代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2012/06

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2012年06月28日(Thu)▲ページの先頭へ
求人情報をたくさん頂きます!!
現在K&Yインテリアデザインスクールには、たくさんの求人情報が届いています。

求人があるのはとてもうれしいのですが、実はほとんどの卒業生はすでに仕事が決まり、求人募集に応募する人がいません。求人内容によっては通勤場所の問題などもあり、ご紹介出来る方も限られてきます。

そんな訳で求人を頂く企業様にはたいへん恐縮しております。しかし、もうすぐしたら、7月10月と卒業を向かえる受講生がたくさんおりますのでいましばらくお待ちください。

当スクールの受講生は、この建築・インテリア業界におけるハイレベルなスキルを学んだ優秀な人材ばかりです。

夏から秋にかけて求人をお探しの企業様がありましたら、お声をお掛け下さい。よろしくお願い申し上げます( -д-)ノ

求人をご依頼される企業様はこちらのフォームからよろしくお願い申し上げます。

http://www.kandy.ne.jp/form/job_offer/

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ




就職が決まりました!
先週、K&Yインテリアデザインスクールの課外授業で青山を歩いている時に、偶然、店舗デザイナーコースの卒業生に合いました。

久しぶりねって声をかけて、彼のほうから「転職をしたんです!!まだ4月から働き始めたばかりですが・・・」

その事後報告に「なんで報告しないですか!!」ってちょっと怒ったりしてね(笑)。。でも元気そうでうれしかったなあ。。

彼も仕事中だったしK&Yインテリアデザインスクールの受講生達もいたので、今度スクールに遊びに来て、そのとき仕事の話をゆっくり聞かせてね。で別れました。

このように、街を歩いていると卒業生にはよく合います(*^_^*)。それが本当に嬉しいです(*^_^*)。このとき、K&Yインテリアデザインスクールを開講してよかったなとつくづく思うときです。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生が元気でお仕事を頑張っている姿を見るのが私の元気の源です!!

これ以外にも、スクールの卒業生たちの就職や近況を知らせる、送られてきたメールを一覧にしてますのでことちらもどうぞ→ → →みんなのメール


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ




2012年06月25日(Mon)▲ページの先頭へ
家具ワークショップ2回目!!
ワークショップL


これはなんの映像だと思いますか?
成形合板の椅子で有名なセブンチェアができるまでの映像です。

先週の日曜日K&Yインテリアデザインスクールでは、中野講師の家具デザイン・プロダクトデザインのワークショップ第2回目を開催しました。
今回のテーマは『成形合板の仕組み』でした。

授業だけでは補えないデザイン論や、実際に手を動かして立体模型などを体験するワークショップです。参加した人はインテリアデザインデザイン、家具・プロダクトデザインに興味のある人たちで、家具の知識は初心者です。

その日は参加者の方全員が、第1回目のワークショップにも参加していたので、今回は作業から始まりました。

ワークショップ@

まずはこんなものを渡されて・・・・何を作るのかな??

ワークショップA


ワークショップB

2日目となるとカッタ―の使い方も上手に使えるようになりました(笑)。

ワークショップC



準備もできたので、次は成形合板についてのレクチャーです。
テーマは「曲げ」。

ワークショップF


ワークショップG


ワークショップH


ワークショップI


ワークショップJ

このスツールは見たことがありますよね。日本人デザイナーで有名なスツールです♪みんさんご存知ですか?

ワークショップK



ワークショップD


それで、できたのはこれです。

本当は突板などを使ってやるともっとリアル感がでると思いますが、今回はワークショップなので、成形合板の作り方を理解してもらうためにあえて紙だけの模型にしました。



第1回目のワークショップの様子はこちらから→→第1日目家具ワークショップ

2回にわけて、家具の構造や材質について勉強するワークショップを開催しました。いかがだったでしょうか?
次回のワークショップは8月に開催します。ご興味のある方はこちらから

K&Yインテリアデザインスクールでは、このようなイベントを多々開催しております。

インテリアデザインや家具・プロダクトデザインに興味のある方は、入学前のご参加を推進しておりますので、是非いらしてください。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2012年06月24日(Sun)▲ページの先頭へ
課外授業目白押し!! NO3
先週からK&Yインテリアデザインスクールのインテリアコースの受講生たちの課外授業について、ご紹介しています。

K&Yインテリアデザインスクールに入学を考える人の中で、この課外授業があったからこのスクールを決めたって人が多いせいか、課外授業のときはみんな楽しそうです♪

先週はインテリア全日コースの人達の課外授業の様子をご紹介しましたが、今日はインテリアコースの年間クラス(土曜、日曜、夜間)コースの課外授業でインテリアショップ巡りをしました。

この授業はインテリア基礎知識の2番目のブロック(家具・造作家具)の授業、家具図面の描き方、家具の材料・素材を勉強した受講生たちは、街のインテリアショールームやインテリアショップに出掛けて、実物を見て触って、インテリアをより深く理解する授業です。

まずは、夜間クラスは、新宿のインテリアショップを中心に回りました。

北欧のインテリアショップボーコンセプトからスタートしてアクタス新宿店に向かいました。

インテリアショップめぐり@


インテリアショップめぐりA


インテリアショップめぐりB


最後は、新宿に新しくできたカリモク60です。

インテリアショップめぐりC


夜間クラスは夜の時間と、この日は雨が降っていたので、思ったようにまわることができなくてちょっと早めに時間を切り上げて代々木のスクールの戻りました。

次にインテリア土曜コースのインテリアショップ巡りです。

土曜コースは、まずは羽田第2ターミナルのフードコートで名作椅子の観賞です。これは毎回ブログで書いているので今回は飛ばします。
インテリアショップめぐりD


そのあと、汐留のパナソニックショールームへ行って、青山に向かいました。

青山はカッシーナCassina ixcから見学。
カッシーナCassina ixcは1階の雑貨のショップがリニューアルしたばっかりで、商品構成もチェンジしてあり、新鮮でした。

インテリアショップめぐりF


インテリアショップめぐりG


インテリアショップめぐりH


インテリアショップめぐりI


インテリアショップめぐりK


その後、外はまた雨が降り出して、その中をつぎのところへ移動。

インテリアショップめぐりM


次はHHstyle.com

インテリアショップめぐりQ


インテリアショップめぐりN


インテリアショップめぐりO


最後に青山ベルコモンズの地下にあるCIBONE(シボネ)青山店へ。

インテリアショップめぐりR


インテリアショップめぐり21


インテリアショップめぐり22


インテリアショップめぐりS


さすがCIBONE(シボネ)青山店セレクトされた家具や雑貨はオシャレなものばかりです。


やっぱり、インテリアショップに行くとみんな楽しそうです♪♪



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ









2012年06月17日(Sun)▲ページの先頭へ
課外授業目白押し!! NO2
昨日に引き続きK&Yインテリアデザインスクールの課外授業をご紹介していきます。

午前中に、コイズミ照明の展示会に行った受講生たちは、午後はその会場近くにあるスガツネ工業のショールームへと向かいました。

その前にみんなでお蕎麦屋さんに寄ってランチを頂きました。

インテリア課外授業23


インテリア課外授業24


おいしそうなランチですね♪

ランチをゆっくり食べて、午後からスガツネ工業へ。
インテリア課外授業25

途中、アジサイがきれいねって写真なんか撮ったりして向かいました♪

インテリア課外授業27


インテリア課外授業28

まずは、ショールームに着くと、こんな会議室に通されました。ゴージャスな会議室です(笑)。

スガツネ工業は金物のメーカーさんです。たぶん、みなさんがインテリア業界に就職したら一番お世話になるのがこのスガツネ工業だと思います。インテリアデザインに欠かせないのが家具デザインや建具デザインです。そのデザインに必ず必要なものが金物です。だからその知識を学ぶことがどんなに必要かわかりますか?

インテリア課外授業33

ショールーム館長の鈴木さんより、自己紹介とスガツネ工業ショールームの説明があって、館内を丁寧にまわります。

インテリア課外授業30


インテリア課外授業32

つまみ天国〜♪  つまみが約5000個。

インテリア課外授業34

ここには一般ユーザーの方がわざわざ買いに来られるらしいです。

インテリア課外授業35


インテリア課外授業36


インテリア課外授業38


インテリア課外授業40


インテリア課外授業42


インテリア課外授業43


インテリア課外授業44


インテリア課外授業46


インテリア課外授業47


ざーっと、説明して頂いて約2時間。みんな熱心に聞いてました。

いろいろな知識を習得することは本当に楽しいことです。

今日は、教室では習得できない実践的な勉強の課外授業をご紹介しました!!

次回は、インテリアの一年コース(土曜、日曜、夜間)の課外授業の様子をご紹介します!!


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2012年06月16日(Sat)▲ページの先頭へ
課外授業が目白押し!!
現在、インテリア業界は展示会、内覧会が毎日のようにどこかで開催されています。

インテリア課外授業E


K&Yインテリアデザインスクールも先週はビックサイトで開催されたインテリアライフスタイル展に、インテリア全日コースとインテリア土曜、夜間、日曜コース合同(全員ではありませんが)で、行ってきました!!

今週はインテリア全日クラスが照明メーカーのコイズミ照明株式会社と金物メーカー「スガツネ工業」に行ってきました。
まずは、午前中は小泉照明の新作発表会から。
2インテリア課外授業22


コイズミ照明株式会社のスタッフの方一人一人が丁寧に照明について説明して下さるので、みんな真剣に聞きます。

インテリア課外授業F


インテリア課外授業G


インテリア課外授業H


インテリア課外授業I


たまには質問もしながら、

インテリア課外授業J


インテリア課外授業K


インテリア課外授業M


インテリア課外授業N


インテリア課外授業O


インテリア課外授業P


インテリア課外授業R


インテリア課外授業P


インテリア課外授業S


照明はLED電球が主流になり、いままでの演出方法が大きく変わりました。展示会には業界の方が多くいらしており、K&Yインテリアデザインスクールは、ここでプロのみなさんと一緒の最先端の照明について学びました!!

受講生たちは、それがどれだけすごいことかわかっていないようですが(笑)・・・

インテリアコースの受講生で、K&Yインテリアデザインスクールはこの課外授業が多くあるのが魅力的で、このスクールに決めたという人が多いです。
他のスクールにはなかったそうです。

課外授業はすごく勉強になります。机上の勉強では学べない実践的な知識を豊富に学ぶことができます。
K&Yインテリアデザインスクールのカリキュラムが実践教育に強いというのは、このようなプログラムを多く取りれているからです。

このあと、午後から食事をしてスガツネ工業のショールームにいきました。

この続きはまた、後日・・・・・




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2012年06月12日(Tue)▲ページの先頭へ
6月のワークショップ締切間近!!
現在、K&Yインテリアデザインスクールでは家具デザイン・プロダクトデザインのワークショップを開催しています。

家具デザイン・プロダクトデザインはインテリアにとって必要不可欠な物。インテリアデザインの80%は、家具デザイン・プロダクトデザインの善し悪しで決まるとも言われています。そしてデザインの基本は家具にあります。そんなデザインの基本をワークショップを通じて学びましょうというのが、このワークショップの趣旨です。

K&Yインテリアデザインスクールで受講を希望される方、ただ単に家具に興味がある方、インテリアデザインに興味がある方、ものづくりに興味がある方どなたでも参加できますのでぜひ、いらしてください!! 

『成形合板の仕組み』  

2012年6月17日(日) 11:00〜13:00

ワークショップのお申し込みは こちら から

先週、1回目の『立体構造のいろいろ』のワークショップが開催されました。

前回のワークショップの様子はこちらから


また、このワークショップは8月にも開催されます。

『立体構造のいろいろ』〜
2012年8月5日(日) 11:00〜13:00

『成形合板の仕組み』 〜
2012年8月26日(日) 11:00〜13:00

2つセットで受講されると一層デザイン構造が理解できるので2回の受講をお薦めします。



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ





2012年06月10日(Sun)▲ページの先頭へ
初めてのインテリアコーディネーションボード
プレゼンテーションD


先日、K&Yインテリアデザインスクールではインテリアコースインテリア全日コース4月生が、初めてのプランニング&インテリアコーディネーションのプチプレゼンテーションを行いました。

今回は、インテリア基礎知識の最後のブロック第4で(法規・設備)の知識を学びながら、初めてのプランニング&インテリアコーディネーションボードを制作する授業です。この授業はCADやコンピューターを使う作業はなく、全部手作業で制作します。

プレゼンテーションB

むー悩んで、悩んで

プレゼンテーションC

うむ・・・迷って、迷って

プレゼンテーションA

また、悩んで悩んでます。

何をそんなに悩んでいるかというと、

前日までに仕上げた平面プランをベースに
プレゼンテーションE


上のシートから、家具や照明、壁・床・天井の仕上げ材を選んでいるのです。

4月入学の彼らにとって初めてのコーディネーションですから、それは悩みますよね。

プレゼンテーションG

途中、先生のチャチャが入ってもみんな真剣に悩んでます(笑)。

意外にこの作業はむずかしいものです。
この作業でいままで作ったプランの善し悪しが80%決まります。

プレゼンテーションQ


プレゼンテーションR


なんとか、家具・照明・マティリアルボードが出来上がりました。

そのあとは、一人ひとりプレゼンテーションをします。

プレゼンテーションJ


プレゼンテーションL


プレゼンテーションP


プレゼンテーションS


プレゼンテーションN

淡々と説明する人もいれば、全身全霊でプレゼンテーションする人もいます(笑)。

プレゼンテーションM

ご質問はありますか?

プレゼンテーションH

ご質問はありますか?

このあと、竹本先生と矢野校長から総評コメントを頂きました!!

早い物で彼らが入学して2ケ月が過ぎました。そのあいだ彼らはインテリアデザインに必要なCAD(べクター・ワークス)、製図、家具、マティリアルの勉強を重ねてきました。その基本の勉強をしっかりやっていたおかげで、たった3日間で完成しました。この授業はインテリアコースの受講生は全員行います。

このような基本知識を学んで彼らは、来月には応用コースへと進んで、プロにも負けないプレゼンテーションボードを制作します。



インテリアコースの学生の作品はこちらから
↓  ↓  ↓

http://www.kandy.ne.jp/works/interior/


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ





2012年06月06日(Wed)▲ページの先頭へ
第1回目の家具ワークショップ
先週の日曜日、家具デザイン・プロダクトデザインのワークショップを開催しました。

授業だけでは補えないデザイン論や、実際に手を動かして立体模型などを体験するワークショップです。参加した人は家具・プロダクトデザインに興味のあり、デザインや家具の知識は初心者の人たちです。

まずは、デザイン概論、立体構造のレクチャーから。

今回は中野講師のワークショップです。

6-B

6-A

6-C

6-D

第1回目 ワークショップのテーマは 『立体構造のいろいろ』。

折るという行為から、どんなものが作れるか。

最終的には、折り畳みいすの模型をつくり、家具や椅子がどのような立体構造でできているのか理解します。

6-26

6-G

6-I

6-K

折る技術はいろいろなところで使われています。
折るというだけでいろいろな構造物体が作れます。

6-P

まずは、みなさんも折ってみましょう♪

6-N

6-Q

意外に小さく折るのは、むずかしいです。

それでは、みんなが折っている物はなんでしょう?

6-R

6-S

6-29

6-30
製本折りをして、冊子を作りました。

6-21

次は紙をカットして
6-27

6-28

6-24

6-25

6-31

ダイヤカット折りをします。

6-32

6-33

6-34

6-35

6-36

現在、この折り方はいろいろな飲料水の入れ物として使われています。


最後に、折り畳み椅子を作ります。

これはスプレーのりなどを使うので、外で作業しました。

6-37

6-39

6-41

6-42

6-43

6-44

6-45

6-46

6-47

6-48


なかなか形が出来上がりません。
見本がありますが、椅子になりません(笑)

6-49

6-50

6-51

6-52

6-53

完成。

みなさんが作ったものは、立体にするには難しい椅子ですが、なれれば1分で椅子になり、50秒で折りたためる優れ物の椅子です。

 家具やプロダクトの製品をデザインする仕事は、デザインの提案、制作図面、などを作成し、試作品のチェックからデザイン修正と製品の完成までを管理します。
デザイン提案は3DCGが主流になっていますが、実物の表現技術という面で原寸模型を作ることもあります。

その中で最も重要となってくるのが家具の構造や素材の知識。
デザインする時はもちろんですが模型制作をする時や実物を制作する時も、その構造知識がとても重要となってきます。

 原寸の物を作ることは時間的にも難しいのですが、いろいろな素材を使用して、縮尺を小さくした模型を実際に作りながら、家具の構造等の知識を増やしてほしいと考えています。

※このワークショップはK&Yインテリアデザインスクールの受講生はもちろん、家具デザイン・プロダクトデザインに興味がある方ならどなたでも参加できる低価格のワークショップです。

家具デザイン・プロダクトデザインに興味がある人は是非ご参加ください。

次回、第2回目のテーマ : 『成形合板の仕組み』

成形合板の構造を理解しながら、模型で椅子の制作をします。

=====================================================
日付 : 2012年6月17日(日)
時間 : 11:00〜13:00
場所 : K&Yインテリアデザインスクール
定員 : 10名 (残席数 6席  6月3日現在)
参加費 : 一般の方 3000円  
      受講生  1500円

お申込みはコチラ→→→http://www.kandy.ne.jp/form/workshop/ =====================================================

この『立体構造のいろいろ』のワークショップは、8月にも開催予定です。

一般の方で、『成形合板の仕組み』と『立体構造のいろいろ』を同時にお申し込みの方は、参加費 5000円でご参加頂くことができます。

当スクールでは、実務社会での実践教育を多く取り入れることを目的とした、このようなワークショップや課外授業を月1〜2回のペースで開催しております。

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ






2012年06月05日(Tue)▲ページの先頭へ
就職内定をもらいました!!
現在、来年4月から就職の大学4年生の人達は、企業訪問を終え、1次2次面談へすすんで、早い人は就職の内定を貰っている人も多いのでしょうか?

K&Yインテリアデザインスクールにも、大学とのダブルスクールで通う人も沢山いらっしゃるので、大学生たちから就職内定の進行状況の報告を毎日受けます。

そんな中、昨年12月にインテリアコースを卒業した大学生から就職内定の報告をメールでもらいました。

彼女は大学2年生の冬に、K&Yインテリアデザインスクールに入学しました。地方で生活していた高校の時には、デザインには興味があったけど、それを職業にすることは考えられず、漠然とした気持ちで、親や先生たちのすすめで英文科の大学に進みました。

しかし、大学や東京での生活を続けるうちにだんだんとデザインに対する興味が強くなり、それを職業にしたいという想いが強くなりました。そこで、アルバイトで貯めたお金でデザインを勉強しようとスクールを探したそうです。
そのときに、出会ったのがK&Yインテリアデザインスクールです。海外のデザインに憧れていつかミラノサローネにいこうと考えていたので、スクールのサイトを見て、ミラノサローネ視察ツアーを企画しているこのスクールで勉強したいと思ったそうです。

以下→みんなのメール

をご覧ください。

これ以外にも、スクールの卒業生たちの就職や近況を知らせる、送られてきたメールを一覧にしてますのでことちらもどうぞ→ → →みんなのメール

おやおや、こんなブログを書いている最中にも、他の2時面接に合格した学生からメールが入りました!!(^u^)。よかったよかった!! 次は最終面談です。


当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ




   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年6月
         

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:260
昨日:368
累計:1,728,387