代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2014

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2014年12月24日(Wed)▲ページの先頭へ
新バカラのシャンデリアの前でメリークリスマス!!
。・゜゜・☆彡*:.。.:*・゜Xmas+.゜+.☆彡・゜・。・*:.。.:*・゜

どんなに厳しい時代でも、どんなに悲しいできごとがあった年にも必ずクリスマスはやってきます。クリスマスが嫌いな人っていないと思います。

そんなクリスマスの幸せな気分を盛り上げてくれるのがクリスマスイルミネーション。。。。

K&Y インテリアデザインスクールのクリスマスイルミネーション部隊がいろいろなところに出かけてみなさんに素敵なクリスマスイルミネーションをお届けしま〜す。

.。+゚*[o・ω・]ノ*.。+゚* +.☆彡・゜・。・*:.。.:*・゜Xmas+.゜

今日は恵比寿ガーデンプレイスから。

PC150024

PC150022

恵比寿ガーデンプレイスの冬を彩るイルミネーションと言えばバカラのシャンデリア。

PC150036

PC150027

恵比寿ガーデンプレイスの20周年記念とバカラ250周年を記念してバカラ史上最大となるスペシャルなきらめきがセンター広場にお目見えしました。

PC150029

このシャンデリアをデザインしたのはインテリアデザイナーの森田恭通さん。

PC150031

なぜ森田恭通さんがこのシャンデリアをデザインすることになったかというと、彼が日本人デザイナーでもっとも多くバカラのシャンデリアを使っているからだそうです。

納得です。(^_^)森田恭通さんのインテリアはバカラのシャンデリアが良く合います。


PC150033

ところでシャンデリアとかの光が多いものを撮影するのは難しいですね(^_^;)。
ぜんぜんきれいに撮れません。

PC150041


今日はクリスマスイブ。それでは皆さま、良いクリスマスをお過ごしください。

メリークリスマス!



目黒雅叙園「百段階段」にて、天才書家金澤翔子展
もっと早く紹介したいと思っていた展覧会があります。
12月29日(日)までですが、是非行って見て下さい。

「天才書家 金澤翔子×百段階段 〜共に生きる」展です。

sub1


歴史的建築物、目黒雅叙園の百段階段と共に辿る展覧会。

sub3
sub5


絶妙にバランスがとれた力強くダイナミックに描かれた書は閲覧者の気持ちを溶きほぐし、凛とした空気感にみちびいてくれます。

この展覧会の本当のネーミングは「ダウン症の天才書家 金澤翔子×百段階段 〜共に生きる」展

でも私はあえてダウン症をはずして紹介したいです。

ベートーベンを誰も耳の不自由な作曲家とは紹介しません。それに値する一芸術家の展覧会だからです。

すでに個展や美術館を構えている金澤翔子氏です。今回、あえてダウン症を入れたのは何か意味があってのことでしょう。

sub6


すでに個展や美術館を構えている金澤翔子氏です。

今回、あえてダウン症を入れたのは何か意味があってのことでしょう。




昨日、NHKBSプレミアで金澤翔子氏の生い立ちのドラマが放映されました。

sub4


その中でも言っていましたが、彼女を育てたお母様は「ダウン症の子が医者になった」という言葉に希望を見出したそうです。

結局それはうそだったらしいのですが、うそでもその言葉を信じて希望を見出したからこここまで続けてこられたとコメントされているのが印象的でした。

健常者でも希望を見出せない人は大勢います。そんな人が金澤翔子氏の描く書を見ることで生きる勇気をもらう。

希望の連鎖です。なんてすばらしいことでしょう。

建築やデザインを勉強している人は、歴史的建築物、目黒雅叙園の百段階段と共にデザインの基本である書によるバランス感覚も養えるので是非ともこの展覧会をご覧ください。

生きていくことのすばらしさを感じながら勉強もできるとってもお得な気分になれる展覧会です。(^_^)


会 場 : 東京都指定有形文化財「目黒雅叙園 百段階段」
期 間 : 12月28日(日) ※会期中無休
開催時間 : 10:00〜18:00 (17:30 最終入館)


2014年12月23日(Tue)▲ページの先頭へ
代官山のクリスマスイルミネーション
。・゜゜・☆彡*:.。.:*・゜Xmas+.゜+.☆彡・゜・。・*:.。.:*・゜

どんなに厳しい時代でも、どんなに悲しいできごとがあった年にも必ずクリスマスはやってきます。クリスマスが嫌いな人っていないと思います。

そんなクリスマスの幸せな気分を盛り上げてくれるのがクリスマスイルミネーション。。。。

K&Y インテリアデザインスクールのクリスマスイルミネーション部隊がいろいろなところに出かけてみなさんに素敵なクリスマスイルミネーションをお届けしま〜す。

.。+゚*[o・ω・]ノ*.。+゚* +.☆彡・゜・。・*:.。.:*・゜Xmas+.゜

今日ご紹介するのは代官山から。

毎年、代官山アドレスプラザでは、八幡通りにつながるアドレスモールがアクアブルーの幻想的な光の通路で美しく彩られます。

PC150003
PC150007
PC150006
PC150002今年は広場に、日本で1台の黄金のイルミネーションの馬車が初登場。

ここからは代官山の街の風景。代官山にはおしゃれなブティックやカフェ、インテリア、小物を扱うショップがたくさんあります。
PC150011
PC150012
ここは帽子専門のショップです。温かい気持ちにしてくれるディスプレイが素敵です。

PC150014
ここはカフェやインテリア小物、美容室が入った商業施設の中庭です。

PC150015
PC150018
外から見られることを意識したビルごとの外観ディスプレイ。

PC150019
細かい手の込んだディスプレイもありました。

インテリアデザインを勉強している人には、街を歩いているだけでライティングやディスプレイの勉強になります。

この時期の代官山は、全体的にやわらかいオレンジのライティングのショップが多いです。小さいお店が多いので街全体が明るいわけではなく、遠くにポツンポツンと光が見える感じです。ゆっくり街を歩いていると優しい気持ちになります。

この時期の代官山の夜の街散策はお薦めです♪


このスクールブログでクリスマスイルミネーションを始めた2009年頃は、そんなにたくさんのクリスマスイルミネーションの見所スポットはありませんでしたが、今年は日本中で「こんな素敵なイルミネーションがあるよ」って聞きます。

おそらくみなさんのお住まいの近くにも自慢できるクリスマスイルミネーションがあると思います。

まだまだ続く寒い夜空に気持ちを温かくしてくれるクリスマスイルミネーション。これが日本中に広がることで、人々が元気になることはいいことですね。(^.^)






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2014年12月20日(Sat)▲ページの先頭へ
中目黒青の洞窟〜イルミネーション
K&Yインテリアデザインスクールのブログでは、2008年 2009年、 2010年とクリスマスイルミネーションを紹介してきました。

しかし、2011年は震災の影響で街全体が自粛ムードの中、紹介できるイルミネーションがなかったのでお休み。2012年は私たちの仕事があまりにも忙しかったのでまたお休み。

それで復活した昨年のクリスマスイルミネーションはこちら→2013年

今年も時間が許す限り、クリスマスイルミネーションをご紹介していきます♪

。・゜゜・☆彡*:.。.:*・゜Xmas+.゜+.☆彡・゜・。・*:.。.:*・゜


どんなに厳しい時代でも、どんなに悲しいできごとがあった年にも必ずクリスマスはやってきます。クリスマスが嫌いな人っていないと思います。

そんなクリスマスの幸せな気分を盛り上げてくれるのがクリスマスイルミネーション。。。。

K&Y インテリアデザインスクールのクリスマスイルミネーション部隊がいろいろなところに出かけてみなさんに素敵なクリスマスイルミネーションをお届けしま〜す。

.。+゚*[o・ω・]ノ*.。+゚* +.☆彡・゜・。・*:.。.:*・゜Xmas+.゜


今年1回目は中目黒の青の洞窟。

春は桜並木でにぎあう中目黒ですが、今年からその桜の木をブルー一色にした初めてのクリスマスイルミネーションです。♪
PC100236
PC100237
PC100240
PC100245
PC100248
PC100250
PC100254
PC100256
PC100257

ため息のでる幻想的な風景です。

中目黒は目黒あたりの比べると川幅が狭いので、川をはさんでアーチに桜の木が垂れ下がっています。その木一本一本にブルーのLEDが装飾してあるので、企画の意図どおりまさしく「青の洞窟」となりました。

PC100251
PC100252


写真で見えますか?

暗くてわかりにくいと思いますが、すごい人だかりです。

毎晩あまりの人だかりなので、事故を心配して土日の点灯はなくなりました。




2014年12月16日(Tue)▲ページの先頭へ
京都のホテルで働く卒業生
関西にいる卒業生からお手紙をもらいました。

とても長い手紙なので全部を掲載することはできないのですが、要約するとK&Yインテリアデザインスクールを卒業してすぐに入った会社は退職して、今は京都のホテルでレセプションを中心に、デザインやイベント企画などのお仕事に携わっているという内容でした。
小さなホテルですが、9割が外国人のお客様で、名だたるデザイナーが集結したデザイン性の高い空間のホテルです。

自分の情熱とスキルが存分に行かせる仕事をみつかることができて、今は毎日が充実しているし幸せだとも書かれていました。

彼女は英国留学の経験があり、イタリア語も少しできます。それで、やはり語学を行かせる仕事をやりたかったようです。

スクールを卒業して実家がある関西に戻り、すぐに大きなメーカーのショールームのコーディネーターとして仕事に携わっていたのですが、コーディネーションやCADなどの図面作成だけではやりがいを見出せなかったことなどが書かれていました。

そのホテルは現在、京都に一店舗ですが、これから日本や世界に拡大していくそうです。ロンドンで建築を学ばれたオーナーのもとで、自分の成長とともにそれらの企画に携われたらと彼女は考えているそうです。

「それは授業で、とにかくたくさんのものを見て、いろいろなことをインプットすることが自分の感性やアイデアを作ることにつながるという先生の教えがあったから」と、企画書を作る喜び、厳しさなど日々奮闘している様子と一緒に感謝の気持ちをつづってくれました。

ともかく、K&Yでの一歩から、自分なりのスタイルでインテリア、デザインに関わる仕事を見つけることができたことはたいへんうれしいことだし、このような連絡をもらうだけで胸がいっぱいになります。

K&Yのインテリアコースの卒業生は、インテリアデザインだけでなくグラフィックもきちんと学びますので、彼女のようにプランナーとしてのお仕事に携わる人も多いです。

私たちはいつもスクールに入学する受講生に、「インテリアデザインは一つの入り口として考えなさい。中に入ればデザインはみんな同じ。一つのデザインをきちんと学べばそのあとはどの分野のデザインにでも進むことができます。」

それが正しいことを手紙をくれた卒業生が証明してくれました。







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2014年12月10日(Wed)▲ページの先頭へ
インテリアデザイン基礎知識1月生募集中!!
K&Yインテリアデザインスクールのインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座募集のお知らせです。

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとってインテリア基礎知識はなくてはならない大切なものです。この知識がなくては、インテリアのお仕事はできません。そのインテリア基礎知識をまとめて学習するのではなく、ブロックごとに自分の取りたい講座だけを習得できる便利なコースです。

この講座は、すでに不動産・住宅リノベーション・建材メーカー・インテリアショップなどで働いている方、建築系大学生(卒業生)、資格は取ったけど家具の3面図の描き方や素材の知識が不十分で就職する際に不安があるインテリアコーディネーターさんなどが多く通われています。

一からインテリアデザインを勉強するのではなく、不得手な部分をセレクトできるので、とても通いやすい講座です。

残席のある講座は以下の通りです。

<2015年01月22日スタートの木金コース>
製図・構成材 授業(1)
01月22日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(2)
01月23日(金)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(3)
01月29日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(4)
01月30日(金)10:00〜15:50
※空席があります。

<2015年02月05日スタートの木金コース>
家具・造作家具 授業(1)
02月05日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(2)
02月06日(金)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(3)
02月12日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(4)
02月13日(金)10:00〜15:50
※空席があります。

<2015年1月17日スタートの土曜コース>
マーケティング 授業(1)
01月17日(土) 10:00〜17:30 
マーケティング 授業(2)
01月31日(土)10:00〜17:30
マーケティング 授業(3)
02月14日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。

<2015年1月06日スタートの火曜夜間コース>
マーケティング 授業(1)
01月06日(火)19:00〜22:00 
マーケティング 授業(2)
01月13日(火)19:00〜22:00 
マーケティング 授業(3)
01月20日(火) 19:00〜22:00 
マーケティング 授業(4)
01月27日(火)19:00〜22:00 
マーケティング 授業(5)
02月03日(火)19:00〜22:00 
マーケティング 授業(6)
02月10日(火) 19:00〜22:00 
※空席があります。

<2015年1月18日スタートの日曜コース>
製図・構成材 授業(1)
01月18日(日)10:00〜17:30  
製図・構成材 授業(2)
02月01日(日)10:00〜17:30  
製図・構成材 授業(3)
02月15日(日)10:00〜17:30  
※空席があります。

2015年1月からの講義スケジュールの全体詳細

2015年1月のインテリアデザイン基礎知識の講座は、混み合ってきていますので、お申し込みをご検討中の方はお早めに!!

2015年2・3月スタートの講座のお申込みも受け付けております。
日程は2・3月のスケジュールを確認ください。

インテリアで必要な建築基礎知識と図面(平面図、展開図、天伏図)がしっかり描けるようになる製図・構造材の講座、インテリアデザイナーにとって絶対必要不可欠である家具・造作家具の図面や素材・塗装の知識をしっかりと身につけることができる講座、時代を反映したマーケティングプランの企画書が描けるマーケティング・プレゼンテーション講座、建築法規や設備の講義からレイアウトプランを考え、インテリアコーディネーションレクチャーがある法規・設備の講座をブロックごとに単独で受講できる講座などをK&Y インテリアデザインスクールではご用意しています。

@製図・構造材
A家具・造作家具
Bマーケティング・プレゼンテーション授業
C法規・設備

このインテリア基礎知識は必要なブロックだけを受講する事も可能ですし、4ブロック全てを受講する事もできますので、ご興味のある講座がありましたら、詳しくはこちらから

K&Y インテリアデザインスクールではインテリア基礎知識コースを全部で4つのブロックから構成し、各ブロックごとに受講することが可能です。

@製図・構造材
A家具・造作家具
Bマーケティング・プレゼンテーション授業
C法規・設備


カリキュラム内容の詳しい日程は→→コチラから

受講料は、入学登録料¥10,800+¥51,840(8%税込)

[一部の教材費+ショールーム見学交通費は自己負担]
※すでK&Yインテリアデザインスクールで他の講座を受講されている方は入学登録料はかかりません。

席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに!!

講座のお申し込みはこちらの申し込み用紙をダウンロードして、FAX(03-5358-1352)または、郵送でお送り下さい。

 

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年12月09日(Tue)▲ページの先頭へ
年末年始の休館日のお知らせ
===年末年始の休館日のお知らせ===


K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLは、
2014年12月28日(日) 〜 2015年1月3日(土)まで休館となります。

資料請求体験授業のご予約は、下記URLより行えますので是非ご利用下さい。

※休館日中の資料請求・体験授業のご予約・お問合せに関するメールは、2015年1月4日(日)以降に順次対応させていただきます。予めご了承下さい。


資料請求の方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業・コース説明会のお申込はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://kandy.ne.jp/school/freelesson.php

冬

インテリアコースについては、現在、1月生・4月生の募集を行っています。締切となるコースも出てきていますのでお申し込みをご検討中の方はお早めにお願い致します。

インテリアコースの募集残席数については、K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLのホームページ「 What's News 」で随時お知らせ致します。
「 What's News 」コチラ
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/event/news.php


K&Yインテリアデザインスクールの通常営業時間
火〜金  11:30-20:00
土・日   9:30-18:00 
月     休館日      


※受講生の方へ
2015年1月4日(日)のフリータイムレッスンのご予約は、2014年12月27日(土)に予約ができます。ご予約の方は午後5:30までにご連絡をお願いします。
2015年1月4日(日)以降のフリータイムレッスンのご予約は通常通りとなります。


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2014年12月04日(Thu)▲ページの先頭へ
ミラノサローネ2015勉強会第1回目終了
PB290001


先週土曜日にミラノサローネ2015勉強会第1回目を開催しました。ミラノサローネとは、毎年4月にイタリアミラノで開催されるデザインウィークの通称です。

K&Yインテリアデザインスクールでは毎年このミラノサローネの視察ツアーを企画して参加希望者を募って行きます。

そのための勉強会です。昨年の勉強会の様子やミラノサローネのことを詳しくブログで書いていますので、興味のある方はこちらから→ミラノサローネ2015

2008年に初回の視察ツアーを企画してミラノサローネに出掛けそれなりに楽しかったのですが、何の知識もなしではものすごくもったいないということでした。それでこの勉強会を始めました。

勉強会を始めた理由は簡単な理由です(笑)。。

ミラノサローネは一つの展示会ではなくて、ミラノ市内全体を使ってたくさんのイベントが開催される世界最大のデザインイベントなのです。すべてを網羅するのは難しいですが、この勉強会に参加してからツアーに行った受講生たちは全員ミラノサローネを満喫したと言っていました。

もちろん、受講生みんながすぐにミラノサローネツアーに行けるわけではないですが、いつか行ってみたいと思っている人も下準備としてこの勉強会に参加します。これはインテリアの勉強に役に立つ内容で、特に家具の知識は世界のデザイナーやメーカーを知ることができるので、デザインに必要な知識を身につけることができます。

ミラノサローネでは最新のインテリアトレンドが発表されるので、メディアも注目しているデザインイベント情報です。2008年から毎年視察ツアーを開催していますので、この情報はスクールの財産です。

いままではスクール以外の方もご参加できましたが、今年から勉強会の参加はK&Yインテリアデザインスクールの在校生・卒業生のみとなりました。

この勉強会の内容はインテリアを初めて勉強する学生向ですが、だんだん建築・インテリアのお仕事をすでにされている方の参加が半数以上を占めるようになりました。

そうなるとミラノサローネに行く目的もそれぞれ違うため、ご質問や感想などが勉強会の意図からはずれるものが多く、あと受講生たちにいろいろなお話をもっとしてあげたいという思いから、今年からこのような形をとらせてもらうようになりました。

今回の勉強会は、矢野講師もいままでの視察ツアーのエピソードなどを交えてかなり脱線しましたが、楽しく進行しました。

勉強会に参加したインテリア応用クラスの受講生は今すすめている課題のコーディネーションがまとまらず悩んでいましたが、この勉強会でかなりインスパイヤーされたらしくコーディネーションを変えていいですか?と、担当講師に相談したりしていました(笑)。作品が良くなるのいいよって言われてました(^.^)。

まだまだこの勉強会は続きます。

◎2015年ミラノサローネ勉強会の今後の予定は以下の通りです。
------------------------------------------------
Vol.2 : 2015年01月24日(土) 
     『ミラノサローネのブランド・メーカー』
Vol.3 : 2015年02月22日(日) 
     『ミラノサローネで活躍するデザイナー』
Vol.4 : 2015年03月22日(日) 
     『ミラノサローネ直前ガイド』
※「ミラノサローネ直前ガイド」のみ一般の方の参加も可能です。
------------------------------------------------
※予定及び題材に関しては変更となる場合があります。

※最終回(Vol.4)の「ミラノサローネ直前ガイド」のみ一般の方の参加も可能です。


いままでにK&Yインテリアデザインスクールを受講された過去の卒業生にはみなさんご参加していただきたいので、ご興味のある方は是非ご連絡をください。





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校







2014年12月03日(Wed)▲ページの先頭へ
卒業生の来訪〜やりがいがあって毎日が充実しています!!
昨日、昨年の卒業生が来年のミラノサローネ視察ツアーについて詳細を知りたいということでK&Yインテリアデザインスクールにやってきました。

いや〜久しぶり・・・ところで今日は仕事は早く終われたの?って、夜7時30分に来た彼女に聞くと、

いつもこんな時間ですよ(^_^)。デザイン事務所というといつも遅くまで仕事をしているイメージですが、最近はそうでもない会社も多いですよ。もちろんプレゼン前や物件の引渡し前は終電くらいまで残業します。ですが、早く帰れるときはこの時間に退社するのが普通です。

仕事は楽しい?と、久しぶりに会ったのでいろいろ質問攻め(笑)です。この卒業生の会社はアパレル中心の物販店を手掛けるデザイン事務所です。

ハイ!  入社して丸1年経ってまだアシスタントですがプロジェクトを何件か手掛けました。うちの会社は必ず打ち合わせや引渡にはデザイナーが立会います。アシスタントでも同じです。それがいいです。

現場に行くと自分が描いた図面がこうなるんだとか分かるのでどんどん楽しくなります。初めは、自分がお手伝いした図面やパースが実際に形になったときは感動しました。

でも、引渡し日に終電ってたいへんね。って言うと

実は入社2ヶ月目のとき、物件の引渡しで午前3時まで現場にいました。これは初めて自分が関わった仕事なので最後まで見届けたかったという強い気持ちもあり、上司に頼んでいさせてもらいました。そのあと、一旦家に帰り、一睡もせず朝8時にオープンニング出席のためまた現場に戻りました。それを初めに経験しているので、それくらいはなんともないです。

それに、そのときはさすがに家族も心配しましたが、今は理解してくれています。

転職してよかったね。と前の会社の同期のみんなに言われます。前の職場もそんなに悪くはなかったですよ。いまだにみんなと交流はありますし・・・・。でも、やりがいという点を考えると今が充実しています。

よく転職の場合、給料が下がったって聞くけど正社員になってどうですか?
と、ついでに突っ込んだことも聞いてみました(笑)。

私は前職を考慮してもらいました。月ベースの給与は前職より上がりました。前職はボーナスや残業手当てがありましたがそれを入れても同じかむしろ多いくらいです。今の職場は、忙しいときも時間通りに帰れるときも給与は一律で変動しません。でも、ボーナスや残業代は景気で変わりますよね。それを考えると今の仕事は確実に実力がついてお給料もしっかりもらえますので言うことないです。

未経験でお給料が上がっったってすごいわよね〜。それだけあなたの実力を買ってくれた証拠ですよ。これもみんな〜スクールのおかげねって大笑いしならが話を絞めました。

このあとはミラノサローネ視察ツアーの話や、他の旅行の話で盛り上がりあっという間に時間が過ぎました。

そうそう、ミラノサローネ視察ツアーも、デザインの勉強になるならと4月に1週間お休みをとる事を会社は二つ返事で認めてくれたそうです。(因みに今年の年末はニューヨーク旅行らしいです(^.^))

それから、その卒業生が言っていましたが、今、週休2日、残業なしで仕事を選ぶ人が多いですが、そんなことで仕事探しを狭めるのはもったいない。残業や休日出勤も意味があるものだったら必ず自分のためになります。それより、面接のときにその会社の人といろいろな話をすれば、きっと自分の考えやりたいことと一致するところがみつかるはず!! 私はそうでした。と先輩からの助言です。

一年でしっかりしたことが言えるようになりましたね〜(笑)

楽しく充実した毎日を送っている卒業生の話は、私たち講師にとっては元気になるビタミン剤。この話を早速在校生や現在就職活動中の卒業生にも教えてあげようとブログを書きました。

最後まで読んでくださったみなさん!! 私からも一言

未来は自分の手で作り出すことに意味があります。自分で作り出すことで初めて夢が叶ったと実感します。そう考えればあなたの未来はそんなに悪くないでしょ〜(^_^) 





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校



2014年12月02日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!!連絡が入りました。
今年もあと1ヶ月となりました。巷はこの忙しい年の瀬に衆院選に入りますが、正直、われわれ庶民には迷惑な話です(^_^;)

どちらにしても、この先どうなるのかよくわからない時代がまだまだ続くということでしょうか。

やはり、信じられるのは自分の実力だけです。そんな考えをもって勉強していますからK&Yインテリアデザインスクールの受講生は、どんな時代になってもドンと構えている人が多いです(笑)。

就職活動のときは、われわれ講師陣のほうがいつもはらはらどきどきしています。あの受講生は面接に行くって言っていたけど内定をもらかったかな?こっちの受講生は面接の準備はできているのかな・・・と心配します。ですが、受講生はいたってマイペース。

活動は早ければ早いほうが良いよって言っても、なぜかみんな動き出さない・・・・(笑)。

求人内容をみんな慎重に厳選しているのです。

一生のことですからしかたがないですね。まあ〜われわれは本人が納得いくところへ行ってくれるのが一番なので静かに見守りますが。。。

なぜ彼らがこんなにドンと構えられているかというと、彼らには自信があるからだと思います。

昨今の受講生たちは、自分の身の丈にあう会社をしっかり選び、そこで今より成長していく。というのが彼らの考えです。この実力があればきっと自分に合う会社が見つかるはずとある受講生は言っていました。

K&Yインテリアデザインスクールで1年間勉強して、前を向いてしっかり進む方法をみつけましたとも言ってくれました。ね! しっかりしていますよね。こう言ってくれるのはうれしい話です。

そして、そんな彼らから続けて就職が決まった連絡です。就職を決定させた人と内定をもらった人と2人から連絡です。

本当によかった・・・うれしいニュースです。

これから年末にかけてこんなニュースが増えると思いますが、われわれはきっとはらはらどきどしながら年末を迎えることでしょう。(^_^;)。。

就職活動中のみんなは、これからどんどん寒くなりますので、身体には十分気をつけてください。

それから、在校生、卒業生のみんなもね。




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校







2014年11月29日(Sat)▲ページの先頭へ
「IFFT インテリア ライフスタイル リビング」展 A
昨日は、東京ビックサイトで開催された「IFFT インテリア ライフスタイル リビング」展にみんなでいってきたことを書きましたが、今日もその続きです。

20141126_092956
「IFFT インテリア ライフスタイル リビング」とは東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」インテリアデザイン市場のための国際見本市です。

東京では「IFFT インテリア ライフスタイル」展は6月と11月と2回開催されます。

6月の見本市は「IFFT インテリア ライフスタイル」と言って日用品が中心の展示会です。11月の見本市は「IFFT インテリア ライフスタイル リビング」と行ってリビングが付きますので、家具やリビング用品が中心の展示会です。

今年は秋に開催される「IFFT インテリア ライフスタイル リビング」展では過去最大の出展社数で、そのため昨年より会場が広くなって、とっても見やすかったです。

PB260051
これはいつも斬新なデザインで注目の佐藤オオキさん率いる
nendoデザインの家具コレクション。PB260052
デザインが生み出されるまでのスケッチを、みんなはなるほど!! と感心しながらじっくりと見ていました。PB260053
アイデアってどんなところからでも生まれるんですね。

このあとはひたすら・・・
PB260066
座るPB260031
座るPB260086
座るPB260081
座るPB260067
座る

授業で、椅子は座ってみてその良さがわかるっていつもお話ししていますので、みんなこれを実行しました〜決して休憩しているわけではないですよ(笑)

PB260062
この畳はみんなに大うけ!どんな形にもできる畳ベンチ。PB260063
いろいろな形になる図式ありPB260064
でも本当に受けたのはこのブックスタンド。これほしい〜とみんなのコール。確かにこれはタブレット操作のときに便利です。これもアイデア商品です。

PB260075

PB260076
PB260077
製作技術が高い日本の木工家具メーカーが一同に会した展示会です。この展示会でなければこれだけのたくさんの木工家具を見ることはできません。みんなは一つ一つ丁寧に家具を見ていました。

PB260087
PB260093


PB260112
PB260113
PB260114
最後はグットリビング賞の作品もたくさん見れてよかったです♪

今日もとっても楽しい課外授業だったと大満足の一日でした。


この課外授業はスクールのどのコースでも在校生・卒業生ならどなたでも参加できます。CADコース、Shadeコース、土・日コースの方はなかなか平日に参加するのはむずかしいと思いますが、ご興味のある方は次回は是非ご参加ください。

スクールでは、机上の勉強だけではなく、実物のデザインに見て触れることがとても大事と考えて、たくさんの課外授業を設けております。




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2014年11月27日(Thu)▲ページの先頭へ
「IFFT インテリア ライフスタイル リビング」展 @
11月26日(水)〜11月28日(金)まで、東京ビックサイトで「IFFT インテリア ライフスタイル リビング」展が開催中です。

今日はとってもいいお天気ですが、昨日は雨と風が吹いたとっても寒い一日でした。そんな寒い中をインテリアコースのみんなと行って来ました。

20141126_092956
「IFFT インテリア ライフスタイル リビング」とは東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」インテリアデザイン市場のための国際見本市です。基本的には業界関係者のビジネス向けの展示会です。

PB260017
PB260123
今回のアトリウム特別企画のテーマは「THE HOTEL」。それをイメージしたモダンな空間を演出するメーカーが多く展示されていました。
PB260030
PB260023

PB260028
PB260032
PB260035
PB260036

メーカーの商品の写真はNGだったので、会場を楽しくまわるみんなの様子をざっくりとご紹介。本当に楽しかったようで、見るものすべてをめずらしそうに触っていました(笑)。

次回は、木工家具がたくさん展示されていたのでそれをご紹介します。

この課外授業はスクールのどのコースでも在校生・卒業生ならどなたでも参加できます。CADコース、Shadeコース、土・日コースの方はなかなか平日に参加するのはむずかしいと思いますが、ご興味のある方は次回は是非ご参加ください。

スクールでは、机上の勉強だけではなく、実物のデザインに見て触れることがとても大事と考えて、たくさんの課外授業を設けております。






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校


2014年11月26日(Wed)▲ページの先頭へ
アールデコ建築を見る〜東京都庭園美術館リニューアルオープン
先週の11月22日(土曜日)、待ちに待った東京都庭園美術館がニューアルオープンでした。

PB230001

この美術館は約3年にわたる大規模な改修工事を経て新しくなりました。

PB230006

この東京都庭園美術館は、1933年に当時の皇族である朝香宮家の本邸して建てられました。アール・デコ建築としては国内外で高く評価されている建築物です。

今回の大規模改修は外観だけでなく、内装や家具、照明なども修復されていました。

館内ではその修復の様子などのDVDが流れていたり、左官職人が仕上げた実物の壁や寄木による床材、写真から再現された家具などが展示されています。

現在リニューアルオープン記念企画展が2014年11月22日(土〜12月25日(木) 開催中です。

「アーキテクツ/1933/Shirokane アール・デコ建築をみる」

建築やインテリアの学生さんはたいへん勉強になりますので、是非行ってください。

PB230009


K&Yインテリアデザインスクールにはライブラリーにこの本が置いてあるので、休憩時間などに読んでみてください。


東京都庭園美術館

〒108-0071  東京都港区白金台5−21−9
Tel. 03-3443-0201(代表)
Fax. 03-3443-3228



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2014年11月25日(Tue)▲ページの先頭へ
ご好評につき会期を延長〜CITIZENの「ミラノサローネ2014凱旋展」
20141124_114109_resized

この展覧会にやっと行ってきました。

青山のスパイラルホールで開催中の
「CITIZEN “LIGHT is TIME” ミラノサローネ2014 凱旋展」。

先週、土日と、授業に出席していたK&Yインテリアデザインスクールの受講生に、この展覧会に行きましたか?聞くと、ほとんどの人がもちろん行って来ましたよ〜と返事が返ってきました(^_^)。

さすがスクールの受講生たちは、このあたりの展覧会はインテリア情報サイトで、ちゃんとチェック済みです。

私もやっと昨日行ってきたのですが、なんとこの展覧会、ご好評につき、28日(金)まで会期延長になっったそうです。

20141124_114100_resized
20141124_114638_resized_1
20141124_114216_resized


私のスマホの画質がよくないないのでここからはカメラで撮ったものを・・・・

PB240006
PB240009
PB240011
PB240012


会場全体が金の星が降ってきたような幻想的な雰囲気です。

実は私たちはこの展覧会を今年4月にミラノデザインウィーク(ミラノサローネ)で閲覧しました。そのとき、なんということを日本人はやらかしてくれるの〜と、びっくりしました。

日本人の器用さでなければ絶対できない、気の遠くなる細かい作業を施した展示で本当に感動します。

時計と言えばスイス製が一番といわれていますが、日本のメーカーも負けてはいません。

性能や組み立て技術ではほとんど差がないそうです。そんな高い技術ももっているメイドインジャパンの力を見せられたすばらしい展示会だと現地では大変評判になったものです。

この展覧会をまだ閲覧されていない方は是非行ってみてください。お薦めの展覧会です!!

■開催概要■
会 期:2014年11月14日(金)〜28日(金)
 *ご好評につき会期を延長いたしました。
時 間:11:00〜20:00 会期中無休(最終日のみ23時まで)
会 場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
     〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2014年11月22日(Sat)▲ページの先頭へ
企画がおもしろいファンクションスペース-2
企画がおもしろいファンクションスペースの昨日の続きです。

K&Yインテリアデザインスクールのみんなに、企画やデザインの参考になるので、新しくオープンしたおもしろいスペースをご紹介しています。

昨日のブログはこちらから→

新たな世界観を発信する拠点として“PLAY FUL”と言うコンセプトで、渋谷松涛にマルチファンクションスペース「TRUNK BY SHOTO GALLERY」がオープンしました。

このスペースはリニューアルオープンです。以前はウィディングのみの結婚式場でした。

実は、K&Yインテリアデザインスクールの卒業生がここで結婚式をあげて、クラスメイトと講師が挙式&披露宴に招待されました。

そのときの様子が写真に撮ってありました。
CIMG0238
結婚式の祭壇の風景です。

これが
PB190027
このようなイメージにリニューアルされました。

披露宴会場もがらりとイメージを変えました。
CIMG0267
CIMG0272


PB190051

PB190053
明るくて落ち着いたサロン風の空間になりました。

昨日、ご紹介したスペースは、以前は新郎新婦やご親族の控え室です。ですが、このようなスペースにちょっとだけカジュアル感を持たせるインテリアにするだけで、10名の小さなPARTYから600名規模のイベントが可能になったのです。

このリニューアルで、挙式披露宴会場のビルはマルチファンクションスペースに生まれ変わりました。

PB190052
PB190054
PB190059
PB190063
PB190081
PB190082
小さなパーティから大人数のウェディング・パーティ、その他、展示会、フォトスタジオ、フォッションショー、企業セミナー、プレス発表会、音楽ライブと様々なシーンで利用できるマルチな空間です。

かなり、思い切ったリノベーションです。このリノベーションを行った会社は株式会社テイク&ギヴ・ニースという結婚式関連事業を中心に行っている企業ですが、このリノベーションで企画会社としてもチャレンジングしていくのでしょうか。

そんなことを感じさせる元気な企業です。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生は、デザイン事務所だけではなく、こんな企画を考えるプランニング会社にも多く就職しています。




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年11月20日(Thu)▲ページの先頭へ
企画がおもしろいファンクションスペース
こんにちは。今日の東京は寒いですね。秋がすぎて初冬になり、巷ではイルミネーションのニュースがあちらこちらから聞こえてくる季節ですね。すっかりクリスマス気分です。

今日はK&Yインテリアデザインスクールのみんなに、企画やデザインの参考になる新しくオープンしたおもしろいスペースをご紹介します。

新たな世界観を発信する拠点として“PLAY FUL”と言うコンセプトで、渋谷松涛にマルチファンクションスペース「TRUNK BY SHOTO GALLERY」がオープンしました。

PB190041
PB190039
こんなお部屋や数箇所あって10名からのPARTYができます。合コン婚活PARTYにぴったしです。

PB190036
PB190038
このお部屋ではウェディングやプロ用のフォトスタジオとして活用。このお部屋でももちろんPARTYができます。

PB190042
このお部屋は小さなお子様のBirthday Partyでしょうか。お部屋には燦燦と自然光が入るので、昼間のPartyにぴったりです。

PB190044

ここでは、Partyメニューやそれにあわせるパーティグッズも相談にのってくれます。

PB190028

PB190032

上の階では、あらゆるパーティのご相談にのれる打ち合わせスペースがたっぷりとってあります。

PB190031

PB190033

これらの小物はパーティを盛り上げるグッズや撮影用の小物としても使用できます。

「TRUNK BY SHOTO GALLERY」は5階建てビルディングで今日は4階、5階部分をご紹介しました。

下の階もたくさんの趣向を凝らした空間演出があります。

今日ご紹介できるのはここまでです。

スクールの受講生の中にもこれに近い企画を考える人はいるのですが、それが実現するとこんな形になります。企画を考える上で実現したものを見ると分かりやすいと思います。

K&Yインテリアデザインスクールの受講生の作品はこちらからご覧になれます。→

それでは、進化しづつける渋谷の街に、自由でクリエティブな空間をチャレンジングした発想の続きは、また明日ご紹介します♪

お楽しみに!!



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年11月18日(Tue)▲ページの先頭へ
プロデュース会社から内定を頂きました!
今日はずいぶん冷えてきましたね。

昨日より寒く感じますが、皆様はいかがですか?

今日はうれしいニュースが2件入ってきました。スクールのうれしいニュースと言ったらあれです。

そうです!!就職が決まったニュースです。それも立て続けに2件です。しかし、1件は内定をもらったのに本人がまだ決めかねているので、正式に決まったニュースは1件です。それでもうれしいですね。

内定をもらった受講生は飲食店のプロディース会社の企画プランナーの職種に決まりました。店舗デザインというより初めはサインなどのビジュアルを中心にデザインしたり企画書づくりのお手伝いをします。ゆくゆくは空間のプロデュースもします。彼女はカフェのプランニングをするのが夢だったので採用が決まってうれしそうでした。

巷では人手不足と言われていて、この業界も求人募集は多いのですが、いざ就職活動を始めるとそんなに簡単にはいきません。

企業側は人材不足で人はほしいのですが、誰でもいいわけではありません。その上募集資格にはベクターワークスやイラレ・フォトショップが使えることが条件で、実務経験2〜3年と必ず記載されています。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生はそういう難関なところばかり挑むので、面接を何度も繰り返して内定をだす企業も多いです。未経験者を採用するのでそれはしかたがないことです。

毎回、面談の様子はどうだったかなどを活動中の受講生から報告を受けるのですが、、採用の通知がちゃんと届くまで、われわれも一緒に心配しながらその報告を待ちます。

だから、報告を受けるたびに胸をなでおろしながらほっとするし、本当にうれしいです。





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2014年11月15日(Sat)▲ページの先頭へ
「インテリア ライフスタイル リビング展」ツアーガイド
『IFFT/インテリア ライフスタイル リビング』が11月26日(水)〜28日(金)に東京ビックサイトで開催されます。

『IFFT/インテリア ライフスタイル』展は、東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」インテリア・デザイン市場のための国際見本市で、6月に開催の日用品・家庭用・業務用テキスタイルを中心にした展示会と今回のリビング展と年2回開催されます。

PB060005

今回の展示会は、国内外のハイクオリティな家具が結集し、昨年、大好評を博した旭川家具工業協同組合と飛騨木工連合会が今年も大々的にパビリオン出展を予定しています。国産の家具が世界的に注目されている中で、これだけ多くのメーカーを目にすることができるのはこのような見本市しかありません。

PB060008
PB060019
PB060061

K&Yインテリアデザインスクールでは、課外授業の一環で、在校生、卒業生向けに、インテリア情報サイト編集長であり、スクール校長の矢野講師ガイドで『IFFT/インテリア ライフスタイル リビング』視察ツアーを開催します。

この展示会はデザインをビジネスに直結する人たちのプロ向けの展示会ですので、最新の家具のトレンドや素材など、机上では絶対できない多くのものを学べます。

ご参加の希望の方は、事前申込みが必要なので下記のアドレスにお名前と記載の上、メールまたはお電話で21日までにご連絡をください。集合場所、時間等を返信します。

------------------------------------------------
「インテリア ライフスタイル リビング展」ツアーガイド

日時    : 2014年11月26日(水)
会場    : ビックサイト
参加資格 : K&Yインテリアデザインスクールの在校生及び卒業生
(※受講申込みをされた方で、受講料を支払済みの方も含みます。)
------------------------------------------------
メール info@kandy.ne.jp
電話 03-5358-1351




スクールでは、机上の勉強だけではなく、実物のデザインに見て触れることがとても大事と考えて、たくさんの課外授業を設けております。

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2014年11月13日(Thu)▲ページの先頭へ
ミラノサローネ勉強会の日程変更のお知らせ
すでにご参加予定の在校生・卒業生にはメール等でご連絡していますが、11月15日(土)開催予定のミラノサローネ勉強会の日程がスクールの都合で変更となりました。

変更の日程は以下の通りです。
------------------------------------------------
2015年ミラノサローネ勉強会 Vol.1
『ミラノサローネ2014 総集編』

日時    : 2014年11月29日(土)14:00-15:50
会場    : K&Y インテリアデザインスクール
参加資格 : K&Yインテリアデザインスクールの在校生及び卒業生
(※受講申込みをされた方で、受講料を支払済みの方も含みます。)

※参加をご希望の方は、下記URLより申し込みをお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm
------------------------------------------------

◎2015年ミラノサローネ勉強会の今後の予定
------------------------------------------------
Vol.2 : 2015年01月24日(土) 
     『ミラノサローネのブランド・メーカー』
Vol.3 : 2015年02月22日(日) 
     『ミラノサローネで活躍するデザイナー』
Vol.4 : 2015年03月22日(日) 
     『ミラノサローネ直前ガイド』
※「ミラノサローネ直前ガイド」のみ一般の方の参加も可能です。
------------------------------------------------
※予定及び題材に関しては変更となる場合があります。


K&Yインテリアデザインスクールでは、毎年この時期から在校生・卒業生に向けて、ミラノサローネ勉強会を開催しています。

なぜかというと、スクールでは2008年からミラノサローネ視察ツアーに毎年出掛けているからです。

20130409_165658
moooi2
TDW7

現在活躍しているデザイナーやインテリアメーカーのことを勉強をすればインテリアがもっと楽しくなるのはもちろんのこと、ツアー参加者の方がミラノサローネ視察前に勉強していれば、現地での視察がとてもわかりやすく楽しくなるからです。

ファビオノベンブレ
カルテルショールーム
第1回目は『ミラノサローネ2014 総集編』と題しまして、過去のミラノサローネを照らし合わせながら2014年のミラノサローネを振り返ってみたいと思います。

2015年ミラノサローネ勉強会は、この7年間のミラノサローネの軌跡をたどりながら、現代のインテリア動向やデザイナー・ブランドメーカーについての勉強していきます。

2014年のミラノサローネは、35万人の来場者を記録!2013年の来場者数より13%増となりました。その中でも、日本人の来場者数が過去最高の5,728人を記録したそうです。

そんな盛り上がりを見せていた2014年のミラノサローネの中で、注目を集めていたデザイナーやブランドを、現地で直接見てきた講師の目線からお伝えします。

この勉強会は、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指している人にはたいへん勉強になるセミナーですので、在校生はもちろんのこと、卒業生たちも大切な時間を割いて参加します。

セミナー参加者の規定が今年から変更になりました。いままでは一般の方の参加者も可能としていましたが、今年から授業の一環として、内容の濃いのプログラムになりましたので、スクール在校生・卒業生のみとなりました。

またこれから受講を開始される受講予定者の方もご参加できます。

※最終回(Vol.4)の「ミラノサローネ直前ガイド」のみ一般の方の参加も可能です。



2014年11月05日(Wed)▲ページの先頭へ
インテリア基礎知識を気軽に学べる講座!受講生募集中
K&Yインテリアデザインスクールのインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座募集のお知らせです。

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとってインテリア基礎知識はなくてはならない大切なものです。この知識がなくては、インテリアのお仕事はできません。そのインテリア基礎知識をまとめて学習するのではなく、ブロックごとに自分の取りたい講座だけを習得できる便利なコースです。

この講座は、すでに不動産・住宅リノベーション・建材メーカー・インテリアショップなどで働いている方、建築系大学生(卒業生)などが多く通っています。

一からインテリアデザインを勉強するのではなく、不得手な部分をセレクトできるので、とても通いやすく、気軽に学べる講座です。

今年の残席のある講座は<土曜コース>の家具の授業のみとなりました。
インテリアショップで働いている受講生は、この講座で、素材の知識が数段と広がって店長に褒められたそうです。お店での接客もたのしくなったそうです♪

2014年11月22日スタート
家具・造作家具 授業(1)
11月22日(土) 10:00〜17:30 
家具・造作家具 授業(2)
12月06日(土)10:00〜17:30
家具・造作家具 授業(3)
12月20日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。


以下は2015年1月からの募集です。
まずはマーケティングの講座から。
インテリアの基礎知識の中で今やマーケティングは必要不可欠。この知識を学ぶことで営業成績が一段とアップしたという受講生もいました。

土曜コースで2015年01月17日からスタート
マーケティング・プレゼンテーション 授業(1)
01月17日(土) 10:00〜17:30 
マーケティング・プレゼンテーション 授業(2)
01月31日(土)10:00〜17:30
マーケティング・プレゼンテーション 授業(3)
02月14日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。


次は製図・構造材の知識。
リノベーションで働く受講生は、建築物の構造がわかって現場調査がとっても楽になったそうです。今では図面も描けるようになったので簡単なプランニングは自分で描いて提案しているようです。
日曜コースで2015年01月18日からスタート
製図・構造材 授業(1)
01月18日(日)10:00〜17:30  
製図・構造材 授業(2)
02月01日(日)10:00〜17:30  
製図・構造材 授業(3)
02月15日(日)10:00〜17:30  
※空席があります。

火曜日の夜もマーケティングの授業があります。
火曜夜間コースは2015年01月06日からスタート
マーケティング・プレゼンテーション 授業(1)
01月06日(火)19:00〜22:00 
マーケティング・プレゼンテーション 授業(2)
01月13日(火)19:00〜22:00 
マーケティング・プレゼンテーション 授業(3)
01月20日(火) 19:00〜22:00 
マーケティング・プレゼンテーション 授業(4)
01月27日(火)19:00〜22:00 
マーケティング・プレゼンテーション 授業(5)
02月03日(火)19:00〜22:00 
マーケティング・プレゼンテーション 授業(6)
02月10日(火) 19:00〜22:00 
※空席があります。

木金(全日)コースは2015年から1月22日スタート
製図・構造材 授業(1)
1月22日(木)10:00〜15:50  
製図・構造材 授業(2)
1月23日(金)10:00〜15:50  
製図・構造材 授業(3)
1月29日(木)10:00〜15:50  
製図・構造材 授業(4)
1月30日(金)10:00〜15:50
※空席があります。

11月のインテリアデザイン基礎知識の講座は、空席が残りわずかとなっていますので、お申し込みをご検討中の方はお早めに!!

2015年1・2月スタートの講座の日程は2015年1・2月のスケジュールを確認ください。

カリキュラム内容の詳しい日程は→→コチラから

受講料は、入学登録料¥10,800+¥51,840(8%税込)

[一部の教材費+ショールーム見学交通費は自己負担]
※すでにK&Yインテリアデザインスクールで他の講座を受講されている方は入学登録料はかかりません。

講座のお申し込みはこちらの申し込み用紙をダウンロードして、FAX(03-5358-1352)または、郵送でお送り下さい。

 

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年11月04日(Tue)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!

家具デザイン・プロダクトデザインコースの卒業生から就職が決まったうれしい連絡を頂ましたのでご報告です。
メールで頂きました。

↓   ↓   ↓


お久しぶりです。

実は今週からディスプレイ製作会社で働くかせてもらうことになりました。
『株式会社○○■■』という会社で、最初はアルバイトからのスタートで慣れてきたら社員にもなれるとのことです。

製作部門での仕事になるのですが、イラストレーターを使用してのデザインの手直しやベクターワークスでの設計にも携われるようです。

最初に目指してた家具製作の仕事はやはり未経験だと難しかったので、職種の幅を広げて探していたときに製作、デザインもできる この仕事を見つけたので、とりあえず一安心しました。

まだ始めたばかりでわからないことだらけですが、とにかく社員目指して頑張ってみようと思います。

また、なにかありましたら報告します。




彼は、自分自身がデザインもできて、ものづくりもできるデザイナーを目指して、デザインと製作の仕事にこだわって仕事を探していましたので、これはまたとないチャンスです。ここでデザインや製作を学ぶことはこれから彼が目指す夢の第一歩です。

彼の夢を叶えるにはまだまだ先は長いかもしれませんが、まずは夢の第一歩を踏み出しました。われわれは彼が夢を叶えるまで見守り続けたいと思っています。







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年11月02日(Sun)▲ページの先頭へ
中目黒/目黒エリアのデザインスタジオ開放イベント「how studio」
今日は昨日からの雨もやんであたたかくなりそうです。

昨日は一日中雨が降ったり止んだりで生憎のお天気でしたが、そんな中をK&Yインテリアデザインスクールの受講生たちは中目黒・目黒エリアのデザインスタジオ開放イベント「how studio」に行ってきました♪

このイベントは中目黒・目黒エリアに事務所をお持ちのデザイナーさんの特別会場として新作やプロトタイプを展示公開するイベントです。。
20141101_143819

20141101_143726

20141101_150238

20141101_161802

今回このイベントに参加されているデザイナーさん、藤森泰司氏(TAIJI FUJIMORI ATELIER)、倉本仁氏(JIN KURAMOTO STUDIO)、角田陽太氏(YOTA KAKUDA DESIGN)、鈴木啓太氏(PRODUCT DESIGN CENTER)の事務所を廻りました。

たくさんのスタディ模型や実物模型が飾られている事務所見学はデザインを勉強し始めた受講生たちにとっては興味津々。

デザイナーさん自ら作品工程の説明を受けた受講生は感激してとても興奮していました。彼らにとってとても充実のある時間を過ごせたようです。これは貴重な時間です。

20141101_134440

20141101_134535
途中、折角の課外授業なので目黒通りのインテリアショップにも立ち寄りました。
20141101_191103
現在目黒通りのインテリアショップはスタンプラリーをやっています。目黒通りのインテリアショップで使え商品券があたるらしいです。

20141101_163921

PB010004
あと、受講生からのリクエストで恵比寿まで足を延ばして、土日しかオープンしていないインテリアショップ「SOMEWHERE」にも行ってみました。アートなインテリアオブジェのショップです。

PB010005

そのあとはアルフレックスジャパンにもいって現在開催されている「MARENCO × 鈴木マサル」展を見学。

PB010028

最後は代官山 に戻って、ヒルサイドテラスで開催の「目黒インテリアコレクション2014 」、代官山 蔦屋書店で開催の「Daikanyama Design Department (DDD)」 を見学して解散しました。

今回もたくさんのイベント会場・ショップを廻りましたが、みんなにはぜんぜん疲れた様子はありませんでした。疲れより感動で一杯だったようです(^_^)。



スクールでは、机上の勉強だけではなく、実物のデザインに見て触れることがとても大事と考えて、たくさんの課外授業を設けております。

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2014年10月30日(Thu)▲ページの先頭へ
2015年ミラノサローネ勉強会 Vol.1 11月15日(土)開催!!
11月15日(土)開催予定のミラノサローネ勉強会の日程がスクールの都合で変更となりました。

詳しくはこちらのブログをご覧ください→ミラノサローネ勉強会の日程変更のお知らせ

2015年のミラノサローネは、2015年4月14日〜19日の開催となります。K&Yインテリアデザインスクールでは、在校生・卒業生に向けて、2015年のミラノサローネ勉強会を開催します。
moooi2
TDW7
このセミナーでは、現代のインテリア動向やデザイナー・企業についての勉強しよう!! が主旨となっています。現在活躍しているデザイナーや企業のことを勉強すればインテリアがもっと楽しくなると思います。

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・インテリアコーディネーター・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指している在校生の方はもちろん、卒業生にも今後の勉強に役立つはずです。
ファビオノベンブレ
カルテルショールーム
さて2015年ミラノサローネ勉強会、第1回目は『ミラノサローネ2014 総集編』と題しまして、2014年のミラノサローネを振り返ってみたいと思います。

2014年のミラノサローネは、35万人の来場者を記録!2013年の来場者数より13%増となりました。その中でも、日本人の来場者数が過去最高の5,728人を記録したそうです。

そんな盛り上がりを見せていた2014年のミラノサローネの中で、注目を集めていたデザイナーやブランドを、現地で直接見てきた講師の目線からお伝えします。

------------------------------------------------
2015年ミラノサローネ勉強会 Vol.1
『ミラノサローネ2014 総集編』

日時    : 2014年11月15日(土)14:00-15:50
会場    : K&Y インテリアデザインスクール
参加資格 : K&Yインテリアデザインスクールの在校生及び卒業生
(※受講申込みをされた方で、受講料を支払済みの方も含みます。)
※参加をご希望の方は、下記URLより申し込みをお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm
------------------------------------------------
※このセミナーへの参加は、Vol.1〜Vol.3までは、K&Yインテリアデザインスクールの在校生及び卒業生に限らせていただきます。
※受講申込みをされた方で、受講料を支払済みの方は在校生に含みます。
※最終回(Vol.4)の「ミラノサローネ直前ガイド」のみ一般の方の参加も可能です。




◎2015年ミラノサローネ勉強会の今後の予定
------------------------------------------------
Vol.2 : 2015年1月24日(土) 
     『ミラノサローネのブランド・メーカー』
Vol.3 : 2015年02月22日(日) 
     『ミラノサローネで活躍するデザイナー』

Vol.4 : 2015年03月22日(日) 
     『ミラノサローネ直前ガイド』
※「ミラノサローネ直前ガイド」のみ一般の方の参加も可能です。
------------------------------------------------
※予定及び題材に関しては変更となる場合があります。





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年10月28日(Tue)▲ページの先頭へ
就職活動の準備
今月は卒業や新しい受講生の入学などで大変忙しく、その上公開プレンテーションなどもあって前半は忙しくしていました。

やっと後半になって落ち着けるかなと思ったら、デザインイベントなどのスケジュール調整で引き続き忙しくしています。(^_^;)

そんな中、プレンテーション後に卒業した受講生たちがスクールにぼちぼちと通い始めました。卒業したのにまたスクールに通うの?って不思議に思われるかもしれませんが、その卒業生たちは就職活動のために履歴書、職務経歴書、ポートフォーリオ(作品)のチェックを受けにきます。

就職活動ではこれがとても大事です。

以前のブログでも職務経歴書と自己PRはとても大事だということを書きました。
↓   ↓   ↓
http://blog.livedoor.jp/kandy2006/archives/68219626.html

卒業生たちは、在学中に就職ガイダンスでそのような指導を受けますのでよくわかっています。

さあー準備もできたのでこれから就職活動に入ります。

それ以前から活動していた卒業生からも面接などの報告を何人か貰っていますので、来週あたりからまたうれしい知らせが入ってくるようです。

彼らがどんなところへ就職するのか楽しみですね♪






当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年10月26日(Sun)▲ページの先頭へ
東京デザインウィーク始まりました!
今日は少し曇っていますが、だんだんに秋の気配を感じる季節になってきました。

東京では恒例のデザインウィークが始まって、たくさんのイベントがいたるところで開催されています。

実際にすぐれたデザインを見ること、さわることは、机上の勉強の10倍は効果があると考えているK&Yインテリアデザインスクールでは、課外授業、特別授業などでできるだけイベントに参加できるようにしています。ですが、このデザインウィ−クは数が多いので授業とのスケジュール調整がたいへんです(^_^;)。

それでは、K&Yインテリアデザインスクールお薦めの秋のデザインイベントをご紹介します。

デザイン系
「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2014」
「TOKYO DESIGNERS WEEK」

インテリア・家具・プロダクト系
「Any Tokyo(エニートーキョー)」
「場と間 vol.07 BAtoMA」
Daikanyama Design Department (DDD)
CMFデザイン展示会「青フェス」
KIKOF(キコフ)

建築系からは展覧会を2つ。
台中メトロポリタンオペラハウスの軌跡 2005-2014
「ザハ・ハディド」展
が開催されています。

家具メーカーからは
アルフレックス「家具とテキスタイルデザイン」マルニ木工「MARUNI COLLECTION × mina perhonen」
「Found MUJI with IDEE Denmark」展
フリッツ ハンセンストア青山「NORTH EAST WEST」

スクールでもこられの展示会、展覧会にはできるだけ参加するように促しています。

あと、、スクールでは11月1日(土)に注目のデザイナー藤森泰司氏,倉本仁氏,角田陽太氏,鈴木啓太氏4組のそれぞれのスタジオ見学ができる、how studioにみんなで出掛ける予定です。

デザインを勉強されている方は是非この機会にたくさんの展示会、展覧会に足を運んでください。







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年10月23日(Thu)▲ページの先頭へ
第40回公開プレゼンテーションの作品公開。
2014年10月12日(日)にK&Yインテリアデザインスクールで開催された第40回公開プレゼンテーションの発表作品をアップしました!!

このプレゼンテーション作品は、年4回春、夏、秋、冬に開催されるインテリアコース<応用編>受講生の為の公開プレゼンテーションで発表された作品です。

今回の公開プレゼンテーションの計画地は『吉祥寺』!!
この計画地に、インテリア全日コース店舗デザイナーコース『衣・食・住のいずれかで新業態ライフスタイルショップ』をテーマとした店舗の提案を行いました。
また、家具・プロダクトデザインコース『学び・遊び・食・暮らし・エコ』の中からテーマとなるキーワードを抽出し、デザインを提案いたしました。

第40回公開プレゼンテーション作品はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/event/event_8_40.htm

過去の各コースの作品はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://www.kandy.ne.jp/works/

ごゆっくりとご覧ください。



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年10月16日(Thu)▲ページの先頭へ
秋の公開プレゼンテーションが開催されました。
日曜日にK&Yインテリアデザインスクールでは、2014年秋の公開プレゼンテーションが開催されました。

このプレゼンテーションはインテリアコースの応用クラスの受講生の作品発表の場の公開プレゼンテーションです。
公開プレゼンテーション

今回の公開プレゼンテーションの計画地は『吉祥寺』!!
この計画地にインテリア全日コース店舗デザイナーコースは、『衣・食・住のいずれかで新業態ライフスタイルショップ』をテーマとした店舗の提案を行います。
また、家具・プロダクトデザインコース『学び・遊び・食・暮らし・エコ』の中からテーマとなるキーワードを抽出し、デザインを提案いたします。
公開プレゼンテーション05
公開プレゼンテーション04
公開プレゼンテーション02

今回のインテリアコースの応用クラスの中には、仕事をしながらスクールに通っていた受講生も多く居ました。そのため、作品の制作が遅れていてもなかなかスクールにくることができず、後半まで遅れを取り戻せない受講生もいましたね。
公開プレゼンテーション03
さすがにプレゼン前には時間を調整してスクールに来て作業をしていましたが、プレゼン当日まで制作をすることになってしまったという方もいました。もう少し早くから、仕事との時間調整をしてスクールにくることができていれば、余裕を持ってプレゼンテーションに望めたのではないでしょうか!!

特に、1回目のプレゼンターの方は、スケジュール管理が上手くいかず大変だったようです。2回目の制作からはしっかりと計画を立てて作品制作にあたってくださいね!

プレゼンターのみなさん、本当にお疲れ様でした!!

今回の公開プレゼンテーションで発表された作品は後日、HPで公開いたしますのでお楽しみに!!



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2014年10月11日(Sat)▲ページの先頭へ
インテリアコーディネーター資格試験
先週から、10月12日(日)にK&Yインテリアデザインスクールで開催される公開プレゼンテーションのお誘いのメールを卒業生に送っています。一応義理堅くみんな返信をくれますが、みんな忙しくて残念なメールが多いです。ですが、出席の人もいますよ〜♪ そんな卒業生には会えるのは本当に楽しみです(^∀^)

そんな中こんなメールが来ました。
この卒業生は、卒業してからも公開プレゼンテーションは毎回きてくれるのですが、今回は受験のためにこれないというメールです。

↓  ↓  ↓

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL 戸田先生

こんばんは。
ご連絡いただきありがとうございます。

10/12はインテリアコーディネーターの試験を受けるため
残念ですが参加できません。。申し訳ございません。
(勉強のために受験しようと思い申し込んだものの、
まったく勉強が追い付いておらず、焦っているところです。。。。)

最近は私がかかわっていた現場はすべてひと段落したので、あまり忙しくなく
空いた時間を見つけてインテリア情報サイトなどで情報収集や勉強をしています。

また機会がありましたらスクールにお邪魔したいと思っておりますので
よろしくおねがいいたします。

◎◎◇◇



◎◎◇◇ 様

ご連絡を頂きありがとうございます。
インテリアコーディネーター試験まであと5日間しかない
ですが大丈夫?????
とりあえずは、出来る限りの準備をして望んでくださいね。

プレゼンテーションにお越しいただけないのは残念ですが、
また時間が空いたら是非遊びに来てください。
お待ちしています。

ずいぶんと肌寒くなってきましたので、風邪などひかないよう
に気を付けてくださいね。

それでは、また!


K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL
戸田

この卒業生は、アパレル系の店舗デザインの会社でデザイナーをしているのですが、あんまり残業がないそうです。それなりに仕事が重なると残業をしなくてはいけないらしいのですが、残業や休日出勤はできるだけしないのが会社の方針だということです。

そのかわり、旅行などいろいろなところへ行って見聞を広げたり、自主的な勉強はどんどんやってほしいとのことで、この卒業生はインテリアコーディネーター資格試験を選びました。クライアントとの打ち合わせの会話の中で幅広い知識も必要です。

いつもこの卒業生の会社の話を聞くとすばらしい会社だなと思います。残業をせず社員はドンドン勉強して、一人一人の仕事の効率を上げて行く。そうすることで会社の利益も上がるし、社員のモチベーションも上がる。良いシステムを作っているデザイン会社です。

インテリアコーディネーター資格試験をがんばってほしいですね。

嬉しい報告をまっていますよ〜。









当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年10月05日(Sun)▲ページの先頭へ
公開プレゼンテーションまで残り1週間!
10月12日(日)に開催される公開プレゼンテーションまで残り1週間となりました。この公開プレゼンテーションは、年4回春、夏、秋、冬に開催されるインテリアコース<応用編>受講生の為の公開プレゼンテーションです。

スクールでは連日、プレゼンテーションを行う受講生達の予行練習を行っています。
公開プレゼンテーション

公開プレゼンテーション当日と同じようにプロジェクターを使用して行い、話す順序だったり作品の細かい部分のチェックが入ります。
ここで、大幅な修正が出る場合もあるので、受講生達にとっては「どうか大幅な修正が出ませんように!!!」というような、ある意味違った緊張感がありますね。

今日、チェックを受けている受講生は・・・・いろいろと修正があるようですね。( ̄▽ ̄;)!
昨日、チェックを受けた受講生達は、早速指摘された部分の修正や、追加となった部分の制作に追われています。
公開プレゼンテーション05
公開プレゼンテーション06

まだ、別の曜日に行った受講生達もいますが、残り1週間でどこまで良い作品に仕上げることができるのか、最後の詰めが甘ければ、3ヶ月間かけて制作してきた苦労が水の泡となってしまいます。
公開プレゼンテーション
残り1週間、指摘された部分をしっかりと修正し、公開プレゼンテーションへ向けてがんばりましょう!!!



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


2014年10月01日(Wed)▲ページの先頭へ
卒業生の初仕事
先週、2014年秋の公開プレゼンテーションの案内を在校生、卒業生にメールで配信しました。みんなそれぞれ出欠の返信をくれるのですが、卒業生はなかなか忙しいようです(笑)。

やりがいのある仕事を責任をもってやっているのでそれはそれでうれしいのですが、元気なのか顔を見せてくれるだけもいいのにと思います。しかたがないですね。


そんな中、卒業生の一人がこんなメールをくれました。


すいません、バンコクにいて、行くのは難しいです(泣)
11月から良かったのですが、、、

みんなの作品、(HPにアップされるのを)楽しみにしています!

ベトナムでウェディングドレスショップを始める事になりました!
デザイン出来たら、送ります!
是非見てください!



この卒業生のご実家はいくつかの事業を日本と海外(アジア)で行っています。

それを継いで、なおかつ新規事業を考えることが使命である彼は、勉強のために、ビジネス企画&設計デザインまでができるインテリア全日コースに入学しました。

デザインは前々から興味があって、自分の考えたビジネスアイデアを具体的な形にする勉強はたいへん役にやっているようです。

彼の考えたビジネスアイデアは、自身のプレンゼンテーションのときにたいへんおもしろいと定評がありました。
こちらが作品です。
↓  ↓  ↓
代々木 INNOVATION VALLEY

Jiugaoka 宥和 Project

そんな彼が卒業草々に新規ビジネス立ち上げと店舗のデザインをしたようです。

スクールで学んだことが生かされていると良いのですが・・・送られてくるデザインが楽しみで待ちどうしいです。(^_^)







当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求をどうぞ。また、随時体験授業・コース説明会も開催しています。是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

お電話でのお問い合せは
03−5358−1351

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人のインテリアデザイン専門の学校と建築・インテリアデザイナー、インテリアコーディネーターの為のCAD(ベクターワークス)専門の学校です。


1 2 3 4 5 6    全158件




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2014年12月
 
     

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:252
昨日:368
累計:1,728,379