代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2014/09

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2014年09月24日(Wed)▲ページの先頭へ
今日も就職が決まりましたの連絡が・・・
今日も就職が決まりましたの連絡がありました!!

この卒業生は夏休みを実家に帰ったりしてちょっとゆっくりしてから就職活動を始めたのですが、面接に行ったのがスクールの紹介の企業だったので、その場で採用決定を頂いたようです。

以下メールです。

戸田先生

昨日はメールありがとうございます。本日面接に伺ってきました。結果ですが早々に採用を頂きまして、10月1日より勤務開始となりました!

中略

一生懸命頑張りたいと思います。ご紹介頂き本当にありがとうございます。
プレゼン発表の日に関してですが、仕事の状況がどうなるかわかりませんので、伺えそうでしたらまたご連絡させて頂きます。

インテリア全日コース卒業生 ○○

良かったですね。(^.^)

今日は他の企業様から求人依頼や面接連絡やらで就職担当はバタバタしています。でもこんなニュースで忙しいのはうれしいですね。

これからもたくさんこんなニュースが来そうです。









当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。



職務経歴書と自己PR
K&Yインテリアデザインスクールインテリアコース(応用クラス)の受講生達は、10月12日(日)に開催される公開プレゼンテーションに向けて、今日も一生懸命に作品制作を行っています。
今日は、祝日ですから、平日にお仕事をしている受講生も来て作品制作に集中しています。

10月12日(日)の公開プレゼンテーションが終わると、卒業生達は就職活動へ入ります。今回のプレゼンテーションで発表した作品や、図面などを手直しして企業へ応募するのです。

もちろん作品以外に履歴書・職務経歴書も必要になります。
特に職務経歴書は、履歴書のように決まった形式があるわけではありませんので、初めて書くという方にはとても難易度の高いものに感じてしまいます。
今回は、この職務経歴書について少し書いておこうと思います。
職務経歴書が書類選考の上ではとても重要な書類と言われるのは、これまでどのような職業に就いて来たのかや、どのようなソフトが使用できるのかなど職務に関する履歴を記載するからです。その中でも最も重要と言われるのが、自己PRです。

自己PRは、本当に業界に向いている人なのかどうかを判断する材料にもなっています。ですから、この自己PRは参考書にあるような内容ではなく、自分自身の歴史についても触れておく必要があります。

例えば、何故インテリアデザイン業界を目指したのか、デザインはいつごろから好きなのか、今は何に興味があるのかなどなど、PRすることは人それぞれですが、重要となるのはデザインが本当に好きなのかどうかということです。そこにどれくらいの情熱があるのかなのです。
採用する企業側としては、カッコよさそうだからや、なんとなくでは困りますから、この自己PRをしっかりと読みデザインに本当に興味があるのかどうかを判断しているのです。

チョッとした事なのですが、本当にインテリアデザイン業界に進みたいと思っている人は簡単に書くことができると思います。
本当に入りたいんだ!!。インテリアデザインがやりたいんだ!!という情熱をこの自己PRでアピールしてみましょう。

K&Yインテリアデザインスクールでは、履歴書、職務経歴書、ポートフォリオなど就職に関するガイダンスを定期的に開催しています。卒業生や在校生であればどなたでも参加することができますのでお気軽にお問い合わせください。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年09月23日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!! で  Bad news(-_-;) Good news(^−^)
就職関連でBad newsとGood newsが同時に入ってきました。
まずはBad newsから。
就職活動中の卒業生から、一押しの希望していた企業から不採用の通知が届いたとのメールです。彼の希望する仕事内容だったので何とか合格してほしいと願っていたのですが残念です。

K&Yインテリアデザインスクールの就職率もここ一年は連日連勝が続いていたので、まさか・・・のお話でした(-_-;)。

本人にしてみると本当に残念だったと思います。ですが、すでに前向きに次のところへと動き出しているので少しは安心しました。次は頑張りましょうね。

次はGood news2つです。夏に退職した3年前の卒業生から次の企業に就職が決まった連絡をもらいました。スクールから紹介したところですが、さすが経験者となると一回の面接で採用されます。良かったですね。

もう一つ就職が決まった連絡です。これは就職活動中の店舗デザイナーコース卒業生から連絡です。こちらはまだ決定せず、あと何社かの面接待ちらしいです。順調に進んでいるようです。

就職は一生のことですので、われわれも焦らず彼等にとってベストな仕事先が見つかるよう丁寧な対応をしています。

これから、求人情報も増えてくるし、10月にはまた卒業する受講生もでてきますので、ますます忙しくなる就職担当者です。(-_-;)









当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年09月16日(Tue)▲ページの先頭へ
生き方がかっこいい先輩たち〜新世代クリエーターの仕事展
こんにちは。インテリア全日コースの○■です。

先週、リビングデザインセンターOZONE5F の「にっぽんフォルム」で家具、プロダクト、磁器、テキスタイルのジャンルで、活躍目覚しい3人のクリエーターさんのトークイベントがあったので行って来ました。

P9120004

P9120003

「にっぽんフォルム」のお店に展示されている椅子に腰かけてのラフなトークイベントです(^_^)。

小林幹也さん上出恵吾さん河東梨花さんの3人が日常生活に新風を注ぐ作品の数々をひとつひとつ丁寧に紹介されて、クリエーターさんがどんな仕事をされているのか良く分かりました。

P9120011

P9120006

P9120010

みんな自分のことだけを考えるのではなく、小林幹也さんは毎回現地まで行って地域メーカーの人たちと時間をかけてとめこむ。

P9120023

P9120013

P9120017

P9120018

P9120019

上出恵吾さんは窯元6代目として日本の伝統工芸を守りながら枠にとらわれないものを次々に発案する。

P9120028

P9120031

P9120034

河東梨花さんはケアデザインを基本に障害者の暮らしが成り立つまでを考える。

共に33歳の若さで、みんなここに来るまで紆余曲折はあったけど、今は自分の道を究めている。それがとってもかっこよかった。こんなお話を聞けて、将来、自分が方向を見失ったときに何を大事にしたらいいのかわかったような気がしました。

トークイベントのあとは交流会。
P9120039
P9120041
P9120042
P9120043
P9120044
P9120045
P9120046

おいしいドリンクと食べ物が尚一層場を盛り上げ、今回のクリエーターさんよりもっと年上の方や同年代の人たちともおしゃべりができて本当にたのしい夜でした。(^_^)。

ちなみに河東梨花さんはK&Yインテリアデザインスクールの卒業生です。CADを習われて展示会の空間デザインや家具の図面を書くときに役に立っているとのこと。

いつか自分もこんなトークイベントができるようがんばりたい!!とたいへん刺激になりました!!
機会を設けて下さったK&Yインテリアデザインスクールの先生には感謝です。ありがとうございました。





この3人の「新世代クリエーターの仕事展」のトークイベントの様子はインテリア情報サイトのブログでも詳しく紹介しています。→新世代クリエーターの仕事展ー交流会

現在「新世代クリエーターの仕事展」を開催中です。
詳細は下記の通りです。

会 期:2014年9月4日(木) 〜 11月4日(火)
    ※水曜日(祝日を除く)休館 
時 間:10:30 〜 19:00
会 場:「にっぽんフォルム」
    〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
    リビングデザインセンターOZONE 5F

みなさんも是非行ってみてください。


第40回目の公開プレゼンテーションを開催!!
2014年10月12日(日)に秋の公開プレゼンテーションがいよいよ開催されます。
今回で、40回目となるK&Yインテリアデザインスクールの公開プレゼンテーション!!

近年、プレゼンテーションは、インテリアデザイナー店舗デザイナー家具・プロダクトデザイナーインテリアコーディネーターだけでなくあらゆるビジネスの場で必要不可欠なものとなってきています。


自分自身の考え(デザイン)を相手にうまく伝えるためには非常に重要な手段でもあるプレゼンテーションを、スクールでは積極的に取り入れ、より実践に近い形のカリキュラムを実施してきました。

デザインを勉強した最終項目として、そのプレゼンテーション技術を必ず身につけてほしいとK&Yインテリアデザインスクールでは考えています。

そのプレゼンテーションが2014年10月12日(日)に開催されます。

参加申込はコチラ >>> http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm

このプレゼンテーションは、年4回春、夏、秋、冬に開催されるインテリアコース<応用編>受講生の為の公開プレゼンテーションです。

インテリアコース<応用編>受講生は、ほとんどの方が仕事と勉強の両立です。少しでも時間があればスクールに通って課題の制作に励んできました。

彼らはプレゼンテーションのあと、その作品をもって就職活動をします。
多くの卒業生がその作品で希望するデザイン事務所や設計事務所への就職を決めてきました。この作品の出来が将来を左右するといっても過言ではありません。そのため、みんな真剣に制作に臨んでます。
 
この公開プレゼンテーションの高い技術力は、業界プロの方も絶賛した内容の濃いものです。

今回の公開プレゼンテーションの計画地は『吉祥寺』!!
この計画地に、インテリア全日コース店舗デザイナーコース『衣・食・住のいずれかで新業態ライフスタイルショップを提案』をテーマとした店舗の提案を行います。
また、家具・プロダクトデザインコースは『学び・遊び・食・暮らし・エコ』の
中からテーマとなるキーワードを抽出し、デザインを提案いたします。

インテリア業界に興味があって、プレゼンテーションってどんなもの?と思っている方に是非いらしていただきたいK&Yインテリアデザインスクールの無料のオープンセミナーのイベントです。


===============================
日時 2014年10月12日(日)14:00〜(予定)
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(アクセスはコチラ)

===============================
※どなたでもご覧いただけますので、下記のURLよりご予約の上、ご来場ください。
↓↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm


--------------------------------------------------------------------------------


公開プレゼンテーションの作品はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/works/interior/


2014年09月13日(Sat)▲ページの先頭へ
Illustrator/Photoshopをマスターしたい!
インテリアデザイン業界はCAD(VectorWorks)技術だけではなく、Illustrator(イラストレーター)・Photoshop(フォトショップ)の技術も必須項目です。
インテリアデザイン事務所の仕事で図面作成以外にイメージやカラースキームなどのボード作成があります。
ボード作成のとき必ずこの2つのソフトを使います。

CAD(VectorWorks)はできるけど、Illustrator(イラストレーター)・Photoshop(フォトショップ)がいまいち・・・・という人も多いようです。

そんな方たちにお薦めのコースが、このIllustrator/Photoshopマスターコースです。

授業内容はまずは基本操作習得、その後、オリジナルカタログ(小冊子)の演習があります。

イメージボードの作り方は教えてもらえないんですか?とよくコース説明会のときに質問を受けますが、イメージボードの制作はオリジナルカタログ(小冊子)制作に比べればとても簡単な作業です。
それより、グラフィックデザインの基本であるオリジナルカタログ(小冊子)制作は、人がどの順番で物(商品)を理解するのかなどのデレクション技術を学ぶ事ができ、プレゼンテーションボードで一番大事な流れを作り出す技術も学べます。

オリジナルカタログ(小冊子)を作成していく中では、Illustrator(イラストレーター)・Photoshop(フォトショップ)の様々な技術も身につきます。

授業は固定制となっており、下記の日程で開講されます。

<火曜+水曜クラス>
11月18日(火)、19日(水)、25日(火)、26日(水)
<空席あります>
10 : 00〜13 : 00
(休憩13 : 00〜14 : 30)
14 : 30〜17 : 30

<土曜クラス>
10月11日(土)、25日(土)、11月8日(土)、22日(土)
<締め切りました>
10 : 00〜13 : 00
(休憩13 : 00〜14 : 30)
14 : 30〜17 : 30

<日曜クラス>
10月26日(日)、11月2日(日)、16日(日)、23日(日)
<空席あります>
10 : 00〜13 : 00
(休憩13 : 00〜14 : 30)
14 : 30〜17 : 30

詳しいカリキュラムについてはコチラ
↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/course/illustrator_photoshop.shtml


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年09月11日(Thu)▲ページの先頭へ
ウィンザーチェアを研究する。
現在、西麻布のギャラリー ル・ベイン「Windsor Department 03」エキシビジョンが開催されています。

「Windsor Department 03」は3組のデザイナーによる活動で、その名のとおり、ウィンザーチェアを研究するデザイングループ展です。

P9090180

P9090188

P9090187

各デザイナーがこれまで生み出したウィンザーチェア10種類の展示と、それぞれのデザインプロセスも同時に展示されています。

P9090181

椅子一つ一つに説明があり、デザインアプローチからプロセスまでが分かります。

P9090195

P9090197

P9090203

過去のウィンザーチェアスケッチ集や、今回発表されたチェアのスケッチ

P9090200

実物大の分解された部品、模型

P9090178

木製のプロトタイプ

P9090209

これが実現したチェア

P9090179

発砲ウレタンのプロトタイプ

P9090204

模型

P9090208

これが実現したチェア

P9090185

模型やプロトタイプの段階でスタッキングを想定していたので、問題なくスタッキングできるウォンザーチェアが出来上がりました。


スクールでも課外授業でこの展覧会にみんなと行きたかったのですが、スケジュール調整ができません。したがって受講生には各自で行ってもらうことにしました。

家具を勉強されている方はたいへん勉強になる展覧会です。期間が14日(日)と短いので是非とも時間をとって今週末に行ってみてください。土曜日にはトークイベントも予定されています。


会 期:2014年9月9日(火) 〜 9月14日(日) 11:00 〜 19:00
                          (最終日は 〜 16:00)
    ギャラリートーク開催 9月13日(土)  16:00 〜 18:00
会 場:ギャラリー ル・ベイン
    東京都港区西麻布3-16-28 tel 03-3479-3843

詳しくは→「Windsor Department 03」エキシビジョン

家具デザイン・プロダクトデザインコースの応用クラスは10月から木の素材を使った製品の提案です。その作品発表も企業に方にプレゼンテーションできる機会ももらえました。彼らにはこの展覧会には行ってほしいと思っています(^_^)。







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


インテリアデザイン基礎知識10月生募集中!!
K&Yインテリアデザインスクールの10月から始まるインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座募集のお知らせです。

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとってインテリア基礎知識はなくてはならない大切なものです。この知識がなくては、インテリアデザイン設計のお仕事はできません。そのインテリア基礎知識をまとめて学習するのではなく、ブロックごとに分かれたものを自分の取りたい講座だけがとることができるコースです。

この講座は、すでに住宅建材メーカーや不動産などで働いている方、製図の勉強はしたけど、詳細図面の描き方に自信がない建築系大学生(卒業生)、資格は取ったけど家具の3面図の描き方や素材の知識が不十分で就職する際に不安があるインテリアコーディネーターさんなどが多く通われています。

一からインテリアデザインを勉強するのではなく、不得手な部分をセレクトできるので、とても通いやすい講座です。

残席のある講座は以下の通りです。

<2014年10月09日スタートの木金コース>
製図・構成材 授業(1)
10月09日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(2)
10月10日(金)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(3)
10月16日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(4)
10月17日(金)10:00〜15:50
※空席があります。

<2014年10月23日スタートの木金コース>
家具・造作家具 授業(1)
10月23日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(2)
10月24日(金)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(3)
10月30日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(4)
10月31日(金)10:00〜15:50
※空席があります。

<2014年10月11日スタートの土曜コース>
製図・構成材 授業(1)
10月11日(土) 10:00〜17:30 
製図・構成材 授業(2)
10月25日(土)10:00〜17:30
製図・構成材 授業(3)
11月08日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。

<2014年10月07日スタートの火曜夜間コース>
製図・構成材 授業(1)
10月07日(火)19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(2)
10月14日(火)19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(3)
10月21日(火) 19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(4)
10月28日(火)19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(5)
11月04日(火)19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(6)
11月11日(火) 19:00〜22:00 
※締切りました。

<2014年10月05日スタートの日曜コース>
マーケティング 授業(1)
10月05日(日)10:00〜17:30  
マーケティング 授業(2)
10月26日(日)10:00〜17:30  
マーケティング 授業(3)
11月09日(日)10:00〜17:30  
※締切りました。

10月からの講義スケジュールの全体詳細

10月のインテリアデザイン基礎知識の講座は、締め切りとなるコースも出てきていますので、お申し込みをご検討中の方はお早めに!!

11・12月スタートの講座のお申込みも受け付けております。
日程は11・12月のスケジュールを確認ください。

インテリアで必要な建築基礎知識と図面(平面図、展開図、天伏図)がしっかり描けるようになる製図・構造材の講座、インテリアデザイナーにとって絶対必要不可欠である家具・造作家具の図面や素材・塗装の知識をしっかりと身につけることができる講座、時代を反映したマーケティングプランの企画書が描けるマーケティング・プレゼンテーション講座、建築法規や設備の講義からレイアウトプランを考え、インテリアコーディネーションレクチャーがある法規・設備の講座をブロックごとに単独で受講できる講座などをK&Y インテリアデザインスクールではご用意しています。

@製図・構造材
A家具・造作家具
Bマーケティング・プレゼンテーション授業
C法規・設備

このインテリア基礎知識は必要なブロックだけを受講する事も可能ですし、4ブロック全てを受講する事もできますので、ご興味のある講座がありましたら、詳しくはこちらから

K&Y インテリアデザインスクールではインテリア基礎知識コースを全部で4つのブロックから構成し、各ブロックごとに受講することが可能です。

@製図・構造材
A家具・造作家具
Bマーケティング・プレゼンテーション授業
C法規・設備


カリキュラム内容の詳しい日程は→→コチラから

受講料は、入学登録料¥10,800+¥51,840(8%税込)

[一部の教材費+ショールーム見学交通費は自己負担]
※すでK&Yインテリアデザインスクールで他の講座を受講されている方は入学登録料はかかりません。

席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに!!

講座のお申し込みはこちらの申し込み用紙をダウンロードして、FAX(03-5358-1352)または、郵送でお送り下さい。

 

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年09月06日(Sat)▲ページの先頭へ
10月18日(土)に就職ガイダンスを開催します!!
今日はちょっとむし暑い一日でしたが9月に入りめっきり秋らしくなりました。今年の秋は早くやってきそうですね。

さて、今年もあと4ヶ月。スクールもあわただしくなってきました。というのも、この時期から一番就職情報が多くなり、受講生たちの関心もそこに集まります。

そこでK&Yインテリアデザインスクールの在校生、卒業生の方にご連絡です。
スクールで10月18日(土)に就職ガイダンスを開催します。

主に近々の卒業生が対象ですが在校生も参加できます。10月に入学されたばかりの方ももちろん参加できます。就職活動の一環として、早めに準備しておくのもいいと思います。

今回の就職ガイダンスの内容は、「ポートフォリオの作成」です。

これまで、数多くの就職ガイダンスを開催してきましたが、やはり肝心要なのがポートフォリオです。わかってはいるけど、どのような物を作れば良いのかいまいちわからないという方には必見です。

今回のテーマの他に、履歴書・職務経歴書の書き方、面接指導などがあります。

※このセミナーはK&Yインテリアデザインスクールの受講生に限らせていただきます。
------------------------------------------------
■ 日時  :2014年10月18日(土) 14:00〜15:30
■ 場所  :K&Yインテリアデザインスクール
■ テーマ :「ポートフォリオの作成」
■ 講師  :戸田講師
■ 参加費 :無料
■ 定員  :10名

※参加される方は、記入した履歴書・職務経歴書をお持ちください。
------------------------------------------------

この就職ガイダンスに参加することで、就職内定率が格段とアップします!!
K&Yインテリアデザインスクール就職活動中の卒業生は必ず参加します。

このようなサポートが充実していることが、K&Yインテリアデザインスクールは就職率の高さを誇示できるのだと思います。


就職関連の情報はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/job/index.shtml
求人情報はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/ky/cgi/jobinfo.cgi

☆ ★ ☆ ブログ『就職が決まりました』☆ ★ ☆
http://blog.livedoor.jp/kandy2006


2014年09月05日(Fri)▲ページの先頭へ
家具・プロダクトコースに朗報!!〜あなたのデザインしたものが商品化される!?
ishikawa16[1]


K&Yインテリアデザインスクール家具デザイン・プロダクトデザインコースの受講生たちに朗報です。

応用コースの受講生たちがデザインした家具やインテリア雑貨を企業様へプレゼンテーションすることになりました。プレゼンテーションで企業様に気に入って頂ければ商品化もされます。

店舗デザインコースや住宅のインテリアデザインコースでも産学協同で、お店のオーナー様やリノベーションの企業様に作品発表はやっていますが、家具デザイン・プロダクトデザインコースでは初めのことです。

K&Yインテリアデザインスクールの母体会社はインテリア情報サイトというインテリア専門サイトを運営しています。それで多くの企業様とのお付き合いがあるのですが、そのつながりでこのような話になりました。

新人でユニークな発想のデザインを企業は求めているとのことで、過去の家具デザイン・プロダクトデザインコースの作品をみせたところ、
「正直素人っぽい荒削りな作品がおおいですがユニークなアイデアもあります。もちろん作品全部は商品化できませんが、中には少し手直しすれば商品化できるものもありますよ」って太鼓判を推されました。
あとCGがすばらしく、リアルティにプレゼンテーションボードにまとめてあるので、デザイナー自身が何を考えて作ったがよくわかります。とのありたがたい言葉も頂きました。

10月からの応用コースのテーマは『木の素材を使って、学び・遊び・暮らし・エコの2つのキーワードを組み合わせた商品』です。それに向けて作品を作っていきます。
まずは、木製品を中心に扱っている企業様にプレゼンします。今のところ協賛企業は2.3社ですが、これからどんどん増やす予定です。

商品化できるという高い目的意識があるとデザインするモチベーションもぐーと上がります。

楽しみですね♪





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年09月03日(Wed)▲ページの先頭へ
インテリアコーディネーターとインテリアデザイナーの違い
インテリアデザイナー01

2014年10月12日(日)にインテリアコーディネーター資格の1次試験が開催されます。あと一月あまりですが、受験される方は最後の追い込みをされているのでしょうか(笑)。

K&Yデザインスクールでもたまに受験される方がいらっしゃいますが、受講生のほとんどはこの資格試験は受験しません。なぜなら、スクールはインテリアデザイナーを目指す人のスクールだからです。

ここで、インテリアコーディネーターインテリアデザイナーの違いについて書いておこうと思います。
K&Yインテリアデザインスクールのコース説明会の時に、インテリアコーディネーターインテリアデザイナーの違いは何ですか?と言う質問をもらうことが多くあります。

インテリアデザイナーはインテリアの企画・基本設計の段階から関わるのに対して、インテリアコーディネーターは、インテリアのコンサルティング(アドバイス)を中心にスタイリング業務を行うということが大きな違いです。

インテリアデザイナーは、一般的にインテリアと呼ばれるものについての知識を持ち、デザインしたインテリアの図面や3DCGのプレゼン資料の作成はもちろんのこと、コストパフォーマンス、施主や業者との折衝、現場での設計監理など総合的にこなせ、施主から喜ばれるデザインを考えます。

また、内装以外の建築物に対する知識も求められます。

それに対して、インテリアコーディネーターは与えられた空間に躯体に多大な影響を及ぼさない程度に装飾したり、既製品やセミオーダーの家具の配置を考えたりします。

テーブルコーディネートやフラワーコーディネートなどもその作業の中に入ります。住宅などのモデルルームの装飾をするスタイリングの仕事はインテリアコーディネーターらしい仕事の一つです。

住設備メーカーのショールーム・営業ではインテリアコーディネーター有資格者を優先的に採用しています。

しかし、設計業務に関してはコーディネーターの資格だけでは技術的に無理なため、デザイン事務所、設計事務所の就職ではインテリアデザイナーとしてのプランニング、設計知識、特にCAD技術は必要不可欠です。

日本では、インテリアデザイナーは商業空間のデザインを中心にしている人が多いですが、マンションリフォームなどの住空間を中心に活躍するデザイナーも多くなってきています。

インテリアコーディネーター
インテリアデザイナー
そこでは、インテリアデザインからインテリアコーディネーションまでの技術がある人が求められています。

そのため、多くの設計事務所ではスタッフはインテリアデザインの設計技術から最後の仕上げであるインテリアコーディネーションまでをマスターした人材を求めています。

K&Yインテリアデザインスクールはこの幅広い知識と高い技術力を6ケ月、または1年でマスターできるカリキュラムをご用意しております。


インテリアデザイナーについての詳細はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.interior-joho.com/interview/detail.php?id=781&scid=61

インテリア関連のお仕事については他にもまだたくさんあります。
詳細についてはこちらのサイトを参照してみてください!!!

インテリア情報サイト
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.interior-joho.com/interview/?scid=61



K&Yインテリアデザインスクールでは体験授業、コース説明会を随時開催しておりますので、ご予約の上、お気軽にいらしてください。

体験授業、コース説明会はこちらから⇒体験授業を予約する
受講生の作品をご覧になられる方はこちらから⇒作品を見る



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2014年9月
 
       

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:467
昨日:1,028
累計:1,727,178