代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2013/10

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2013年10月31日(Thu)▲ページの先頭へ
ミーレ隈研吾氏&クリストフ・ラドル氏トークセッション
こんにちは、インテリア全日コースの■◇です。

先週の金曜日、矢野校長にくっついて、ドイツの高級家電ブランド「ミーレ」の直営ショールーム「ミーレ・センター表参道」にて、“時代を超えたスタイル(Timeless Design)”をテーマに、プロダクトと建築、そしてアートが共鳴するエキシビジョンのオープニングパーティーに行ってきました。

このオープニングパーティーは招待客しか入れないのですが、同伴者一人はOKということで代表して私が参加させて頂きました。

ミーレ5

表参道の根津美術館の前にオシャレなショールームがある事は知っていましたが、恥ずかしながら、僕はまず「ミーレ」の存在を知りませんでした。
冒頭で、ドイツからきたマーケティングディレクターさんが、「ミーレ」について説明してくれました。
まず、114年続くドイツのトップ家電メーカーである事。
高品質、高性能、機能美そして環境負荷低減へのこだわりを貫いており、特にデザインにおいては、20年間の製品使用を想定し、流行にとらわれないインテリアやキッチンに調和する一貫性のあるデザインを、心がけているそうです。

確かにショールームにあった「ミーレ」のプロダクトは、どれもシンプルかつエレガントで、機能的。こういったデザインが「タイムレスで長く愛されるデザイン」なんだなと改めて感じました。
ミーレ6

オープニングセッションには、「ミーレ」の製品と同様、長く使用するため“時代を超えたスタイル(Timeless Design)”を求められる建築の代表として、この「ミーレ・センター表参道」をデザインした建築家の隈研吾氏と、最先端でありながら、時を経ても新鮮な作品を産み出し続けているグラフィックデザイナー、クリストフ・ラドル氏が、Timeless Designについてのセッションを行いました。

隈氏は、「建築物の寿命は以外と短い。しかし、ラドル氏のグラフィックはいつの作品か分からない普遍性を感じる」と評し、ラドル氏は「クライアントのニーズを的確に反映し、自分のカラーを出さない事が普遍性につながるのでは」とコメントしていたのが印象的でした。
ミーレ4

今回のメインは、ラドル氏の1980年代から今年までの作品を、4階分の吹き抜けの中庭壁に約280点をコラージュして作った『Radlwall』。
ラドル氏は、一流ブランドのグラフィックだけでなく、アートディレクションも担当している世界有数のデザイナーで、どのデザインも全く風化しないデザインの普遍性を感じる作品で溢れていました。
ミーレ3

おすすめは、 B1の中庭に立って、上を眺める事。
日本の緑をテーマにしたグリーンウォールと3面がラドル氏の作品で埋め尽くされている壁の壮観は、本当に感動しました。
ミーレ2

オープニングパーティーは、建築やプロダクト業界の著名人が多く来ていました。
キッチン教室もやっている「ミーレ」だけあって、料理もこだわって作り込んであり、特にエビのカクテルが絶品で、何度もおかわりしてしまいました。
ミーレ1

パーティーで、今回のエキシビジョンのパンフレットを作ったグラフィックデザイナーの方とお話しさせてもらいました。
「ラドルウォールなので、パンフレットも立たせてウィール状に出来るようにというデザインにした」とコンセプトを伺い、発想に関心しました。
彼の所属している会社の社長ともお話しさせて頂き、異なる分野のデザイナーの方達と交流ができ充実した時間を過ごさせて頂きました。

最後に、世界的高級家電ブランド「ミーレ」のプラダクトと建築家「隈研吾」の建築、世界的グラフィックデザイナー「クリストフ•ラドル」のアートが見事に共鳴した、「ミーレ・センター表参道」のTime less Design 展は、入場料無料なので、ぜひ皆さん行ってみてください。


2013年10月30日(Wed)▲ページの先頭へ
またもや、就職が決まりした〜の連絡です!
今朝、卒業生の転職のお話を紹介しましたが、今日は別なインテリア全日コースの卒業生が就職が決まった報告のために来校してくれました。

彼女は昨年卒業したのですが、そのあと、すぐにお付き合いしている方と結婚することが決まって、就職活動を控えていました。無事結婚式をあげて、新婚生活も落ち着いてので就職活動を始めてすぐに決まったそうです
結婚もしているので、勤務を週3.4日で絞って探していたら、職業安定所からリノベーションの会社を紹介され内定をもらったそうです。

とりあえずは、CADオペレーターから初めて仕事に慣れてきたらフルタイムで働くつもりです。

それで、PCを本格的に触るのも久しぶりなのでこれで働きに行くのは不安になり、挨拶がてらスキルの練習にきたのですが、なんとかなりそうですと、明るく練習しています。

インテリア全日コースはCADのベクターワークスの操作も、グラフィックソフトのイラストレーターやフォトショップも問題なくこなせるはずなので、自信をもって働きに行ってほしいですね。

ちょっと時間が空いても、一度身に着けたスキルは身体が覚えているものです。そう簡単には忘れません。すぐに就職活動ができない人も、動ける時期がきて活動を始めて内定が決まり、仕事を始める前にスクールに練習にきて以外に操作技術を覚えているものですねって言ってます。

人によって仕事を始めたり、転職をする時期はばらばらで、自分が動けるのがベストなときがグットタイミングです。そのときは本当にとんとん拍子にすべてが決まるものです。時期がまだな人はあせらずゆっくり探しましょうと私たちはそのように指導しています。

久しぶりにお顔を見せてくれた卒業生は、本当に幸せそうで、全体から幸せオーラが漂っていました(笑)。結婚式の写真も見せてくれましたが、かわいいカップルの写真です。

とにかく、今日はうれしいニュースが続いてほんとうによかったです(^_^)。




2013年10月29日(Tue)▲ページの先頭へ
転職しました!!
おはようございます!

今日は曇り空でちょっと冷える朝ですね。

日曜日にインテリア全日コースの卒業生からメールが届いていたのでご紹介します。

↓  ↓  ↓

戸田先生

こんにちは、卒業生の□□です。
何度かお電話を頂いてましたが、入れ違いで連絡できす
すいません。
スクールブログでデザインウィークのことを読んだりすると
懐かしく感じました。
仕事は毎日忙しくしています。
前回のメールでちょっとだけ書きましたが転職しました。
今の事務所はアパレルを中心にしたデザイン事務所です。

そちらのスクールを卒業したばっかりのときの初めての就職活動ではたいへん苦戦して、先生にたいへんお世話になりましたが、今回はすぐに決まりました!(^_^)

前の○○デザイン事務所ではとても勉強になり、仕事場の環境も良かったのですが、1年弱を勤めていくうちにやっぱりどうしてもアパレルなどの物販店のデザインがやりたくなりました。

そのことを事務所の上司に話して、退職希望をだして転職活動をやっていたのですが、代官山のデザイン事務所にすぐに決まりましたので、今年の初めからそちらに行っています。
飲食店のデザインとは違って、物販はまた難しいですが楽しいです。僕が担当したお店ももうすぐできます。OPENしたら連絡しますので是非見に行ってください。

今年中には時間を作って必ず顔を出します。

これから寒くなるので先生たちも身体に気をつけてください。

それでは、また!



□□くん、がんばっているようでうれしいです。
連絡をとっていたのは、□□くんのいた事務所から求人依頼があったので、□□くんはどうしているのかなと思って連絡をしました。
□□くんの退職理由なども事務所の所長さんから聞きました。□□くんががんばってくれていたおかげで、スクールの卒業生をまた、入社させることができましたよ。ありがとう!

スクールに元気な顔を出してくれるのをみんなで待っていますよ!

では、□□くんも身体には十分気をつけてがんばってください!



以上のようなメールです。

卒業生ががんばている姿を連絡してくれるのが、われわれは一番うれしいです。



そのほか、卒業生からのメールできた相談ごとや報告をまとめたみんなのメールがあります。こちらから→ → みんなのメール


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ





2013年10月27日(Sun)▲ページの先頭へ
秋のデザインイベントが目白押し!!
今日は朝から台風の影響で大雨です。

現在、東京では至る所でデザインイベントが開催されています。先週はK&Yインテリアデザインスクールの受講生も六本木のイベントに行ったことをブログでアップしてもらいました。

今日からは青山付近のイベントが次々に開幕します。

詳しくは、インテリア情報サイトで要チェックインテリア情報サイト

スクールのみんなもいくつか行く予定にしています♪

それでとっておきのインテリアデザインイベントをご紹介します。
これもインテリア情報サイトネタですが・・・(笑)
11月1日(金)・2日(土)の2日間、南青山でインテリアブランド7社が、普段よりも遅い時間までショールームを営業し、多くの方々にそれぞれのブランドの魅力を知ってい頂こうというイベント「MAIN (Minami Aoyama Interior Night)」を開催するそうです。

ショールームと言えば、夕方には閉まってしまいます。ですが、今回のイベント期間中は夜になっても気軽に足を運べます。

インテリアショールーム

それになんと期間中は写真のシャンパンが振る舞われそうです。シャンパン好きにはたまらないサービスですよね。(※車で行かれる方は、飲んじゃダメですよ。(^O^))

ショールームに行って色々な物を見て回ることは、とても勉強になります。
それにこのショールームはなかなか足を運ぶことができない敷居の高いところばかりです(笑)この機会に是非行ってみましょう。メーカーさんもそんな学生さんにたくさん来てほしいと言ってましたからこの期間は気軽にインテリアショールーム、インテリアショップを巡りましょう

K&Yインテリアデザインスクールでは、授業の一環として定期的にショールーム等に足を運び知識を広めています。今回もこのイベントに合わせて受講生たちと一緒に足を運んでみようと思います。
(シャンパンが目当てと言うわけでは ・ ・ ・ ないですよ
(^_^;))

皆さんも是非この機会に南青山のインテリアショールームへ行ってみて下さい!!



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2013年10月26日(Sat)▲ページの先頭へ
六本木のデザインウィーク
K&Yインテリアデザインスクールのインテリアコース受講生○○です。

昨日のブログの続きです。先週、東京映画際で六本木に行ったときに寄ったミッドタウンのTokyo Midtown DESIGN TOUCH 2013の展示をご紹介します。
PA180060

PA180063

館内では、デザイン集団Nendoの展示かありました。ミラノサローネで発表した作品らしいです。僕はNendoのことは知っていました(笑)
PA180058

Nendoとはいろいろな雑誌で紹介されている世界的に有名なデザイン集団です。
PA180053

PA180059


このようにちょっとだけ覗いたデザインウィークの初日。

これから、青山新宿などでもいろいろなデザインイベントが開催されるらしいので、週末はまた出掛けていこうと思っています!

でも、台風は大丈夫かな?


2013年10月25日(Fri)▲ページの先頭へ
六本木の東京映画祭とデザインウィーク
K&Yインテリアデザインスクールのインテリアコース受講生○○です。

先週、六本木の東京映画祭に友達と行ってきました。
PA180001
PA180003

その帰りに、先生たちがお薦めするミッドタウンの、Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2013に寄りました!
それをブログに書いてといわれたので、写真と一緒にアップさせていただきます。

すでに夕方であたりは暗くなっていましたが、Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2013の展示をちょっとだけですがご紹介します。
PA180040
ミッドパーク広場にはニューヨーク・マンハッタンをイメージした仮想都市?らしいのですが、夜なのでよく分かりませんでした(笑)
PA180035
PA180030
PA180027
テラス付近にはコンテナが置かれており、その中にはデザイナーさんの作品が紹介されていました。
PA180026
PA180020
PA180019
PA180009
PA180043
PA180045


K&Yインテリアデザインスクールではミラノサローネ勉強会という世界のデザイナーさんを勉強するセミナーがあるのですが、入学したばかりの今の僕の知識ではほとんどのデザイナーを知りませんでした。

もっと勉強しなくてはと思いましたよ(^_^;)。それを先生たちに話したらもっと勉強しよう!!と一喝されました(笑)。

写真はもうちょっとありますが、続きはまた明日にアップします。


2013年10月24日(Thu)▲ページの先頭へ
明治神宮にお散歩♪
先週、お天気のいい日にK&Yインテリアデザインスクールインテリア全日コースの受講生は明治神宮にお散歩に行ってきました〜♪

20131010_110009
20131010_105945

インテリア全日コースは火水木金と昼間10:00〜17:30まで授業があります。毎日パソコンに向う作業や授業ではちょっと息が詰まっていいアイデアが出てこないときもあります。そんなアイデアに詰まってきたとき、気分転換のために、このように散歩することをスクールでも薦めています。

とくに企画授業のときは、この内容をまとめて2階の講義室に何時までに戻ってきてください。それまではどこに行って考えてもいいですよって講師に言われます。

K&Yインテリアデザインスクールは東京代々木にありますから、新宿や原宿に歩いていける場所です。受講生によってはそれらの繁華街にでて、店舗デザインやインテリアを見てインスピレーションをもらったりしてアイデアを考える人もいます。

でも、明治神宮や代々木公園はもっと近いんですよ!だからお昼休みに行く人たちも多いのですが、この日は授業中に行きました(笑)。

この日行ったのは明治神宮本殿側ではなく、宝物殿のほうにある公園に行ってみました。都会のど真ん中と思えないくらい緑が多く、森林浴をたくさんもらってきました。

20131010_110148
遠くにドコモ代々木ビルが見えます。この写真の撮り方はニューヨークのセントラルパークのように見えませんか?(笑)

晴天とはいかなかったのですが、とっても気持ちが良かったですよ。
20131010_112528
遠くには保育園の子供たちも遊んでいました。

ときどき、こんな時間ってとっても必要です。忙しい毎日を過ごしているとこんな時間がとっても貴重です。

それで、このあとはときめくようなアイデアがたくさんでたようですよ!次の日、デザインをする喜びがやっとわかりましたってうれしそうに企画を発表していましたから・・(^_^;)

やはり、パワースポットの力は大きいですね(笑)

K&Yインテリアデザインスクールはこんな楽しい授業をやってます♪


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2013年10月20日(Sun)▲ページの先頭へ
2014年ミラノサローネ勉強会の第1回目が開催されました。
10月19日(土)に2014年ミラノサローネ勉強会の第1回目が、K&Yインテリアデザインスクールにて開催されました。

K&Yインテリアデザインスクールの受講生や、2014年のミラノサローネに出かける予定の方、インテリア・家具に興味があり勉強会に参加したと言う方など非常に多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。

今回のミラノサローネ勉強会のテーマは、『ミラノサローネ2013 総集編』と題しまして、2013年のミラノサローネを振り返りました。
2014ミラノサローネ勉強会11

K&Yインテリアデザインスクールの受講生の中にも、ミラノサローネという言葉は知っているけど、どのようなものなのかよく分からないという方もいましたので、そういった方には今回の勉強会には強制参加?!してもらいました(笑)。
特に、家具・プロダクトデザイナーを目指している方は、見ておいて損はないと思います。
2014年ミラノサローネ勉強会2

2014年ミラノサローネ勉強会7

2014年ミラノサローネ勉強会0

今回の勉強会では、「ミラノサローネとは!」という所から始まり、本会場の様子やインテリアブランドの紹介、そのブランドの新作など、多くのスライドを使用して紹介を致しました。
2014年ミラノサローネ勉強会4

2014年ミラノサローネ勉強会6

2014年ミラノサローネ勉強会5

個性的なデザインも多くあったと思いますので、K&Yインテリアデザインスクールのインテリア応用コースで課題を作成中の受講生達には刺激になったと思います。
2014年ミラノサローネ勉強会3

2014年ミラノサローネ勉強会1

2014年ミラノサローネ勉強会8

2時間という短い時間では、ミラノサローネのすべてをご紹介する事は難しい?!というか、出来ないので、お時間のある方は2回目以降も是非ご参加ください。
第2回目以降は、インテリアブランドやデザイナー、日本企業など、より細かい部分に焦点を当てて開催していきます。


今後のミラノサローネ勉強会の予定
--------------------------------------------------------
・2013年11月17日(日)
 『日本企業の挑戦』
・2013年12月14日(土)
 『ミラノサローネの常連インテリアブランドメーカー』
・2014年1月25日(土)
 『ミラノサローネを支える実力派デザイナー達』
・2014年2月23日(日)
 『ミラノサローネの若手デザイナー達』
・2014年3月23日(日)
 『ミラノサローネツアー直前ガイド』
・2014年5月3日(土・祝)
 『ミラノサローネ報告会』

○お申込はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm
--------------------------------------------------------
※予定及び題材に関しては変更となる場合があります。
※このミラノサローネ勉強会は、インテリアデザインを勉強されている学生の方や、ミラノサローネ視察に始めて行かれる方向けに開催している勉強会です。スクールの在校生、卒業生以外の方でも、どなたでもご参加できます。


お申込はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm




インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2013年10月19日(Sat)▲ページの先頭へ
就職ガイダンスを開催致しました。
10月17日に、K&Yインテリアデザインスクールの卒業生・在校生を対象とした、就職ガイダンスを行ないました。

これからの時期は、求人が増えて来る時期になりますので、少し早めに就職ガイダンスを行いました。
ゆっくりしていたら、自分の希望する企業の情報がどんどんなくなってしまいますからね。しっかり準備をして、迅速に動けるようにしなくてはいけません!!

今回の就職ガイダンスでは、コミュニケーション能力についてお話をしました。コミュニケーション能力とは、単に話し続けられればいいということではありません。コミュニケーション能力とは、話す・聞く・考える・理解する・伝えると言う5つの要素が重要になってきます。そして、目上の人への言葉遣いや、態度などもこの能力に含まれます。普段、あまり意識しない事かもしれませんが、基本的な行動・言動が就職の内定へと直結していきます。

もちろん、これだけではなく、履歴書・職務経歴書の書き方、ポートフォリオのまとめ方等細かい指導も行いました。

特に自己PRは、参考書等を見て書くと他の人と同じような内容になってしまうので、インテリアデザインへの気持ちを自分自身の言葉でしっかりと書くように指導しています。

後半は、質問時間を設けましたが、今回も質問が多かったですね。
就職活動は不安なことや疑問に思っていることが多くあると思います。みなさんが納得できるまで質問には答えたつもりですが、後で新たな問題が出てきたら個別での相談も受け付けていますので、その都度解決していきましょう!!

公開プレゼンテーションが終わってまだ1週間も経っていませんが、ここで気を抜かず就職活動をすることが、内定をもらうための一番の近道です。
休みたい気持ちも有るかもしれませんが、もうひと踏ん張りです。これからもできる限りのサポートはしていきますので一緒に頑張って行きましょう!!!!



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2013年10月16日(Wed)▲ページの先頭へ
秋の公開プレゼンテーションの作品をアップしました。
10月13日(日)に開催された秋の公開プレゼンテーションの作品をアップいたしました。

この日のプレゼンテーションは、年4回春、夏、秋、冬に開催されるものでインテリアコース(応用編)の受講生の為の公開プレゼンテーションです。

秋の公開プレゼンテーション作品はコチラ
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/event/event_8_36.htm


今回の課題は、『南新宿の地にワールドバザールを作る』世界の人が世界の国を知るための商業施設でカントリーカラーを出す店舗の提案でした。
プレゼン作品

プレゼン作品

プレゼン作品

プレゼン作品

今回の公開プレゼンテーションも多くの方々にお越しいただきました。
プレゼンをする方達は、みんな緊張した様子で、他の方の作品をゆっくり見ている余裕もないぐらいだったようです。
プレゼン風景

プレゼン風景
課題制作については、何度もゾーニングをやり直したり、CGについても何度も作り直したりしていました。それだけ、今回のプレゼン作品をより良いものにしたいという想いが強かったのだと思います。その結果、皆さんの作品は、非常にレベルの高い物になったと思います。

ここで気を抜かず、講師の方々に指摘された箇所の修正をし、就職活動を始めるようにしましょう!!
明日(10月17日)には就職ガイダンスも予定していますので、是非参加して下さい。

今回の公開プレゼンテーション作品はコチラ
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/event/event_8_36.htm

過去の作品はコチラ
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/works/interior/



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください。

資料請求はコチラ

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2013年10月15日(Tue)▲ページの先頭へ
第36回公開プレゼンテーションを開催しました。
公開プレゼン1

先週の日曜日にK&Yインテリアデザインスクールでは第36回公開プレゼンテーションを開催しました。年4回春、夏、秋、冬に開催されるインテリアコース<応用編>受講生の為の公開プレゼンテーションです。

まずはK&Yインテリアデザインスクールの矢野校長からのごあいさつ。
公開プレゼン2
雇用形態が複雑になった現在、安定を会社に頼ったり求めるのではなく、自分自身に実力をつけて、自分を安定させなくては雇用の不安はずっと続きますよというようなお話を、みんなは真剣に聞いていました。
公開プレゼン2-2
矢野校長はいつも現実の厳しい話をしますので身が引き締まります!

さて、今回の課題のテーマは「南新宿にワールドバザールをつくる」世界の人が世界の国を知るための商業施設でカントリーカラーを出す店舗の提案です。グローバル社会と呼ばれる昨今、どのくらいの人たちが自分の生まれた国以外のことを知っているのだろうか?

他の国に興味はあっても、よっぽどその国が好きではない限り、なかなか自ら知ろうとするには限界があります。

そこでこの南新宿のワールドバザールに来れば世界中の人が、自国以外の国のことを知って、もっとその国を好きになる。いやなってほしい。そんな願いをこめた商業施設にカントリーカラーをした店舗を提案します。

今回も難しい課題で、9月6日に2020年東京オリンピック開催が決定して、タイムリーな内容ですが、プレゼンテーターはこれを8月から進めていました(笑)

公開プレゼン3
公開プレゼン3-3
公開プレゼン3-4
公開プレゼン4-1
公開プレゼン4-2
公開プレゼン5-1
公開プレゼン5-2
公開プレゼン5-3
公開プレゼン6-1
公開プレゼン6-2
プレゼンテーターのみんなは緊張していたと言っていましたが、プレゼンが進むと落ち着いていました。


今回は見ごたえがありますよって言われていましたが本当にすばらしい作品ばかりでした。後半になればなるほど迫真の提案力の高い作品で3時間があっという間に過ぎていきました。

今回のプレゼンテーションを始めて閲覧された外部の方からは、たった半年の修業でこれだけの作品ができるのをびっくりされていました。これはよく言われるのですが、これが驚異的なK&Yプログラムなのですよ!!
これはどこのスクールでもできるってわけではないのですよ(^_^)

公開プレゼン7-1
公開プレゼン7-2

最後に矢野校長から全体感想の合評がありました。他の先生たちからも厳しい意見などもらったけど全体的には作品にばらつきがなく、よくまとめっていたと、いつもよりほめ言葉が多かったような気がしました(笑)。

今回のプレゼンテーションの作品アップは今準備中です。今しばらくお待ちください!!

それから、プレゼンテーのみなさんは、今回のプレゼンが終わったからといって、気を抜かずにプレゼンのときに指摘された部分をしっかりと修正し、就職活動を行なってくださいね。

17日(木)には就職ガイダンスを開催しますので必ず参加してください!!就職用の作品の作り方、履歴書、面接の受け方など細かい指導をしていきます。
この就職ガイダンスセミナーの参加者はK&Y受講生に限ります。

近年、プレゼンテーションは、インテリアデザイナーインテリアコーディネーターだけでなくあらゆるビジネスの場で必要不可欠なものとなってきています。

K&Yインテリアデザインスクールは、インテリアや店舗デザイン事務所にたくさんの卒業生を送り出しています。このようなデザイン事務所は実力がなければ就職はできません。卒業生は、面接のときに自分の作品をプレゼンすることもしばしばあります。このプレゼンテーションがとても役にやっているのです。

いままでの作品をみてください。

↓  ↓  ↓

原宿キャットストリートの作品 http://www.kandy.ne.jp/project/harajuku_index.htm


南新宿の作品集 http://www.kandy.ne.jp/project/minamishinjuku_index.htm

神楽坂の作品集 http://www.kandy.ne.jp/project/kagurazaka_index.htm

自由が丘の作品集 http://www.kandy.ne.jp/project/jiyugaoka_index.htm


六本木の作品集  http://www.kandy.ne.jp/project/roppongi_index.htm

吉祥寺の作品集  http://www.kandy.ne.jp/project/kichijoji_index.htm





当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ




2013年10月12日(Sat)▲ページの先頭へ
就職が決まりました〜フリーランスで働き出す卒業生から
就職が決まりました!! の続きです。

今日の就職が決まった卒業生は企業への就職が決まったわけではなく、家の諸事情で就職をせず、フリーランスで仕事をはじめた卒業生の話です。

K&Yインテリアデザインスクールを卒業して数年働いてそれからフリーランスとして独立した卒業生はたくさんいるのですが、今回のように卒業したばかりでフリーランスとして働き出す人もいます。でもまれです。

その卒業生から、夏にこのようなメールがありました。
↓  ↓  ↓

お久しぶりです。ようやく暑さが和らいできましたが、お元気ですか?
先日は、わざわざご連絡ありがとうございました。今回は行き違いがあったようで残念です。

中村先生には簡単に私の現状を伝えましたが、いまは以前、取引をさせていただいた方からお話をいただいて、家業の日用品関係の卸をまた自分ひとりで始めていこうと思っています。
アルバイト生活をするよりはまだましですし、仕事をしながら自分でインテリア関係に絡んでいけるように頑張っていくつもりです。

そういう状況なので、(インテリア系)アルバイトの話しがあればぜひ、どんどん連絡ください(笑)
どうぞよろしくお願いします。

矢野先生にもお気遣いいただいてありがとうございました、とよろしくお伝えください。
余裕が出来たら、またスクールに顔出します。

まだまだ残暑が厳しいので、体調にはお気をつけてくださいね。
失礼します。

○ □□


先に短期のアルバイトがあるので、この卒業生にあっている仕事だなと思って近況なども含めて返信がほしいとメールしました。それはマッチングに至らなかったのですが、ちょうど別な案件で単発で仕事を手伝ってほしい企業がありました。
その企業は家具制作や店舗デザインの設計施工までを請け負っている会社でいろいろと現場ごとに細かい仕事があるそうです。それの補助で、フルタイムまで必要ではないのですが、在宅でもいいのでベクターワークスCADやイラレ・フォトシップが使えて、忙しいときに手伝ってくれる人材を探していました。

インテリアの勉強ができるので卒業生のほうも是非紹介してほしいということで、その企業との面接までセッティングしました。その後お互いにマッチングしたそうで、今月から少しづつ仕事をお願いしているみたいです。

お互いにとても喜んでもらい、紹介したわれわれもうれしいです(^_^)

K&Yインテリアデザインスクールにはこんな求人依頼もあるんですよ。今はいろいろな働き方の人がいますからね。

卒業生でフリーランスで働き始めている方は連絡をくれている方も多いですが、このホームページを見てスクールに連絡していない人はすぐに連絡をください!!

そんなあなた!!すごいチャンスをのがしているかもしれません(笑)。




そのほか、卒業生からのメールできた相談ごとや報告をまとめたみんなのメールがあります。こちらから→ → みんなのメール


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2013年10月11日(Fri)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!!
就職が決まったうれしいニュースが2つあります。

ひとつは、これは9月末に報告を受けていたのですが、店舗デザイナーコースの卒業生から就職が決まったニュースです。卒業したのは1年半前の受講生ですが、仕事が忙しくなかなか就職活動に踏み切れなかったそうです。

彼は入社3年目の20代半ばの受講生です。大学のときは就職難で、希望する職種を自分のほうで選ぶという感じではなく、とりあえず内定をもらった会社に入社したそうです。

ですが、仕事を続けていくうちやっぱり好きな仕事をしたいという思いが強くなって、前々から興味があるインテリアデザインの学校さがしをして、一番実務的な勉強ができるところかなと思いK&Yインテリアデザインスクールを選び、通いました。

インテリアやデザインのことを勉強するのは始めてだったので授業についていけるか不安もあったそうですが、なんとか無事卒業できました。

そのころから、会社でも重要な部署で仕事をまかされるようになり、とりあえずその仕事はがんばってみようと考えたそうです。それから、自分の仕事が一段落ついた夏ごろから作品と履歴書を送ってました。5.6社から面接の連絡があり、その中で3社内定をもらいました。前職の仕事をしっかりやっていたことが認められたのか、これはすごいことです!!

そこで初めからここかな?とファーストインスピレーションが良かったところに決めたそうです。

ファーストインスピレーションは大事です(笑)

そして、本当に夢をあきらめず叶えられてよかったですね。ですが、これからもたいへんですからね(笑)。がんばってください!

今年は夏くらいから、この業界の求人がどんどん増えてきています。いつもの年だったら9月10月で一旦求人数も減るのですが、今年の傾向はちょっと違うようです。これから12月にかけてからも増え続けるのでしょうか?
業界全体が活気あるムードになってきました!!この業界で働いている私たちにとってもうれしいことです(^.^)

もうひとつのうれしいニュースはまた明日お伝えします!




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ






2013年10月10日(Thu)▲ページの先頭へ
インテリア基礎コースのプレゼンテーション
P9280012
何を一生懸命にやっているのでしょう?
P9280013
いろんなものを広げて真剣に作業しています。
P9280015

P9280016

P9280038

P9280033

P9280030

インテリア基礎土曜コースのインテリア基礎知識では製図、構成材(1)ブロック、家具デザイン(2)ブロック、マーケティング(3)ブロックの授業を終えて、初めてのプランニング(4)の課題授業です。

課題として与えられたのは、120uの空間で、店舗でも住宅でどちらでもOK。

このプランニングの授業で重要視されるのは平面のレイアウトデザインとインテリアコーディネーションです。

K&Yインテリアデザインスクールの授業といえば、マーケティングでの企画課題で有名ですが、この時点ではマーケティングや企画は重要視せず、空間の把握をすることを中心に学びます。このような基本の学習があってこそ、マーケティングや企画をベースにしたプランニングができます。

課題の資料を渡されて、建築基準法や消防法のレクチャーと、建築図面の説明を受けたあとは、プランのゾーニングをします。そして、平面レイアウトを清書(これは手描き)して、床、壁、天井、家具などのインテリアコーディネーションボード、照明計画ボードまでを完成させます。

この授業は前回はこんな授業をやっています。→インテリアコーディネーションとは?

いよいよ、プランニングの発表の日です。
このスクールは本当にプレゼンが大好きです(笑)。基礎コースの時から毎回プレゼンをやるんですよ♪

さあー完成 プレゼンです。
P9280017

P9280020

P9280025

P9280042

P9280044
この授業では、平面レイアウトプランと照明計画プランを行い、家具や照明も考えます。
家具や照明だけを選べばいいのではなく、床、壁、天井、のマティリアル・テクスチャーも選ばなくてはいけません。
家具や照明、マティリアルを、渡されたシートから選んで丁寧にハサミで切って、ボードに貼っています。
いよいよ発表。
ホワイトボードには、平面レイアウトプラン、照明計画プラン、マテリアル・テクスチャーの3つを並べてプレゼンをします。
P9280048

P9280050

P9280051
初めてのプランニングにしてはみんな良い出来栄えで講師も大満足です(^.^)

でも・・・・・(^_^;)

P9280031

P9280032
この残骸はどうでしょう(笑)
最後はプレゼンに間に合うように自分を追い込みように作業をしていましたから片付けは後回しです。
もちろん最後はみんなで片付けて授業が終了しましたよ。

こんなインテリアデザインの基礎を学ぶコースの10月生を募集中です。

インテリアデザイン基礎知識10月生募集中!!


2013年10月09日(Wed)▲ページの先頭へ
今日も遅くまでがんばっています!!
PA080001

写真は1階のコンピュータールームの様子です。インテリア全日コースの授業はすでに終わっているのに、みんなは居残りしてもくもくと作業を続けています。
PA080002
PA080003
PA080005
PA080006
PA080007
なぜに彼らがこんなに真剣に遅くまで居残りして、作業をしているかというと、今週の日曜日に公開プレゼンテーションがあるからです。

K&Yインテリアデザインスクールでは、インテリア応用コースの受講生のために年4回の公開プレゼンテーションを開催しています。応用コースの受講生は、制作した作品をみんなの前で発表するのです。ただ作品を作るだけではなくて、みんなの前でプレゼンテーションをすることがとても大事と考えています。

このプレゼンテーションがあることで、高い就職率を誇っているのがK&Yインテリアデザインスクールなのです。

そのプレゼンテーションのために、彼らは午前中、プレゼンテーションリハーサルを行いました。本番さながらに行います。挨拶をして一枚一枚プランニングを説明していきます。
20131008_114247_resized
20131008_111837_resized

みんな授業の時には見せないような少し緊張した表情です。ですが、インテリア全日コースは2回目のプレゼンテーションなので、前回より余裕があるようです(笑)。

自分で作成しているだけでは分からないことも、リハーサルを行うことで問題点が見えてきます。どのような説明が必要なのか、プレゼンテーションの流れはおかしくないかなどなど・・・一人ずつ細かいところまでチェックを受けます。

彼らはプレゼンテーションのあと、その作品をもって就職活動をします。
多くの卒業生がその作品で希望するデザイン事務所や設計事務所への就職を決めてきました。この作品の出来が将来を左右するといっても過言ではありません。そのため、みんな真剣に制作に臨んでます

10月13日(日)に予定されている公開プレゼンテーションは、どなたでもご覧いただけますので、ご興味のある方は是非一度いらしてください。企画からデザインまでを発表するのですが、とても内容の深い作品ばかりです。

ご来場に際は、下記のURLよりご予約の上、ご来場ください。

ご予約はコチラ
↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm

====================================
日時 2013年10月13日(日)14:30〜17:00(予定)
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL  
====================================


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2013年10月08日(Tue)▲ページの先頭へ
東京のお伊勢さま
こんにちは。K&Yインテリアデザインスクールの校長の矢野です(^.^)

今日はスクールはお休みですが、昨日のブログの続きをアップしますね♪ 昨日のブログで神楽坂のことを紹介していましたが、同じ飯田橋にある、とある場所をご紹介しましょう。ここは今とっても人気のある場所です♪

本当は、神楽坂現場調査のとき、こちらまで足を伸ばしたかったのですが、雨が降っていたのであきらめました。

それで、別な日にたまたま仕事で近くに行くことがあり、写真を撮っていましたのでご紹介しますね。
PA020074

写真は東京のお伊勢さまと呼ばれているところです。
PA020073
PA020075
PA020076

そうです!東京のお伊勢さまの東京大神宮です。

今、三重県のお伊勢さまでは、「式年遷宮」が行われていますが、この東京大神宮でも伊勢神宮のご利益をしっかり受け取れるらしいです。そのためか平日にもかかわらず多くの参拝客がいました。

PA020077
PA020078
PA020079
PA020080
PA020081

この場所は本来は身近にお伊勢参りができるように信仰を深めるところとして造られた場所ですから、しっかりお参りしましたよ(笑)。
本当はお伊勢さんまでお参りにいければいいのですが、なかなかそうはいかないので関東近辺にお住まいの方は是非ここですませてください!!

PA020082
PA020083
PA020084
PA020085
PA020086
PA020087
PA020088
東京大神宮は最近ではすっかり縁結びのパワースポットとして若い女性に人気の場所で、ちょっと行きづらい……という人もいるかもしれませんね(笑)

ですが、こんなにいろいろなおみくじがあると本当にご利益があるのでしょうかね??(笑)

本当はK&Yインテリアデザインスクールの受講生をここまで連れてきたかったのですが、雨で断念したので、みんなには後日行くように行っておきました。

みんなにご利益がありますように!!、


2013年10月07日(Mon)▲ページの先頭へ
代々木パラボラカフェのメニュー
こんにちは、K&Yインテリアデザインスクールのインテリアコース受講生の○○です。

先日、コースのみんなとスクール近くにできた代々木パラボラカフェに行ってきました!

そのときにみんなが注文したメニューをご紹介!

20130926_135505

パスタランチ20130928_131633

ポークジンジャープレートランチ20130928_131717

ガパオ20130928_131730

キッシュプレート20130928_131740
ラザニア

美味しそうでしょう(^_^)。どのメニューも美味しいですよ♪

ここの前を通るといつも美味しそうな匂いがして〜僕たちは我慢できません(笑)

みんなも行ってみてください。あーそれから日曜はお休みなので日曜コースの方は行くことができませんね。でも平日夜12時まで営業していますので、夜間のフリーレッスンのときに行ってみてくださ〜い。







2013年10月06日(Sun)▲ページの先頭へ
神楽坂に現場調査に行ってきました〜♪
今日は晴れましたね!

先週から、K&Yインテリアデザインスクールのインテリアコース10月生の授業がスタートしました。

そんな中、インテリア応用コースは、早速、新しい課題のための課外授業です。本当にこのスクールは外に出掛けるのが好きです(^.^)

インテリア応用コースは、テーマを与えられたプロジェクト課題を、夜間、土曜、日曜コースが3ケ月、全日コースが1.5ケ月で制作して発表(プレゼンテーション)する授業をやっています。

2013年10月生の応用コースの課題が「神楽坂循環型小江戸商店街に飲食店を提案する」

循環型小江戸商店街ってなに?って感じでちょっと難しいテーマです。
応用コースの課題ってこんなのばかりです・・・(^_^;)。
でも、この課題説明を受けた受講生たちは、
「このプロジェクトが実現したらすごいですね、いまからどきどきします」
って言っていました。

そうなんですよ。K&Yの課題プロジェクトは実現するとすごい内容のものばかりです。プロもびっくりの内容です(笑)

企画テーマの詳しい内容は後ほど説明するにして、今日は応用コースのみんなと小雨が降る中神楽坂に現場調査に行ってきた様子をご紹介します。

現場調査とは何かというと、プロジェクトを進めるうえでこれはとても大事なことで、知らない街に実際に足を運んで、物件場所を確認して、このプロジェクトが進められる街がどんな街なのかを肌で感じ取り、それを企画やデザインに落とし込むという、どこのデザイン会社でもやる仕事の一部です。

インテリアデザイン会社のスタッフの仕事はいつもいつもCADで図面ばかり書いているわけではないんですよ。

みなさん、神楽坂ってご存知ですか?行ったことはありますか?
PA050094
PA050095
PA050096
PA050097
PA050098

写真のように飲食店がとっても多い街です(笑)。
とにかく坂の途中にやたらと看板が置いてありました。

K&Yインテリアデザインスクールでは2008年から神楽坂をテーマにしたプロジェクトを進めてきました。もちろんそのときもこのようにみんなで現場調査に行ったのですが、神楽坂はそのころからとってもおもしろい街でしたが、それから5年たってもまだまだ進化している街です。PA050099
PA050100
PA050101
PA050102
PA050105
PA050106

昨日は、雨が降っていて、途中から雨足も強くなって写真がうまく移せなかったのですが、裏通りに入ると次から次に新しいお店ができていました。
神楽坂って奥にどんどん入れば入るほど意外な発見がある街です。
街を歩く客層も幅広く、学生たちから高齢者までが闊歩しているところです。それに地元住民も多いのですが観光目的の人たちも多くて、とにかくいろいろな人たちでにぎあっている商店街です。

応用コースの受講生のみんなもまたゆっくり行きたいと言ってました。

そうですね。雨も降っていたし、そのあと代々木のスクールに戻って現場調査の報告レポートも書かなくてはいけないので、時間が足りませんでしたね。でも、短い時間でも十分調査できて、神楽坂の空気を感じたようです。これで良い作品ができることでしょう(みんなにプレッシャーをかけました(笑))。

10月生応用コースの作品発表会の公開プレゼンテーションは1月です。

そのまえに、来週の日曜日の10月13日(日)に7月生応用コースの作品発表会があります。7月生の課題テーマは「南新宿にワールドバザールをつくる」

すいません、この課題の題名もわかりにくくむずかしいですね(^_^;)。
でもプレゼンテーションを見るとよくわかります!
この公開プレンテーションはどなたでもご覧いただくことができるので、来週の日曜日に、お時間がある方は是非いらしてください。

日時 2013年10月13日(日)14:30〜17:00(予定)
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLアクセスはコチラ

=========================================================
※どなたでもご覧いただけますので、下記のURLよりご予約の上、ご来場ください。
↓↓↓↓↓↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm

次回は他のクラスの課外授業の様子をご紹介しますね。

では、また!!




2013年10月03日(Thu)▲ページの先頭へ
インテリアデザイン基礎知識10月生募集中!!
K&Yインテリアデザインスクールの10月から始まるインテリアデザイナー・コーディネーターの為のインテリアデザイン基礎知識講座の残席の更新のお知らせをします。

10月のインテリアデザイン基礎知識の講座では、すでに締切となっている講座がありますので、ご確認ください。また、11月のスケジュールも順次記載させていただきますのであわせてご確認ください。


<2013年10月10日スタートの木金コース>
製図・構成材 授業(1)
10月10日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(2)
10月11日(金)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(3)
10月17日(木)10:00〜15:50  
製図・構成材 授業(4)
10月18日(金)10:00〜15:50
※定員になりましたので締切ました

<2013年10月24日スタートの木金コース>
家具・造作家具 授業(1)
10月24日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(2)
10月25日(金)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(3)
10月31日(木)10:00〜15:50  
家具・造作家具 授業(4)
11月01日(金)10:00〜15:50
※定員になりましたので締切ました

<2013年10月12日スタートの土曜コース>
製図・構成材 授業(1)
10月12日(土) 10:00〜17:30 
製図・構成材 授業(2)
10月26日(土)10:00〜17:30
製図・構成材 授業(3)
11月09日(土) 10:00〜17:30
※空席があります。

<2013年10月08日スタートの火曜夜間コース>
製図・構成材 授業(1)
10月08日(火)19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(2)
10月15日(火)19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(3)
10月22日(火) 19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(4)
10月29日(火)19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(5)
11月05日(火)19:00〜22:00 
製図・構成材 授業(6)
11月12日(火) 19:00〜22:00 
※空席があります。


<2013年10月06日スタートの日曜コース>
マーケティング 授業(1)
10月06日(日)10:00〜17:30  
マーケティング 授業(2)
10月27日(日)10:00〜17:30  
マーケティング 授業(3)
11月10日(日)10:00〜17:30  
※空席があります。


以上が10月スタートのインテリア基礎知識講座の残席数です。

引き続き、11月スタートの講座のお申込みも受け付けております。
11月のインテリア基礎知識の講座は、木・金のクラスが満席となっていますが、その他のクラスはまだ残席がございますので、11月のスケジュールを確認ください。

インテリアで必要な建築基礎知識と図面(平面図、展開図、天伏図)がしっかり描けるようになる製図・構造材の講座、インテリアデザイナーにとって絶対必要不可欠である家具・造作家具の図面や素材・塗装の知識をしっかりと身につけることができる講座、時代を反映したマーケティングプランの企画書が描けるマーケティング・プレゼンテーション講座、建築法規や設備の講義からレイアウトプランを考え、インテリアコーディネーションレクチャーがある法規・設備の講座をブロックごとに単独で受講できる講座などをK&Y インテリアデザインスクールではご用意しています。

@製図・構造材
A家具・造作家具
Bマーケティング・プレゼンテーション授業
C法規・設備

このインテリア基礎知識は必要なブロックだけを受講する事も可能ですし、4ブロック全てを受講する事もできますので、ご興味のある講座がありましたら、詳しくはこちらから

K&Y インテリアデザインスクールではインテリア基礎知識コースを全部で4つのブロックから構成し、各ブロックごとに受講することが可能です。

@製図・構造材
A家具・造作家具
Bマーケティング・プレゼンテーション授業
C法規・設備

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターにとってインテリア基礎知識はなくてはならない大切なものです。この知識がなくては、インテリアデザイン設計のお仕事はできません。そのインテリア基礎知識をまとめて学習するのではなく、ブロックごとに分かれたものを、自分の取りたい講座だけがとることができる講座です。

他校でインテリアデザインを一度勉強したけど、詳細図面の製図知識に自信がない方、インテリアコーディネーターの資格は取ったけど家具の3面図の描き方や家具の素材の知識が不十分だと思われる方などが、初めからインテリアデザインを勉強するのではなく、不得意な分野だけ選んでブロックごとに受講できる講座です。
そして、この業界を目指される方にも、ぜひ受講して頂きたい講座です。

カリキュラム内容の詳しい日程は→→コチラから

受講料は、入学登録料¥10,500+¥50,000(税込)
[一部の教材費+ショールーム見学交通費は自己負担]
※すでK&Y インテリアデザインスクールで他の講座を受講されている方は入学登録料はかかりません。

席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに!!

講座のお申し込みはこちらの申し込み用紙をダウンロードして、FAX(03-5358-1352)または、郵送でお送り下さい。





インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2013年10月
   
   

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:467
昨日:1,028
累計:1,727,178