デザインとシナリオの関係性

K&Yインテリアデザインスクール の企画の授業で、「魔法のシナリオ」と言ってシナリオを書かせる時間があります。初めはみんななかなか書けず何でこんなもの書くのだろう、デザインと関係ないでしょうと疑問に思っています。




[PR]



2015年08月16日(Sun)
デザインとシナリオの関係性
みなさん、こんにちは。

K&Yインテリアデザインスクールはまだ夏休み中です。

今回はちょっと長くお休みをとって明日(土曜日)まで
スクールは休館日です。

みなさん、夏休み楽しんでますか?

わたしのブログで書いたことを、このブログでも共有します。

↓   ↓

一昨日紹介した映画「はじまりのうた」の冒頭でシンガーソングライターが、ライブハウスで歌っていたところを音楽プロデューサーが、その歌声を聞いた瞬間にアレンジが聞こえてくるシーンがあります。

映画なので音ではなくアーティストが演奏しているシーンをビジュアルでうまく表現しています。

このあと、彼らはニューヨークのいろいろな場所で録音をして、3分半の楽曲を作り上げるのですが、音楽プロデューサーにはこの時点でどんな曲が出来上がるのか見えているのです。

それがプロデューサーという仕事です。

このプロデューサーとは何なのか?デザイナー・ディレクターよりも広範囲な権限を有し、制作物の商業的な成否について責任をもつ制作全体を統括する職務。

この職業は、空間、ファッション、グラフィック、アート、音楽、映像のクリエイティブな分野で大概存在します。

K&Yインテリアデザインスクール の企画の授業で、「魔法のシナリオ」と言ってシナリオを書かせる時間があります。

初めはみんななかなか書けず何でこんなもの書くのだろう、デザインと関係ないでしょうと疑問に思っています。ですが、何度も書き直しをさせられるうちに受講生たちもだんだんその意味がわかってきます。

そうです!! これを書くことで自分の中にデザインするシーンが見えてくるのです。

この空間にはどんな人がやってきて、ここでどんな風に過ごして、どんな幸せな気持ちになって帰っていくのだろう。

ここに来た人は来たことで明日からどんな風に生きていくんだろうとシナリオが出来上がっていきます。

もちろん、空間デザインを考える職業訓練スクールなので機能的な内容も織り交ぜたシナリオです。

このシナリオを書くことは、全体を統括するプロデューサーだけでなく、デザイナー、ディレクターたちも共有(理解)しなくては、プロジェクトはまとまりませんので、いろいろなクリエティブな職種に役に立ちます。

映画の音楽プロデューサーはベテランなので、このようなシーンが見えてくるのは当たり前のことですが、デザイナーの卵ちゃんたちにはたいへんなことです(笑)。

ですが、これが見えてくる良い訓練方法があります。

それは、いろいろなところでインスピレーションを受けることです。

音楽を聴いたり、映画を観たり、アートを鑑賞したり、時には人とおしゃべりをしたり。

要するにもっと遊ぼうということです(^_^)。

このブログを読んでいるK&Yインテリアデザインスクール の在校生、卒業生のみなさん、それから、あらゆるデザインやクリエイティブの勉強をしているみなさん、この夏休みはいろいろなところに出掛けてたくさんのインスピレーションを感じましょう。

クリエティブな職業は遊ぶことも訓練なんですよ♪





 当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。




   






カレンダ
2015年8月
           
16
         

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:218
昨日:486
累計:1,763,584