代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2014/02

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2014年02月27日(Thu)▲ページの先頭へ
またまた就職を決めた連絡が入りました!!
先週あたりから、K&Yインテリアデザインスクールの卒業生たちから就職内定を頂いた連絡が次々に入ってきています。

そんな卒業生の一人から就職を決定した連絡が入りました。おめでとう、本当に良かったね(^_^)。

この店舗デザイナーコースの卒業生は、就職を決めるまでにかなり慎重で、まずは自分の希望の会社が来るまでじーと待っていました(笑)。

物販系の店舗デザイン事務所が希望でしたが、展示会や飲食店のデザイン事務所からの内定はもらえてもいましたが、自分がやりたいことではなかったので、なかなか決められず悩んでいました。
まずはこの職種で就職することが大事なので、内定を頂いたところへの就職も考えましたが、やっぱり決めることができない状態でした。ですが、待っていると福がやってくるんです(^_^)。無事1月末に面接に行った希望の会社から内定を頂きました。一旦あきらめていただけに本人は本当にうれしそうでした。ちょっと時間はかかりましたが本当に良かったです。

あと、オフィスデザインの会社に就職を決めた卒業生からも連絡が入りました。このあとも次々に嬉しい連絡が入りそうです(^_^)。

K&Yインテリアデザインスクールでは、在校生、卒業生たちの就職状況をつづったブログがありますので、ご興味のある方はこちらをどうぞ。→就職が決まりました!!

あと、卒業生からのメールもありますので合わせてこちらもどうぞ→みんなのメール

就職実績はこちらから→→http://www.kandy.ne.jp/job/results.shtml

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年02月26日(Wed)▲ページの先頭へ
2014年ミラノサローネ勉強会の第5回目が開催されました。
K&Yインテリアデザインスクールでは、2014年2月23日(日)に2014年ミラノサローネ勉強会の第5回目を開催しました。
ミラノサローネ 勉強会02

この勉強会は今年で5年目で、毎年11月から翌年の3月まで4回〜6回くらいの予定で開催します。ミラノサローネに出かける予定の方、インテリア・家具に興味がある方など、たくさんの方にご参加頂いております。
ミラノサローネ 勉強会04

K&Yインテリアデザインスクールインテリア日曜コースの受講生達は、通常の授業を中断して、ミラノサローネ勉強会へ参加です。!!このセミナーはインテリア業界やインテリアデザインプロダクトデザイン家具デザインのことを知るたいへん勉強になるセミナーですから、他コースの受講達や卒業生も参加して熱心に聞き入っていました。
ミラノサローネ 勉強会01

ミラノサローネ 勉強会03

今回のテーマは『ミラノサローネの若手デザイナー達』!
nendo、studio job、front、バーバーオズガビー、ロナン・エルワンブルレック、ハイメ・アジョン等。ミラノサローネをはじめ、各地で注目を集めているデザイナーの中から数名をピックアップしご紹介致しました。

今回もデザイナーの絞り込みには苦労しました。
まずはベテランと若手を分けるのが難題でした。それで前回のベテランデザイナーと今回の若手デザイナーのラインを、知名度や経験、作品等を総合して考えると、50歳で分けるのが一番良いのでは?という事で、この年齢で分けました。それでもたくさんのデザイナーの選定はたいへんです。

他のデザイナーのことももっと知りたいと思われたかもしれませんが、今回は9人のデザイナーのことをエピソードやデザインの特徴などを中心に紹介しました。
とくにエピソードの話は、知らないデザイナーのことに興味が沸くきっかけになりますので、家具デザインやインテリアデザインの勉強を始めたばかりの人たちにはすんなり話題に入れたようです。

いつか行ってみたい!! と思っている方は、K&Yインテリアデザインスクールが近畿ツーリストと共同企画したミラノサローネ視察ツアーもありますのでこちらのページをご参照ください→→こちらをどうぞ

次回の勉強会の開催は、いよいよラストの勉強会でテーマは 『ミラノサローネツアー 直前ガイド』!!

ミラノサローネを最高に楽しむための直前ガイドをK&Yインテリアデザインスクールなりにご紹介します。コアなバイヤー向けの直前ガイドではありませんが、デザイナーを目指している人たちが楽しめる内容をご紹介します。

詳細はこちらから →→→→ コチラ
是非、インテリアや家具のことにご興味のある方はご参加ください。

<今後のミラノサローネ勉強会の予定>
--------------------------------------------------------
・2014年3月23日(日)
 『ミラノサローネツアー直前ガイド』
・2014年5月3日(土・祝)
 『ミラノサローネ報告会』
--------------------------------------------------------

○お申込はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm
--------------------------------------------------------
※予定及び題材に関しては変更となる場合があります。
※このミラノサローネ勉強会は、スクールの在校生、卒業生以外の方でも、どなたでもご参加できます。
インテリアデザインを勉強されている学生の方や、ミラノサローネ視察に始めて行かれる方初心向けに開催している勉強会です。その点ご了承ください。



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2014年02月25日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!!〜感動を与える仕事がしたい。
こんにちは、K&Yインテリアデザインスクールの校長の矢野です。

オリンピック選手団も無事帰国し、日本中に感動を与えた2014年ソチオリンピックは閉幕しました。このあとパラオリンピックがあり、そして6月にはワールドカップがあります。今年はスポーツの力で感動をもらうことが多い一年になりそうです。

先週から、卒業生の就職内定をもらいました!! の連絡が少しずつ入ってきてはいたのですが、決めました!!の連絡は、今年に入ってからまだでした。ですが、やっと連絡が入りましたよ〜(^_^)。よかったよかった。就職担当の戸田講師もほっと一安心のようです。

今回就職を決めた卒業生は家具・プロダクトデザインの仕事に就きました。彼は大学で一度家具デザインの勉強をして卒業後イギリスに3年留学。帰国後にK&YインテリアデザインスクールでCADベクターワークス、3DCGソフトのShadeなどのプレゼンテーション技術を学びました。
帰国後すぐに就職活動をしたのですが、日本の企業はPCスキルがないと就職は困難とわかり、スクール入学を決めました。

就職を決めたのはモデリング技術の高い会社で、同じ大学の先輩もいます。大手メーカーと自社工場で制作をしながらオリジナル商品を開発する小さな会社の2つで悩んでいました。大手メーカーでヒット商品を作る夢も魅力的でしたが、将来、自分でデザインし自ら制作した家具も作りたいという考えもあって後者の会社に決めました。

以前、彼に、留学までしたのだから、なぜヨーロッパで就職をしなかったの?と聞くと、イギリスで勉強しながら感じたことは、近年、日本の家具づくりのレベルはとても高くなり、木工の椅子のきめ細かい継ぎ手などはヨーロッパでは見かけない技法でした。極めの細かい技法はそれだけで感動を与えます。

私が定期的に開催しているセミナーや、インテリア情報サイトの「世界に挑戦し続ける日本企業」の記事を読んでつくづくそう思うと言っていました。

留学前はヨーロッパで就職を考えていましたが、将来を見据えたら日本で家具作りをして、その発展に携われたらというのが彼の夢になりました。いつか人に感動を与えるものづくりをする彼の夢は、前者のスポーツ選手たちに負けず劣らずの感動を人々に与えられるかもしれません。そんな将来がそう遠くはないような気がします。

空間づくりであろうが、家具づくりであろうが、K&Yインテリアデザインスクールの卒業生には、常に人に感動をあたえるものを造ることを願っています。


2014年02月19日(Wed)▲ページの先頭へ
インテリアデザインの求人ってどこで探すの??
2014年に入り、就職活動が本格化している中、K&Yインテリアデザインスクールに通っている在校生から就職関連について、たくさんの質問をもらいます。
今回は、その一部を紹介します。

質問の中で多いのが、インテリアデザイン関連の求人をどこで探せば良いかということです。

今では、ネットで求人情報を検索して探すという方法が一番シンプルな方法になっています。
「リクナビ」など大手の求人サイトでも掲載されているのですが、インテリアデザイン関連の求人情報はあまり多くないです。

では、どこのサイトを見れば良いのでしょうか???
お薦めのサイトは、求人@インテリアデザインというサイトです。
こちらのサイトは、インテリアデザイン関連のお仕事を中心に掲載していて、インテリアデザイン業界を目指す方なら一度は見ておいたほうが良いサイトです!!

このサイトはインテリアデザインのお仕事はもちろん、インテリアコーディネータープロダクトデザインCADオペレーターなど本当に多くの情報が掲載されています。
求人情報を見て応募するだけではなく、自分のプロフィールを登録(無料)して、スカウトを待つという事もできるし、応募する時は、登録したプロフィールを使うので改めて入力するという手間も省けます。

その他にも、ジャパンデザインネット内の「デザインのお仕事」や、「job stage」、「id job」 と言ったサイトがありますので参考にしてください。

ネットで検索する以外には、ハローワークに行き求人情報を得るという方法もあります。最近では、インテリア関連の求人も増えているそうなので、一度チェックしておいても損はないと思います。

あとは、自分の好きなデザイン事務所のHPは毎日でもチェックする!! と言う事ですね。
最近は、自社のHPだけで求人募集する!! という企業も多くなっています。(人気のあるデザイン事務所はそれだけでもかなりの応募があるそうです。)
自社のHPだけで求人募集すれば、必然的に自社に興味を持っている人からの応募となるため、その時点で選考しているという事にもなります。
単純なことではありますが、企業側からするととても重要なことなんですよ。

他に、スクールの卒業生、在校生には、スクールに頂く求人募集というものがあります。あたりまえですがこれが就職内定率が一番高いです!!

このようにいろいろな就職活動をやりながら、卒業生、在校生は自分の夢を叶えていきます。

今回は、求人の探し方についてご紹介しましたが、今後も機会があれば就職活動の事を紹介していきますのでお楽しみに!!

スクールでは、定期的に就職ガイダンスや、個別での就職相談も行っています。これらをどんどん活用しているのでスクールの就職内定率は高いのですよ(^_^)。

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2014年02月18日(Tue)▲ページの先頭へ
ミラノサローネ勉強会とは?2
K&Yインテリアデザインスクールでは、インテリアデザイナーにとって、世界のデザインや家具を知ることはとても大事なことと考えます。毎年4月イタリアミラノの世界最大デザインイベント「ミラノサローネ」の視察ツアー(希望者のみ)に出かけるのもそのためです。

その視察ツアーに先駆けて「ミラノサローネ勉強会セミナー」をスクールでは毎年開催しています。デザイナーや家具メーカーのことを知れば視察ツアーがもっとおもしろくなるのでは?が勉強会の趣旨です。

このセミナーは、ミラノサローネツアーに行くのが初めての人やインテリアのことを勉強中の人を対象にしたセミナーなので、ツアーに参加できない人もインテリアデザインの勉強になります。

2014ミラノサローネ勉強会のスケジュールは下記の通りで
・2013年11月17日(日) 
『日本企業の挑戦』
・2013年12月14日(土) 
『ミラノサローネの常連インテリアブランドメーカー』
・2014年1月25日(土)  
『ミラノサローネを支える実力派デザイナー達』
・2014年2月23日(日)  
『ミラノサローネの若手デザイナー達』
・2014年3月23日(日)  
『ミラノサローネツアー直前ガイド』
・2014年5月3日(土・祝)
『ミラノサローネ報告会』

1月までが終了しています。
次回は・2014年2月23日(日)
『ミラノサローネの若手デザイナー達』

前回のミラノサローネ勉強会の様子はこちらから
↓  ↓  ↓
2014年ミラノサローネ勉強会の第4回目が開催されました。
ミラノサローネ勉強会とは?1

それでは、次のミラノサローネ勉強会『ミラノサローネの若手デザイナー達』は、どんなことを勉強するのちょっとだけご紹介します。

front(moroso)
これなんだと思いますか?(笑)
スツールなんです。

これをデザインした人たちはこんな人たちですfront

このソファをデザインした人はどんな人でしょう?
studio-job(moooi)
studio-jod
美男美女のふたりですね(笑)

という具合に今活躍のデザイナーをどんどん紹介していきます。
以下写真だけですが・・・・
barber_osgerby(magis)
barber_osgerby


Benjamin-Hubert(cappellini)
Benjamin-Hubert


maarten_baas(moooi)
maarten_baas


Luca-Nichetto(cassina)
Luca-Nichetto


Ronan-&-Erwan-Bouroullec(magis)
Ronan-&-Erwan-Bouroullec


nendo(cappellini)
佐藤オオキ


Jaime-Hayon(フィリッツハンセン)
Jaime-Hayon

知っているデザイナーさんはいましたか?

デザイナー名は順番に、フロント、スタジオヨブ、バーバー・オズガビー、ベンジャミン・ヒューバート、マーティン・バース、ルカ・ニケット、ロナン&エルワン・ブルレック、佐藤オオキ、ハイメ・アジョンです。

ざーっとこんなデザイナーのことを勉強します。

当日は、このデザイナーたちだけではなく、時間がゆるす限りもっとお紹介するつもりです。

前回の勉強会とちがって、次世代を担うデザイナーばかりです。どの人が次のデザイン業界を背負っていくのかも見所です。

このような感じでデザイナーのことを勉強するともっとインテリアの勉強が楽しくなります。
ツアーにいかない人も、どなたでも参加できる勉強会ですので是非いらしてください。

詳細はこちらから →→→→ コチラ

今後のミラノサローネ勉強会の予定
--------------------------------------------------------
・2014年3月23日(日)
 『ミラノサローネツアー直前ガイド』
・2014年5月3日(土・祝)
 『ミラノサローネ報告会』
--------------------------------------------------------


○お申込はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm
--------------------------------------------------------
※予定及び題材に関しては変更となる場合があります。
※このミラノサローネ勉強会は、スクールの在校生、卒業生以外の方でも、どなたでもご参加できます。
インテリアデザインを勉強されている学生の方や、ミラノサローネ視察に始めて行かれる方初心向けに開催している勉強会です。その点ご了承ください。


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2014年02月15日(Sat)▲ページの先頭へ
本日15日(土)は雪の影響のために休講です。
===休館日のお知らせ===

本日15日(土)は雪の影響のために休講です。

※体験授業、資料請求をご希望の方へ
資料請求、体験授業のご予約は、下記ページをご利用下さい。

資料請求の方は ⇒ ⇒ ⇒ コチラ
体験授業・コース説明会のお申込は ⇒ ⇒ ⇒ コチラ



2014年02月14日(Fri)▲ページの先頭へ
雪の日のバレンタインデー
こんにちは、K&Yインテリアデザインスクール校長の矢野です。

今日も雪が降っていますが今回もたくさん積もるのでしょうか。夜は嵐になりそうな予報もあります。K&Yインテリアデザインスクールには、遠方から通学している受講生もいますので帰りに電車の運休や事故にあったらたいへんです。それで夜間クラスの家具・プロダクトデザインコース、Shadeコースは休講にしました。

雪が降り出して大変な一日になりそうな予感がしますが、今日は何と言ってもバレンタインデーです。

私は毎年チョコレートケーキを買って、スクールのみんなに愛を届けます。(^.^)。

P2130056


今年も目黒にあるケーキ屋さんOGGIの生チェコレートケーキを買ってきました。昨日のうちに買っておいてよかった。今日だったら買いに行けなかった(^_^;)。

P2130057
P2130058

今年は新作のテラミスロールケーキも一緒に買ってきました。P2130065
P2130066

写真からも美味しさは伝わったと思いますがこのケーキも絶品です。本当に美味しかった。。。

今日はこのテラミスロールケーキをインテリア全日コースのみんなと頂きました。生チョコレートケーキは土曜、日曜コースのみんなの分です。だから、土曜、日曜コースの受講生は心配しなくても良いですよ(笑)。美味しいケーキはまだありますからね(^_^)。

ケーキを食べて、午後はお天気がひどくなる前に受講生を早く帰らせました。

みんな気をつけて帰ってね。さあーわれわれも帰りましょうか。。。


2014年02月13日(Thu)▲ページの先頭へ
今年始めの就職内定状況
また今週末に東京では雪が降るようです。なぜ、東京では週末ばかり雪が降るのか不思議に思っていましたが、週末に雪が降るのは最近になってかららしいです。週末は東京の人口が減るので気温が下がり、そのため近年の大雪は週末になると、あるニュース記事を読んで納得しました。

そんな寒い日が続く中、スクールには次々と就職内定のうれしい連絡が入っています。10月〜1月に卒業した卒業生たちからです。この時期は毎年求人数も多いのですが、今年は例年以上に多いようです。K&Yインテリアデザインスクールの卒業生もそのあたりを見越してじっくり選んでいるようです。

求人募集状況は昨年に引き続き、展示会関連の募集は多く、それらの企業に応募した人は内定をすぐに頂きます。

住宅またはリノベーション関連の企業は、消費税アップ前の駆け込み需要の落ち着きで、昨年末に比べると求人数は少なくなりました。

それに比べてオフィス関連の企業からの求人は増えました。景気の良さを反映して企業の設備投資が増えているようです。業績アップした企業は、より優秀な人材を集めるために、福利厚生充実の一環で、オフィスや社内食堂、休憩室をリニューアルします。

店舗デザイン事務所の求人数は引き続き多いようです。

街の空き店舗数が減って新規オープンするお店が増えてきています。ときどきスクールに遊びにくる卒業生たちも、どこのデザイン事務所も今は忙しいと言っていました。

今年の始めの卒業生の就職活動も、内定を数社頂いてそこから決定するという状況には変わりはありません。早く決めたほうが良いよって気をもんでいるのは講師だけです。これも変わりはありません(笑)。

とりあえずは、今年始めも建築・インテリア業界の求人は売り手市場です。

K&Yインテリアデザインスクールでは、在校生、卒業生たちの就職状況をつづったブログがありますので、ご興味のある方はこちらをどうぞ。→就職が決まりました!!

あと、卒業生からのメールもありますので合わせてこちらもどうぞ→みんなのメール

就職実績はこちらから→→http://www.kandy.ne.jp/job/results.shtml

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年02月12日(Wed)▲ページの先頭へ
ここをホッチキスで止めてください。
ちょっと前になるのですが、インテリアコースの全日クラスと夜間、土、日クラスのみんなと銀座のG8で開催中の「ここをホッチクスで止めてください。」展に行ってきました。

平日だったので夜間、土、日クラスは参加できる人だけです。

P1210032
P1210042

この展覧会はちょっと変わった趣向の展覧会でした。

主催はトラフ建築設計事務所。建築設計の事務所の展覧会なのでさぞかし、建築模型やパネルの展示だと思われるかもしれませんが、ここは良い意味で期待を裏切られました。

P1210034
P1210035
P1210041

ここでは、展覧会の題名でもあるように「○○してください。」がたくさんある体験型の展覧会なのです。

トラフ建築設計事務所は、建築設計・空間デザインはもちろん、展示会場構成から家具、プロダクト、インスタレーションから舞台美術に至るまで、建築的発想を基盤に様々なジャンルで活躍しているデザインユニットの事務所です。

トラフ建築事務所をあまりご存じない方に、この事務所のことがよくわかるサイトをみつけましたのでリンクさせてもらいました
↓  ↓  ↓
http://www.shift.jp.org/ja/archives/2012/03/torafu_architects.html

スクールでは、トラフ建築事務所の展覧会は何度か行っていますので、いままでの作品やそれが出来上がるまでの工程がよくわかったので一層おもしろかったです。
P1210036
P1210037
P1210040
P1210033

みんなは作ったり、触ったり、たたいたり、いろいろなことを体験しました。夢中になりすぎて写真を撮るのを忘れました(笑)。

写真が少ないので様子がわかりにくいですが、この展覧会でみんなは発想の転換の仕方を学んだようです。
アイデアの出し方って、ちょっとだけものの見方を変えるだけでたくさん出てくる。といつも授業で言われるけど、こういうことなのかと改めて分かったと言っていました。
多くの経験をすることはとても大事だと先生たちに言われていますからね(^.^)。

展覧会は2月13日(木)まで開催です。

K&Yインテリアデザインスクールでは、展覧会、展示会、講演会などにでかかる課外授業を多く開催しています。

いままでの課外授業の様子はこちらから→美術館にいこう、講演会にいこう



2014年02月11日(Tue)▲ページの先頭へ
東京に45年ぶりに降った大雪
土曜日に降った大雪には参りましたね。

45年ぶりの大雪だそうです。

K&Yインテリアデザインスクールの矢野校長でさえ、こんなに降る雪は東京で見たことがないと言っていましたが、本当でした(笑)。

20140208_091612_resized

上の写真は、スクールに来る途中にあるおしゃれな商業施設代々木ビレッジの朝の様子です。
早朝から降り出した雪は一旦止んでましたが、お昼すぎからどんどん降り出して、午後は吹雪いていました。教室の窓から見ているとまるで北国にいるような吹雪です。

スクールの受講生も半分は休学しました。

20140208_134744_resized

積もるとあとがたいへんだと思い、われわれはお昼休みに雪かきをしました。

20140208_155536_resized

それでも雪は降り続き、小1時間もするとまた積もっていました。そこで雪かきをするのはあきらめました(笑)

帰りはもっとたいへんでした。

われわれが帰宅する7時ごろは大吹雪でした(^_^;)。

20140209_092307_resized
20140209_092259_resized


次の日の日曜日は、受講生のみなさんんが怪我しないようにと朝早く出勤してまた雪かき。
日曜コースの受講生は一人欠席でみんな出席しました。欠席の一人は山梨から通っている受講生ですが、雪が40センチ積もって家から出れないのでということでした。

40センチはたいへんです。でも、神奈川、八王子方面もそれくらい積もったらしくて、積雪自慢をみんながするので大笑い(^.^)。

近年にない話題で大盛り上がりの休憩時間でした(^_^)。





2014年02月09日(Sun)▲ページの先頭へ
インテリアデザイン基礎知識2月・3月生募集中!!
K&Yインテリアデザインスクールの2月・3月から始まるインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座の残席の更新のお知らせをします。

2月・3月のインテリアデザイン基礎知識の講座では、混み合ってきている講座もありますので、お申し込みをご検討中の方はお早めに!!また、4月のスケジュールも順次記載させていただきますのであわせてご確認ください。


<2014年2月13日スタートの木金コース>
マーケティング 授業(1)
2月13日(木)10:00〜15:50  
マーケティング 授業(2)
2月14日(金)10:00〜15:50  
マーケティング 授業(3)
2月20日(木)10:00〜15:50  
マーケティング 授業(4)
2月21日(金)10:00〜15:50
※定員になりましたので締切ました

<2014年2月27日スタートの木金コース>
法規・設備 授業(1)
2月27日(木)10:00〜15:50  
法規・設備 授業(2)
2月28日(金)10:00〜15:50  
法規・設備 授業(3)
3月06日(木)10:00〜15:50  
法規・設備 授業(4)
3月07日(金)10:00〜15:50
※定員になりましたので締切ました

<2014年3月01日スタートの土曜コース>
法規・設備 授業(1)
3月01日(土) 10:00〜17:30 
法規・設備 授業(2)
3月15日(土)10:00〜17:30
法規・設備 授業(3)
3月29日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。

<2014年2月18日スタートの火曜夜間コース>
法規・設備 授業(1)
2月18日(火)19:00〜22:00 
法規・設備 授業(2)
2月25日(火)19:00〜22:00 
法規・設備 授業(3)
3月04日(火) 19:00〜22:00 
法規・設備 授業(4)
3月11日(火)19:00〜22:00 
法規・設備 授業(5)
3月18日(火)19:00〜22:00 
法規・設備 授業(6)
3月25日(火) 19:00〜22:00 
※定員になりましたので締切ました

<2014年3月02日スタートの日曜コース>
家具・造作家具 授業(1)
3月02日(日)10:00〜17:30  
家具・造作家具 授業(2)
3月16日(日)10:00〜17:30  
家具・造作家具 授業(3)
3月30日(日)10:00〜17:30  
※空席があります。


以上が2月・3月スタートのインテリア基礎知識講座の残席数です。

引き続き、4月スタートの講座のお申込みも受け付けております。4月のインテリア基礎知識の講座は、徐々にお問い合わせも多くなってきています。お申し込みをご検討中の方はお早めにお願い致します。
日程は4月のスケジュールを確認ください。

インテリアで必要な建築基礎知識と図面(平面図、展開図、天伏図)がしっかり描けるようになる製図・構造材の講座、インテリアデザイナーにとって絶対必要不可欠である家具・造作家具の図面や素材・塗装の知識をしっかりと身につけることができる講座、時代を反映したマーケティングプランの企画書が描けるマーケティング・プレゼンテーション講座、建築法規や設備の講義からレイアウトプランを考え、インテリアコーディネーションレクチャーがある法規・設備の講座をブロックごとに単独で受講できる講座などをK&Y インテリアデザインスクールではご用意しています。

@製図・構造材
A家具・造作家具
Bマーケティング・プレゼンテーション授業
C法規・設備

このインテリア基礎知識は必要なブロックだけを受講する事も可能ですし、4ブロック全てを受講する事もできますので、ご興味のある講座がありましたら、詳しくはこちらから

K&Y インテリアデザインスクールではインテリア基礎知識コースを全部で4つのブロックから構成し、各ブロックごとに受講することが可能です。

@製図・構造材
A家具・造作家具
Bマーケティング・プレゼンテーション授業
C法規・設備

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとってインテリア基礎知識はなくてはならない大切なものです。この知識がなくては、インテリアデザイン設計のお仕事はできません。そのインテリア基礎知識をまとめて学習するのではなく、ブロックごとに分かれたものを、自分の取りたい講座だけがとることができる講座です。

他校でインテリアデザインを一度勉強したけど、詳細図面の製図知識に自信がない方、インテリアコーディネーターの資格は取ったけど家具の3面図の描き方や家具の素材の知識が不十分だと思われる方などが、初めからインテリアデザインを勉強するのではなく、不得意な分野だけ選んでブロックごとに受講できる講座です。
そして、この業界を目指される方にも、ぜひ受講して頂きたい講座です。

カリキュラム内容の詳しい日程は→→コチラから

受講料は、入学登録料¥10,500+¥50,000(税込)
[一部の教材費+ショールーム見学交通費は自己負担]
※すでK&Y インテリアデザインスクールで他の講座を受講されている方は入学登録料はかかりません。

席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに!!

講座のお申し込みはこちらの申し込み用紙をダウンロードして、FAX(03-5358-1352)または、郵送でお送り下さい。





インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2014年02月01日(Sat)▲ページの先頭へ
ミラノサローネ勉強会とは?
昨日のブログで2014年ミラノサローネ勉強会第4回目を開催したことを書きましたが、じゃあ、どんなことをしているのですか?と質問がありましたので、ちょっとだけ中身をご紹介します。

第4回は「ミラノサローネを支えるベテランデザイナーたち」と題して、世界で活躍している有名なデザイナーを9名にしぼって、経歴、過去の作品、昨年のミラノサローネで発表した新作を紹介しながらデザイナーについて勉強しました。

家具業界の「お正月」は4月の1週間。この一週間のために我々は一年間働いて準備する。

これはあるデザイナーが言った言葉です。それくらい家具メーカーやデザイナーにとってもっとも重要な展示会がミラノサローネなのです。

フィリップスタルク(magis)
フィリップスタルク
世界で一番著名なフランス人デザイナーフィリップ・スタルク氏。アップルのスティーブ・ジョブズ氏が自家用ヨットのデザインを依頼したことは有名です。

ファビオノベンブレ(driade02)
ファビオノベンブレ
いつもあっと驚かす新作を発表する、イタリア国民が大好きなイタリアの風雲児ファビオ・ノベンブレ氏。
さて、2014年の新作はどんなものを発表してくれるのでしょう?

ロンアラッド(driade)
ロン・アラッド
工業技術と構造的技術を表現することで発明の楽しさ、喜び、ユーモアをデザインにする、イスラエル生まれのロン・アラッド氏

マルセルワンダース(moooi)
マルセル・ワンダース
勢いあるオランダデザイン業界を率いるオランダデザイン界のホープ、マルセル・ワンダース氏

ジャスパーモリソン作品
ジャスパーモリソン
大の日本通で知られ東京にも事務所があるジャスパー・モリソン氏

パトリシアウルキオラ(moroso)
パトリシアウルキオラ
世界で一番の売れっ子デザイナーパトリシア・ウルキオラ氏は女性らしいモチーフでデザインを成功させています。

トムディクソン(cappellini)
トム・ディクソン
チュニジア生まれでDJやアニメーターの経歴もあるトム・ディクソン氏は照明メーカーのオーナーとして有名。

次は日本人デザイナー
吉岡徳仁(kartell02)
吉岡徳仁
デザイナーというよりアートの域まで達している作品を発表する吉岡徳仁氏

深澤直人(マルニ01)
深澤直人
今や名作椅子HIROSHIMAのデザイナーとして有名なプロダクトデザイナー深澤直人氏

ざーっとこんな感じでベテランデザイナーについて勉強しました。この前はブランドメーカーやミラノサローネの全体なども勉強しました。

ミラノサローネの会場は何箇所もあり、発表される作品も膨大な数です。こんな下勉強をしてから行くのと行かないのとでは、視察ツアーの楽しさや満足感がまったく違うのではないでしょうか。その為にスクールでは毎年このような勉強会を開催しています。

今年こそはミラノサローネに行きたい! いつか行ってみたい!! と思っている方は、K&Yインテリアデザインスクールが近畿ツーリストと共同企画したミラノサローネ視察ツアーもありますので詳しくは→→こちらをどうぞ

次回の勉強会の開催は、2月23日(日)となっています。
テーマは 『ミラノサローネの若手デザイナー達』!!

詳細はこちらから →→→→ コチラ
是非、インテリアや家具のことにご興味のある方はご参加ください。

今後のミラノサローネ勉強会の予定
--------------------------------------------------------
・2014年2月23日(日)
 『ミラノサローネの若手デザイナー達』
・2014年3月23日(日)
 『ミラノサローネツアー直前ガイド』
・2014年5月3日(土・祝)
 『ミラノサローネ報告会』
--------------------------------------------------------


○お申込はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm
--------------------------------------------------------
※予定及び題材に関しては変更となる場合があります。
※このミラノサローネ勉強会は、スクールの在校生、卒業生以外の方でも、どなたでもご参加できます。
インテリアデザインを勉強されている学生の方や、ミラノサローネ視察に始めて行かれる方初心向けに開催している勉強会です。その点ご了承ください。



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2014年2月
           
 

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:463
昨日:1,028
累計:1,727,174