代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2012/02

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2012年02月29日(Wed)▲ページの先頭へ
2012ミラノサローネ勉強会第2回目が開催されました。
2012年2月25日(土)に第2回目となるミラノサローネ勉強会がK&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLで開催されました。

その日はあいにくの雨にもかかわらず多くの方々に来ていただき、本当にありがとうございました。

ミラノサローネ03


今回のミラノサローネ勉強会は『ミラノサローネの日本人デザイナー達』と言うテーマでお送りしました。

ミラノサローネ02

ミラノサローネ01

昨年も、吉岡徳仁氏、深澤直人氏等多くの日本人デザイナーが活躍していました。さて、今年はどのようなデザインが飛び出すのか今からとても楽しみです。

それらのデザインを楽しむためにも過去のデザインを勉強することは重要ですよね!!今まで知っていたデザインでも、どのようなコンセプトで作られたのかまで知ることができました。

ミラノサローネ04

このミラノサローネ勉強会は、学生の方やミラノサローネに始めて行かれる方向けに開催している勉強会ですので、デザインをされているプロの方や、何度もミラノサローネに脚を運ばれている方には少し物足らなかったかも知れません。この勉強会の趣旨をご理解願えればと思います。


次回のミラノサローネ勉強会2012年3月18日(日)『ミラノサローネの常連インテリアブランドメーカー』と言うテーマで開催いたします。

次回以降のスケジュール
=========================
・2012年4月 7日(土) 『ミラノサローネ視察ツアー直前ガイド』
・2012年5月 3日(金・祝)『ミラノサローネ報告会』
=========================



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ




【ご報告】転職先が決まりました
朝から今日は首都圏は大雪が降りました。
夜にかけて気温も下がると道路などが凍って、滑りやすくなりますので気をつけてくださいね。

今日もK&Yインテリアデザインスクールの就職状況のお話を少しします。
昨日は私はお休みをさせていただいたのですが、就職面接を控えている卒業生から、電話があったそうです。

「来週面接なんですが、髪はきったほうがいいですか?服装はアパレルの店舗を多く手掛けている事務所なんでちょっとおしゃれにしたほうがいいですか?」(笑)

笑ってはいけません。本人にとっても真剣です。やはり面接前はドキドキですよね。スクールの卒業生からもよくこんな電話をいただきますからね(^u^)。

そんな中、またまた就職先が決まった嬉しい報告が入りました。この方は、以前は異業種の営業をやられていたかたですが、アートやインテリアがお好きで、独学でインテリアコーディネーターの資格を習得されました。勤めていた会社が業務縮小になるのをきっかけに、K&Yインテリアデザインスクールに通うことを決めて、CAD(ベクターワークス)とイラストレーター、フォトショップがマスターできるCADデザイナーコースに入学されました。

そこで就職用の作品(ポートフォーリオ)を作って就職活動をされ、無事内定をいただいたそうです。この方は30代で小さなお子さんがいらっしゃる方です。

以下、その方のメールです。

↓   ↓   ↓

お世話になっております。
卒業生の◎◎です。
何度か求人のメールを頂きありがとございました。

今回、◆◆工務店というハウスメーカーに入社することになりました。
主な仕事は営業ですが、家族を養うという事を考え、これまでの経験を生かせる仕事で選ぶことになりました。
ただ、補助として設計や施工等、家作りにトータルで携われるとの事。
学ばせていただいた事を生かして取り組んでいこうと思っております。

しばらく面接に追われてまして、メールの返信ができず申し訳ございませんでした。
半年ほどでしたが、丁寧にご指導いただき本当にありがとうございました。
他の先生方にも宜しくお伝えください。

◎◎

これ以外にも、スクールの卒業生たちの就職や近況を知らせる、送られてきたメールを一覧にしてますのでことちらもどうぞ→ → →みんなのメール




当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ




店舗系の企業様から内定頂きました。
昨日、1月の卒業生から早くも一件内定を頂いたとの連絡がありました。本格的に就職活動をしてから、また1ヶ月も経ってません。他も面接のオファーを頂いている企業があるために、正式な返事はしていないとのこと。とりあえずは良かったです。

昨日は、他の卒業生2名が、面接に行っているので、彼らからも嬉しい報告が聞けそうです。

もうすぐ3月・・まだまだ寒い日は続きますがK&Yインテリアデザインスクールの事務局は、うれしい報告が一足早く春が訪れそうです(^u^)。


2012年02月22日(Wed)▲ページの先頭へ
夜間コースの受講生も頑張ってます!!
夜間コースの受講生達がマーケティング授業のプレゼンテーションを行いました。
とは言っても、このプレゼンテーション、本当は先週に行う予定だったものです。

プレゼンテーション01


夜間コースの受講生達は仕事をしながら通っている方々が多くを占めます。仕事の都合で授業を休まなくてはいけない日があったりして、全員が揃って行うという事ができなかったため、日程を今日に変更をいたしました。

それでも、今日、お休みをされている受講生の方もいます。
仕事をしながらスクールに通う事は本当に大変だと思いますが、しっかりとしたスキルを身につけるために皆さん一生懸命に頑張っています。

プレゼンテーション

プレゼンテーション02


われわれ、K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLのスタッフもそれにお答えできるように日々努力しています。

次の講義は法規となります。この講義でもプレゼンテーションがありますので、その時は全員揃って行えると良いですね。



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2012年02月19日(Sun)▲ページの先頭へ
マーケティング授業のプレゼンテーションが行われました。
今日は、インテリア全日コースマーケティング授業の仕上げとなる、リノベーション企画のプレゼンテーションが行われました。

マーケティング03

皆さんとても面白い企画でした。
しかしこのプレゼンテーションに至るまではとても大変でしたね。

マーケティング2

マーケティング4

プレゼンテーションを行うために時代背景などを調べ、それをまとめて、しかし納得がいかずに何度も作り直しをしたりしていました。

マーケティング04
             (※リノベーション企画のイメージボードの一部)

ただ単に自分自身のやりたい施設を作れば良いという事ではなく、今何が必要とされているのか等をしっかりと調べて、コンセプト作りを行っていくことの重要性が理解できたと思います。

今回のこのマーケティング授業は、応用コースに進んだときに非常に重要となって来ます。
プレゼンテーションが終わったときにコメントを頂いたと思いますが、自分なりにしっかりとまとめて、次回に活かしてください。


次の講義でもプレゼンテーションがあります。気を抜かずに頑張ってください。



当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



2012年02月17日(Fri)▲ページの先頭へ
神戸ヴァッフェル
今週のおやつは「神戸ヴァッフェル」です。

周りはサクッと、中はほんのり甘いクリームでふんわりと仕上がっていてとてもおいしかったです!

CIMG1990


チーズ味とキャラメル味の2種類があります!

CIMG1991


CIMG1994


求人依頼をまた頂きました。
12月末に就職内定を頂いた企業様から、またもう一人と紹介してもらいえないかと求人依頼をいただきました。

12月にも他の企業様から、11月に採用となった人材以外に、またもう一人と紹介してもらいえないかとあったばあったばかりです。

K&Yインテリアデザインスクールでは、一度人材を紹介した企業からのリピート依頼は前々から多いのですが、最近特に多くなってきました。ありがたいことです(^u^)。

実務経験のある人が、PCスキルのレベルアップのために通われているCADコースや、インテリアの業界で働くのは初めてだけど、ハイレベルなPCスキルとプランニング制作したポートフォーリオを持っている卒業生などK&Yインテリアデザインスクールには幅広い人材が在学しています。

そのために、企業様が依頼されるどのような人材にも対応できるように、その都度その企業様にあった人材をご紹介させて頂いております。

優秀な人材をお探しの企業様は、ぜひ、K&Yインテリアデザインスクール

求人を依頼される企業の方はこちらからどうぞ

http://www.kandy.ne.jp/form/job_offer/


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ



課外授業〜インテリアショールーム編〜
前回はK&Yインテリアデザインスクールの応用コースの現場調査の課外授業の様子をブログにアップしましたが、今日はインテリア基礎コースの生徒さんたちの課外授業をご紹介します。

課外授業はみなさん楽しいみたいでこの日もずーっとテンションがあがりっぱなしでした。

この授業はインテリア基礎知識の家具デザインのブロックの授業で、単独でこのブロックだけでも受講ができます。この日も、現役のインテリアコーディネーターの方が単独でこの授業を受講されました。

羽田空港


まずは、羽田空港に名作椅子の見学。1昨年の10月に羽田第2ターミナルの拡張に伴ってできたフードコートに世界の名作椅子がずらりと並んでいます。もちろん、レストランの椅子としてみんなが座れます。ここは本当にいろいろな椅子を一変に見れるので名作椅子の鑑賞にはとてもいいところです。

パントンチェア


思い思いにいろいろな椅子に座った後はここでも恒例のランチ。みんなはこれが一番の楽しみ♪。10店舗くらいのフードコートから好きなものを選べます。

ランチ


20120202_120213



食事が終わったら、次はショールーム見学に向かいます。

パナショールー無


何件かのショールームのあとは、青山のインテリアショップです。
カッシーナ


今回はカメラを忘れたので、みんなが見学している様子を撮ることができず、写真が少ないのですが、この日もずーとみんなテンションが高かったなあ(笑)。

解散した後も、生徒さん同士で、もっとインテリアショップを回ってみますと、勉強熱心でした。

K&Yインテリアデザインスクールでは、インテリアの基礎知識の勉強は、見て触って感じることがとても大事と考えています。そのために、美術館見学、講演会、ショールーム・インテリアショップ、マーケティングのための現場調査と授業カリキュラムに、多くの課外授業を組み込んでいます。

これが真の実践教育です。

当スクールのインテリアデザイン教育にご興味がある方、または受講を希望される方は、下記のフォームから資料請求、体験授業に是非ともご参加ください

資料請求はコチラ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.kandy.ne.jp/form/dataclaim/

体験授業、コース説明会のご参加はコチラ
http://www.kandy.ne.jp/school/freelesson.php

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ


2012年02月16日(Thu)▲ページの先頭へ
課外授業〜神楽坂編
20120114_111742_resized_1


K&Yインテリアデザインスクールは、建築・インテリアデザイナーの為のCADコースとこれからインテリアデザイナーを目指す人が、インテリアを一から勉強するインテリアコースがあります。

インテリアコースの店舗デザイナーコースの応用コースが1月からスタートしています。店舗デザイナーコースは、街に直接出掛けて行って、現地調査をして、オーナー様からの希望にのっとった店舗の提案をするのが課題です。

今回の街は神楽坂。神楽坂に新しく商業施設が建つシチュエーションで、その一角の店舗デザインをします。

それで、先々週かな?店舗デザイナー(応用)コースの現場調査のために、応用コース企画授業担当の矢野校長と店舗デザイナーコースのみんなで神楽坂に行ってきました。

あとで写真をみせてもらって思ったのですが、2年くらい前に、神楽坂の街のプレゼンテーションをやったときにくらべて、ずいぶん、神楽坂の街が変わったことが分かりました。知らないお店もいっぱいできてましたね。

20120114_113746_resized


こんな可愛いお店もありました。映画のために作られたお店らしいいです。撮影後もそのままお店は営業しています。


20120114_114257


路地裏のここにも新しいお店が・・・・

20120114_115758


ここは昔からある、古民家を改装したギャラリー。ここで、みんなは記念にポストカードを買っていました(^u^)


20120114_121040

この建物は赤城神社の中にある分譲マンション。あの隈研吾さんの建築デザインのマンションです。

20120114_133549

こんな商業ビルも建ってました.

20120114_121843

神楽坂と言えば、情緒ある路地裏が素敵です。ただの手すりも特別なデザインに見えてきます(笑)。

散策の途中ランチタイムになったので、神楽坂で有名な和カフェ「神楽坂 茶寮」でお食事。

20120114_124127_resized


20120114_124405_resized


課外授業で、みんなはこれが一番の楽しみです。

この日は木枯らしも吹いてとても寒い一日でしたが、自分達の知らない神楽坂の街を散策して、充分満喫出来た様子でした。

今週は企画プランも出来て、店舗デザインのプランニングは、矢野校長から谷先生へとバトンされていよいよ本格的にデザインゾーニングを考える時間です。K&Yインテリアデザインスクールでは、このように店舗運営、営業のビジネスコンセプトから運営ビジョン、デザインコンセプトを考える時間をかなり多くとって何度も何度もデザインとコンセプトを照らし合わせながらプランニングをしていきます。この時間がないとみんなをうならせるデザインプレゼンテーションはできないのです。反対にこれがあるからK&Yインテリアデザインスクールの生徒さんの作品(ポートフォーリオ)はすばらしいと言われるのです。

彼らの作品の発表会は4月8日(日)。

それまでにどんな作品が出来上がるかおたのしみに!!

公開プレゼンテーションが近づいたらまた、スクールのメルマガやホームページでお知らせします。

今回はおもしろい企画も考えてます。

この公開プレゼンテーションは誰でも参加できますので、いらして下さい。



インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2012年02月15日(Wed)▲ページの先頭へ
OGGI目黒のチョコレートケーキ
(◎´∀`)ノ.。.:*・゚♥校長先生から皆さんに1日遅いバレンタインのプレゼント♪♪

こだわりの厳選素材を使ったチョコレートやフルーツ菓子の人気ブランド「OGGI目黒」のチョコレートケーキです☆☆





うんま〜〜〜 *。(●´Д`人´Д`●)。*
甘すぎず苦すぎず絶妙な甘さ加減です☆☆
けっこう有名なショップらしいのです!
スイーツ好きのスタッフはおお!!と感激していました♪♪



生徒さんとスタッフで美味しくいただきました♪♪
校長先生!ご馳走様でした゜・*.:☆(´∀`)/




2012年02月07日(Tue)▲ページの先頭へ
かもめの玉子〜復興の先導
20120203_165501


20120203_165523

今週のおやつは「かもめの玉子」です。

東北から受講にいらした方からいただきました。

岩手銘菓「かもめの玉子」で知られる岩手県大船渡市の「さいとう製菓」は、津波で2階建ての本社ビルは波にのまれ、外壁しか残りませんでした。直営5店舗もすべて被災。工場も壁の一部がはがれるなどの被害がありましたが、生産ライン自体に被害が少なかったので、いち早く生産を再開しました。

震災後、倒壊を逃れた主力工場に残っていたかもめの玉子を避難所で配ったという「さいとう製菓」の斉藤社長の「ピンチはチャンス。多くの人の知恵を合わせ心を一つにすれば、復興は可能だ」と話されていたのを今でも覚えています。

「カモメは羽ばたく。復興の先導役になりたい」ともおっしゃってました。

いいお話です。。。。

20120203_154852


viewimg



かもめの玉子は黄身あんをカステラ生地で包んでホワイトチョコレートでコーティングした焼き菓子でとってもおいしい銘菓です。





   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年2月
     
     

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:459
昨日:1,028
累計:1,727,170