います!!30年前とまったくかわらない服装(ちょっとこっちがはずかしかったですが)でガンガン歌いまくってます。渋いという言葉よりまだまだかっこいいという言葉が似合います。

若い!!とにかく若い!!かっこいいな甲斐さん 

最近の若いミュージシャンがコンサートでやってますか? 
スタンドマイクをくるくるまわすこと 
でも甲斐さんはいまだにやってくれんですよ。

キャーって感じです!! 


2007年06月07日(Thu)▲ページの先頭へ
夢を見る仕事 現実を見る仕事
今朝、いっせいに朝刊各誌が

コムスンの不正申請のニュースを

トップに載せていました。

コムスンといえば、グットウィルグループの

介護事業の会社です。

同じグットウィルグループには

NYの有名レストランMEGUの

運営会社があります。

グットウィルグループの会長が

以前、ジュリアナやベルファーレの

経営ノウハウを生かして成功している

お店です。

介護事業という現実を見る仕事と

おしゃれなレストラン経営という

夢をみる仕事

この二つの両極端な事業を成功させることは

むずかしいことなのでしょうか?

このニュースは私たちの仕事でも

色々と考えさせられる

出来事です。




2007年06月06日(Wed)▲ページの先頭へ
今日の終わりに聞く曲は・・・・大貫妙子
今、NHKのSONGS をみています。

今日の終わりに聞く曲は大貫妙子さん

年をとったせいか このごろは若い頃を

なつかしく思います。

それも20代ではなく少女時代 

そうです10代の頃です。

その頃、

よく聞いていた日本人アーティストの一人が

大貫妙子さんです。

荒井由美、大橋純子と並んで、

私の三代女性アーティストでした。

洗練した曲

むかしと変わらないやさしいメロディです。

疲れた日の最後に聞く曲の定番が

みつかりました。


2007年06月05日(Tue)▲ページの先頭へ
紫陽花(あじさい)


今朝、自宅マンションの

エントランスに咲いていた紫陽花とつつじ

この花たちをみると もうすぐ雨の季節を

感じます。

南国ではもうつゆの季節に入ったそうです。

東京も入るような入らないような・・・・

そんなお天気です。

それにしても、この花たちは

なぜに、雨の季節がこんなにも似合うのでしょう。


2007年05月26日(Sat)▲ページの先頭へ
中目黒の隠れ家レストラン
中目黒に用事がありましたので、そのついでに久々に情報交換のためのビジネスランチと称して中目黒で働く友人に連絡をとりました。


グリーンでおおわれているレストランです


本日のランチはイタリアンのお店でLa Luna Rossa です。
そこは目黒川沿いにあり、目黒と中目黒の間にあります。
以前 目黒に住んでいたとき、よく目黒川沿いを散歩していました。
そのとき、見つけたのがこのお店です。


お店の中は、青山や代官山のようにマダムがいっぱいというより、近くにデザイン事務所やアパレルの会社が多いせいか、打ち合わせをかねてのビジネスランチが多く、女性客より男性が多いようです。

そのためかインテリアもシンプルで白い壁と堅木のフローリングにテーブルと椅子を並べただけ・・・・・しかし、ここにはすばらしい借景があります。
 春はさくら、初夏は目にまぶしい新緑・・・・・そう目黒川のさくらの木の借景です。仕事的には話題を集めるインテリアのお店もよく行きますが、行きつけの店となると、どうしても緑のあるホッとできる空間をさがします。

情報交換&報告会と称してのランチですが、どういうわけが仕事の話はそうそうに、最新の美容の情報や、おいしいお取り寄せの話題で、時間を忘れて盛り上がりました(笑)。


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年12月
         
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:467
昨日:1,028
累計:1,727,178