代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2011/09

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2011年09月30日(Fri)▲ページの先頭へ
就職が決まりました。
昨日、嬉しいニュースが入りました。

現役大学生の受講生から就職内定を頂いた報告です。新卒内定を頂くのが難しい昨今、無事デザイン設計事務所への内定を決めました。

たまたま内定を頂いた事務所がK&Yインテリアデザインスクールのある代々木だったために、内定を頂いたその足で報告に来てくれました。

講師や在校生みんなから、おめでとう!!おめでとう!!と言われている彼は、本当にうれしそうで、ほっとしたって感じでした。。

K&Yインテリアデザインスクールは多くの現役大学生が大学とのダブルスクールで、就職内定を決めてきました。

彼らの多くは2年生、3年生から、就職活動の準備をするためにスクールに通います。

4年生でも間に合うと思いますが、やはり準備を早めにしている学生さんは、希望の内定を頂くことが多いです。


就職活動たいへんだったもんね。お疲れさまでした。良く頑張ったよね!!

でも頑張ったかいがあって、社風がとても良い会社に決まって本当によかったね。

会社が代々木にあるからって、仕事さぼりに来ちゃだめだよ(笑)。



2011年09月29日(Thu)▲ページの先頭へ
今日もまたプレゼンです!!
さあープレゼン始めるよーーと先生の掛け声。

誰から始めるーー、じゃジャンケンね。

とスタートするプレゼンテーション。

CIMG0757
やばい、まだできねよーー

作業途中の人も否応なしにスタートするプレゼン(笑)。

K&Yインテリアデザインスクールのプレゼンテーションは、いつもこんな感じでやってます。ブログでも、またプレゼンの記事?(笑)って言われるくらいよく掲載されています。

それくらいよくやってます! それも軽いノリで・・・・

でも、プレゼンの内容はしっかりとしたものです!

スクールの方針で、プレゼンテーションを重要視しているので、どの授業でも作品を作ったら必ず最後にプレゼンをしてみんなに見てもらい、コメントを貰います。

CIMG0758
ヘアーバンドしてますが男の子です!
まずはジャンケンで負けた(勝った?)僕がやります。

CIMG0759
貼り方が汚いので先生に直させられている。他の席ではまだ作業をしている人が・・・・(笑)

CIMG0763

それでは、始めます。

CIMG0767

コンセプトを力説し、しゃべるしゃべる。CIMG0769
一応、言いたいことは言ったよ、すっきり!!

CIMG0764
この人たちまだ作業をやっている(笑)
何かご質問はありませんか?

てな具合にインテリア基礎コースのときに4.5回はやります。

この日もいろいろな意見を頂きました!! 勉強になります。

でも、これはあくまでラフプレゼン、会社で言えば社内プレゼンのようなもの。

本番とは違います。

今度、僕たちの先輩が本番プレゼンテーションをやります。

10月16日(日)K&Yインテリアデザインスクール公開プレゼンテーションです。

みなさん、ぜひ、見に来て下さい!!

応用コースのみんな、緊張も半端じゃないんだろうな!!(笑)。

プレゼンテーションは「人を動かすスキル」です。

これは毎回授業で言われている、ありがたーーーーいお言葉です。

このプレゼンテーションの練習が就職活動のときにすごーく役に立つんですって!!

K&Yインテリアデザインスクールでは、これで、何人もの人が就職を決めたそうです。




インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


shadeでのプレゼンテーション必勝法!!
昨今はどの建築・インテリアの設計事務所でもプレゼンテーションは必須となっているようです。

いままでは、大手のゼネコンや建設会社の下請けに徹していた事務所も、定期的な仕事の依頼が減ってきているために、自ら営業をし仕事の依頼を受けます。

そのとき必ずと言っていいほど、コンペ→プレゼンテーションという流れになります。

プレゼンテーションに必要なものは、企画書と図面で、模型も事務所によっては必要です。
そして、いまでは絶対かかせないのが3DCGです。クライアント様に自分たちが考えたプランを、一番わかりやすく伝えられるのが3DCGです。

K&Yインテリアデザインスクールには多くの建築デザイン・インテリアデザインの事務所の方が通われています。その方たちのお話を聞いても、プレゼンテーションは大事で、そのプレゼンテーションに勝つには3DCGの出来映えも左右するとか。

3DCGのレベルが低ければプランもそれなりにみられるので、そこは重要であるとお聞きします。

K&YインテリアデザインスクールShadeコースは、プレゼンテーションで必勝できるレベルの高い3DCG制作を学ぶコースです。

Shade02

Shade

従来Shadeの使い方を学ぶことはとてもむずかしいと言われてきました。そのShadeコースをわかりやすく学ぶ事ができるプログラムへと編集し直し、また時間もいつでも学ぶ事ができるフリー予約コースも新設いたしました。

Shade01

あとShadeソフトは事務所での導入時にも負担にならない金額のソフトです。コース受講料とあわせても他のソフトより低価格で導入できます。

ぜひとも、連日連戦のプレゼンテーション必勝法のためにも、この機会にShadeの導入をご検討されてはいかがでしょうか?


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月28日(Wed)▲ページの先頭へ
ディズニーランドのお土産!! やっぱりおいしい!!
今日も秋晴れで良いお天気です。





今週のおやつは、先週K&Yインテリアデザインスクールのアシスタント講師のスタッフHがディズニーランドに行ってきたときのお土産です。

矢野校長は、おみくじのなんとか?をリクエストしたらいいのですが、それがなかったのでチョコレートクランチを買ってきてくれました。







ディズニーランドのお土産はどれもおいしいよねってK&Yインテリアデザインスクールの受講生にも大人気!!

あっという間になくなちゃいます。


どんどん出来上がっていきます!!
CIMG0748


CIMG0747


CIMG0746


この工事中の写真は何でしょう?

片山正道氏デザイン



小林武史氏プロデュース01


小林武史氏プロデュース商業


こんなものが出来るんですよ!!

それも代々木に!! (>_<) 楽しみです(^−^)。

↓   ↓   ↓

詳しくはこちらからのブログで!!http://blog.livedoor.jp/kandy2006/archives/66769206.html



2011年09月24日(Sat)▲ページの先頭へ
法規授業のプレゼンテーション
本日、インテリアコースの土曜コースで、法規授業の最後に行うプレゼンテーションがありました。

近年、プレゼンテーションは、インテリアデザイナーインテリアコーディネーターだけでなくあらゆるビジネスの場で必要不可欠なものとなってきています。

自分自身の考え(デザイン)を相手にうまく伝えるためには非常に重要な手段でもあるプレゼンテーションを、K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLでは積極的に取り入れ、より実践に近い形のカリキュラムを実施しています。

その中の1つが、本日行われた法規授業プレゼンテーションです。
プレゼンテーション

プレゼンテーション02

プレゼンテーション03

プレゼンテーション04

今回のプレゼンテーションは2名の受講生の方々に行っていただきましたが、2人とも内装の素材やインテリアまで良く考えられたプランでした。

素材やインテリアはあらかじめスクールで用意した中で選ぶことになっていますが、その制限がある中でも非常にバランスの取れたプランができたと思います。

もし時間があれば、今回のプランをCADで図面を起こして3DCGまで作成してみてください。
そうすることで、より空間の把握が出来るようになると思います。是非やってみてください。


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


喜久水庵の喜久福


今週のおやつは喜久水庵の喜久福です。
このお菓子は宮城県の井ヶ田というお茶屋さんが作っているお菓子です。










抹茶クリームと甘さを控えたこし餡を宮城県産のもち米「みやこがね」だけを使ったやわらかなお餅で包んだもの、風味の良い山形県産のだだちゃ豆入りずんだ餅と生クリームを、やわらかなお餅で包んだものと、昔なつかしいおもちとこし餡のお団子に生クリームが加わる事で食べやすいおいしさになってます。

生クリームとあんこが合体するとなんておいしくなるのでしょう。


2011年09月23日(Fri)▲ページの先頭へ
就職ガイダンスセミナー 2011年10月23日 開催!!
2011年10月23日(日)に第21回 就職ガイダンスセミナーを開催します。
  
 インテリアコースの卒業生や、CADコースの卒業生の方々に優先的に参加していただきますが、入学されたばかりの方も、就職活動の一環として、早めに準備しておくのもいいと思います。
  
今回の就職ガイダンスの内容は、「ポートフォリオの作成」です。
  
これまで、数多くの就職ガイダンスを開催してきましたが、やはり肝心要なのがポートフォリオです。わかってはいるけど、どのような物を作れば良いのかいまいちわからないという方には必見です。

その後、履歴書・職務経歴書の書き方、面接指導などがあります。

guidance img15

※このセミナーはK&Yインテリアデザインスクールの受講生に限らせていただきます。
============================================
 日付  : 2010年10月23日(日)
 時間  : 14:00〜15:00
 場所  : K&Yインテリアデザインスクール 
 定員  : 10名
 参加費 : 無料
============================================


前回までの就職ガイダンス
 ↓  ↓  ↓
http://www.kandy.ne.jp/event/job.php


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月21日(Wed)▲ページの先頭へ
ヨコハマトリエンナーレが開催中!!
3年に1度開催される日本を代表する現代アートの国際展が横浜で開催されています。
2001年に始まり、2005年、2008年に開催され、10年目の節目となる今回は、「みる」「そだてる」「つなげる」の理念のもと、各種関連プログラムを開催中。

ヨコハマトリエンナーレ2011のタイトルは、
OUR MAGIC HOUR」。

横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)をメイン会場に、世界や日常の不思議、魔法のような力、さらには神話等に言及した作品に注目し、国内外で活躍する現代美術家の作品をはじめ、横浜美術館の所蔵品なども織り込んだダイナミックな展示を企画しています。

非常に広い範囲で色々なプログラムが開催されています。

その中の、横浜美術館の展示では、現代美術作品と同館所蔵の近代美術作品、美術作品とグッズ、立体と映像、映像と絵画というような、時代やジャンルなどさまざまな作品を組み合わせて展示し、新しい関係性を持たせることで、新しい解釈や新たな創造が感じられる空間になっているそうです。

実は時間がなくて、まだヨコハマトリエンナーレへ行けていないのです・・・・
まだまだ開催期間終了までに日数があります。

時間があれば、是非K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLの受講生たちと一緒に、ヨコハマトリエンナーレへ出かけてみたいと思います。


開催期間 : 2011年8月6日〜11月6日まで

詳細はコチラ 
http://www.yokohamatriennale.jp/

会場アクセスはコチラ
http://www.yokohamatriennale.jp/access/index.html


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月20日(Tue)▲ページの先頭へ
2011年 秋の公開プレゼンテーション開催!!
2011年10月16日(日)に秋の公開プレゼンテーションがいよいよ開催されます。今回で、28回目となるK&Yインテリアデザインスクール公開プレゼンテーション!!

秋の公開プレゼンテーション0

秋の公開プレゼンテーション
                  (※前回の公開プレゼンテーション作品)

近年、プレゼンテーションは、インテリアデザイナーインテリアコーディネーターだけでなくあらゆるビジネスの場で必要不可欠なものとなってきています。

自分自身の考え(デザイン)を相手にうまく伝えるためには非常に重要な手段でもあるプレゼンテーションを、スクールでは7年前から積極的に取り入れ、より実践に近い形のカリキュラムを実施してきました。

今回の公開プレゼンテーションは、インテリア全日コース店舗デザイナーコースは計画地六本木に『マイフェバリット・マイコレクション』をテーマとした店舗を、家具・プロダクトデザインコースは『つながり』をテーマとしたプロダクトデザインを提案いたします。

インテリア業界に興味があって、プレゼンテーションってどんなもの?と思っている方に是非いらしていただきたいK&Yインテリアデザインスクールの無料のオープンセミナーのイベントです。
 
日時 2011年10月16日(日)13:30〜
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL


詳細はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/event/presen.php



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月18日(Sun)▲ページの先頭へ
3DCGのソフトはどのソフトを学べば良い?!
以前、3DCGの重要性についてブログで書かせていただきました。
その後、一体どのソフトを学べば良いか迷っていますという問合せを多くいただきました。

今回はそのことに触れたいと思います。

企業によっても多少差がありますので、正直、明確に分ける事は難しいのですが、空間を把握するため、もしくは簡単に3DCGを制作したいと言う方は、2Dから簡単に3DCGを作成する事ができるvectorworksをお薦めいたします。
vectorworksは2Dから3D制作まで一連の流れの中で制作ができるので、空間の把握も容易にする事ができます。

インテリアデザイナー



対照的に、3DCGの中でも、物の質感や光源の表現を追及したいと言う方はShadeをお薦めいたします。
Shadeというソフトは、クオリティの高い3DCGを制作でき、尚且つソフトの値段も安く、個人でも購入する事が容易という点があります。

Shade01

他にもたくさんのソフトがありますが、インテリアデザイン業界ではこの2つのソフトが多く使用されていると思います。


<Vectorworksを習得したい方はコチラ>

インテリアコース
http://www.kandy.ne.jp/course/interior.shtml
CADコース
http://www.kandy.ne.jp/course/cad.shtml


<Shadeを習得したい方はコチラ>

Shadeコース
http://www.kandy.ne.jp/course/shade.shtml


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月17日(Sat)▲ページの先頭へ
建築再生プログラムのプレゼンテーション作品をアップしました。
先日行われた、インテリア全日コース(応用編)公開プレゼンテーション作品をHPにアップいたしました。

プレゼンテーション02

プレゼンテーション01


今回は、課題作品の仕上げが少し遅れてしまい、その影響で次の課題が始まる頃も修正を繰り返し行っていました。

プレゼンテーション04

プレゼンテーション03

プレゼンテーション05

 その甲斐あってか、Photoshopでの細かなものの配置や、Illustratorによるプレゼンボードの作成などもしっかり行われており、見ごたえのある作品に仕上がりました。

『建築再生 プログラム』の作品はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/project/conversion_index.htm


現在製作中の課題は2011年10月16日(日)に行われる公開プレゼンテーションで発表されます。

あと1ヶ月しかありません・・・・。気を引き締めてしっかり頑張って行きましょう!!!!!!



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月15日(Thu)▲ページの先頭へ
インテリア全日コースのプレゼンテーションが行われました。
本日、インテリア全日コース(応用)公開プレゼンテーションが行われました。

建築再生02


K&Yインテリアデザインスクールでは、プレゼンテーションはインテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・プロダクトデザイナーにとって必要不可欠なものと感じています。


今回のプレゼンテーションは、現在ある建物を、住宅へリノベーションするという建築再生プロジェクト。

3ヶ月に1回のペースで、この建築再生のプレゼンテーションをおこなっていますが、毎回興味深い企画が発表されるのでとても楽しみにしているプレゼンテーションです。

建築再生01


建築再生04


インテリア全日コースの卒業生にも来て頂き、それぞれの受講生へコメントをいただく事が出来ました。

このプレゼンテーションを迎えるまでにはすごく大変な作業が多くあったと思いますが、なんとか作品を仕上げる事が出来ました。皆さんお疲れ様でした。

建築再生03


現在は、2011年10月16日(日)に行われる公開プレゼンテーションへ向けての課題作成に入っていますが、今回のプレゼンテーションでいただいたコメントを参考にして、最後の最後まで気を抜かずにがんばってください。

※今回、発表された作品は近日中にHPへアップいたします。


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


豆スイーツ店「Feve(フェーヴ)」
今週は今日もおやつをいただきました。

なんと世界的に活躍するパティシエ辻口博啓氏による豆スイーツ店Feve(フェーヴ)」のおやつです。





美肌効果のあるビタミンEや美容ビタミンといわれているB2など、豆は女性に嬉しい栄養の宝庫。

豆はいま女性には大人気です。








手前の黒いのは何かというと




???? (笑)。おいしいです。


2011年09月14日(Wed)▲ページの先頭へ
Shadeコースにフリー予約制授業が誕生!!
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLShadeコースに、10月からフリー予約制授業が誕生します。

インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具デザイナーを目指す方にとっても非常に重要度が高まっている3DCG。そのCG操作テクニックをShadeソフトを使用して学ぶ事が出来るのがこのShadeコースです。

Shade01


Shade02


Shade03


以前より、コース説明会にお越しいただいた方から、Shadeコースにはフリーで通えるような制度はないの?というお声をいただいていました。

今までは、固定制授業のみで対応を行ってきましたが、皆様のご要望にお答えして、10月からフリー予約制授業をスタートさせます。

Shadeコース(固定制授業)はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/course/shade_k.shtml


Shadeコース(フリー予約制授業)はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/course/shade_f.shtml

お仕事の都合で、固定制で通うのは難しいという方や、自分のスケジュールに合わせてソフトを習得したいという方にはピッタリの制度です。

現在検討中の方や、これから学ぼうと思っている方は是非スクールまでお問合せ下さい。


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


今週のおやつ〜トルコのおみやげ??
今週もお土産を頂きました。






トルコのお土産らしいです。

おもちをちょっと硬くした触感で、なかにナッツが入ったお菓子です。

美味しい(^−^)





やめられないおいしさです!!


2011年09月13日(Tue)▲ページの先頭へ
東京デザイナーズウィーク
今年もTOKYO DESIGNERS WEEK東京デザイナーズウィーク2011)が、明治神宮外苑を拠点に開催されます。

今年の日程は、
2011年11月1日(火)〜11月6日(日) 
11:00〜21:00(予定)。

目標来場者数は、10万人で、入場券も当日入場券2500円が2000円になる割引パスポートや、中学生以下のお子様連れで来場した場合、親の入場料金が割引になる「親割」チケットが発行になるそうです。

料金などの詳細はコチラ
↓ ↓ ↓
http://www.tdwa.com/news/tokyo_designers_week/


去年はすごく暑い日に行ったような記憶がありますが・・・。今年はどうなるのでしょうか。

今年の東京デザイナーズウィークのみどころは、TDWの社会貢献プログラムや、メインコンテンツである環境デザインTENT、今年で9回目を迎える「コンテナ展」は、貨物用コンテナを使った空間インスタレーションがみどころとなっているそうです。

TDWまであと2ヶ月をきりました。
今から待ち遠しくてブログに書いてしまいました
是非、K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLの受講生の方達と行きたいと思います。


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月12日(Mon)▲ページの先頭へ
インテリア情報サイトの活用法


みなさん、インテリア情報サイトをご存知ですか?

K&Yインテリアデザインスクールの在校生、近々の卒業生は授業で良く使っているので、ご存知だと思います。

このサイトはK&Yインテリアデザインスクールの母体会社が運営するサイトで、初めはK&Yインテリアデザインスクールの学生さんたちのために、インテリア業界をもっと知ってもらうために作ったサイトです。

いまでは、いろいろな方に利用してもらおうと、ショップやメーカーとタイアップして新商品や、ショップ案内など、インテリアに関する情報を毎日更新しています。

そのおかげで、全国の建築・インテリア好きの方、建築、インテリア業界で働いている方、あと大学生や専門学生さんから多くのアクセスのあるサイトになりました。



メーカーのプレスリリースが一番多い記事のですが、特集も人気のある記事です。

特集記事では、業界のお仕事なども紹介しています!!

この中の記事は初めてインテリアの勉強をする方にはたいへんためになる記事が多く、インテリアの勉強をする人たちにはぜひ活用して頂きたいサイトです。



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月09日(Fri)▲ページの先頭へ
就職が決まりました。!!!
うれしい報告が飛び込んできました。

就職活動をしていた卒業生から、内定をもらうことができたとの報告がありました。

大学に通いながらK&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLに通っていて、スクールを卒業後、就職活動に励んでいまいましたが、思うように就職活動が進まず、K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへ何回も就職相談に訪れていました。

講師のアドバイスを受けながら何社にも作品を送り続け、8月に入った頃から面接に読んでもらう機会が多くなっていたそうです。

1社だけで3・4回面接があったりと大変だったようですが、その苦労がようやく実りました。

大学在学中ということもあり、本格的に働くのは4月からとのことですが、それまでにインテリアデザインに関する知識をより多く学び、実践に役立ててほしいですね。

本当におめでとうございます



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月08日(Thu)▲ページの先頭へ
今回の美術館へ行こうは、東京オペラシティ!!
今日は、インテリア全日コースの受講生の方々と、東京オペラシティアートギャラリーで開催中の『家の外の都市の中の家』展へ行ってきました。

美術館へ行こう

この展示会は、第12回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館で行われた「Tokyo Metabolizing」の帰国展となっていて、西沢立衛氏の森山邸を実物の1/2サイズで製作されていたり、東京展独自の企画として北山恒氏の祐天寺の連結住棟が加わり、つながりを誘う新しい建築を紹介していました。

美術館へ行こう02


1/2サイズで製作されていた森山邸には少し驚きました、この空間にこれを再現したの!!凄い!!!!というのが率直な感想。
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLの受講生たちも興味深げに見入っていました。

他にも色々な展示があり非常に有意義な時間とすることができました。

お時間があれば是非足を運んでみてください。


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月07日(Wed)▲ページの先頭へ
仙台銘菓「萩の月」
インテリア全日コースの応用を見ていただいている先生より、お土産を頂きました。

今回のお土産は、仙台銘菓「萩の月





これ、美味しいんですよね〜〜。

やわらかいカステラ生地の中に、カスタードクリームが入っていて、食べ始めたら何個でも食べてしまいます。
私は、冷やして食べるのが好きですね!!

みんなの分がなくなってしまうので我慢です(T.T)


東京インターナショナルギフトショー
9月6日から9日まで、東京ビッグサイトで『東京インターナショナルギフトショー』が開催されています。

東京インターナショナルギフ

今回で、72回目となるこの展示会には、2400社もの企業が出展していて、インテリア商材が一堂に集まるフェアや、人と環境に配慮したPeaceful Lifeフェアなど多くのフェアも同時開催されています。


今回の展示会のテーマは、『新たな進化への挑戦、再生ニッポンの決定打』。

この展示会を運営する企業では、「東日本大震災や放射能による風評被害の影響で日本経済が沈下、停滞している今、企業活動を再生・復興するためには、ギフト・ショーの果たす役割は、非常に大きい」と話しています。

朝からこの展示会に来ていますが、非常に多くの人で賑わっています。企業の再生・復興がなされれば、地域の復興にも繋がっていきます。

ギフトショー03


ギフトショー02

この展示会を盛り上げ、再生・復興へ突き進んで行きたいですね。

今年の展示会も見どころ満載です。
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLの受講生たちを連れてくることができなかったのが非常に残念ですが、この展示会は今回だけでないので、機会があれば是非一度見に来てほしいですね。



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月04日(Sun)▲ページの先頭へ
目黒のさんま
今日は私の地元では「目黒のさんま祭り」の日



目黒のさんま祭りとは目黒駅前商店街振興組合が、毎年さんまを無料でふるうイベントです。

昨年はさんまが不良で開催も危ぶまれたときに宮古市が特別に冷凍しておいたさんまを
提供してくれて開催ができました。

これが縁で、つながりができた品川区は、今年震災の時は、いち早く宮古市に支援物資を送りました。

今年は品川区が宮古市を助ける番です。



目黒のさんまなのに、なんで品川区かというと、実は目黒の駅は品川区にあるのです。

ややこしいでしょ。

したがって、この目黒のさんま祭りは品川区が後援してます。このさんま祭りは東日本大震災チャリティも兼ねてます。

食べて笑って、お代は募金箱へ!



2011年09月03日(Sat)▲ページの先頭へ
インテリアの中のベッドという存在
突然ですが、今日が何の日かご存知でしょうか???

実は、今日、9月3日は『ベッドの日』なのだそうです。

知ってましたか?!
(私は知りませんでした

これは、ベッドによる心地良い睡眠を広くアピールすることを目的に、フランスベッド株式会社が企画・制定し、その後全日本ベッド工業会として再制定した日。

なぜ9月3日だったのかというと、ベッドの日をグッドスリープデーとし、グッ(gで、9)スリ(スリーで、3)の語呂合わせで9月3日になったそうです。 

ん〜なるほどですね。


インテリアの中でも大きな割合を占めているベッド

ベットにも、様々な種類と大きさがあり、寝室のどの部分に配置するかで、居心地の良い空間になるかどうか決まってきます。

K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLでは、インテリア全日コース応用編で住宅の建築再生プログラムという課題を行っていますが、その中でも寝室をどこに配置するかで皆さん悩まれる事が多いです。

ベッド配置


ベッドの大きさ等を考えるとある程度の広さを確保しなければいけませんからね。!!
その建築再生プログラム公開プレゼンテーションが、2011年9月15日(木)に開催されます。

インテリア全日コース(応用編)の受講生たちは、土日も返上で作品の作成・修正に追われています。どのような作品に仕上がっているのか非常に楽しみです




インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


2011年09月01日(Thu)▲ページの先頭へ
9月1日は防災の日
88年前の1923年9月1日、関東大震災が起こりました。

関東大震災


死者・行方不明者は10万人を超え、日本災害史上最大級の被害と言われています。

政府は、この日を『防災の日』と定め、ハザードマップに沿って、各自治体や企業等が毎年防災訓練等を行っています。

大震災に対しての備えは法令にも盛り込まれ、大震災の翌年に、市街地建築物法(大正8年公布、大正9年施行)の改正により、日本で初めて耐震基準が制定されています。
(同法は、現在の建築基準法の元となったものです。)

震災後はいろいろな復興事業が行われました。
その中の1つが同潤会アパートの建設です。
震災では木造で密集した市街地が大きな被害を受けたため、不燃の鉄筋コンクリート造で住宅を供給することをその目的としていました。
(アパートが急速に増えたのもこの頃からです。)

数々の復興事業や海外からの支援のおかげで、日本は立ち直る事が出来たのです。

しかし、その震災から88年がたった今年の3月11日に東日本大震災が起こってしまいました。

被災した方々の中には、防災訓練の時と同じように非難して助かったと言う方が多くいらっしゃったと聞きます。

大地震を事前に予測することは、現代の科学では非常に難しいことです。
常日頃から防災に対する意識を高く持ち、いざと言う時、迅速に対応できるように備えておく事が重要だと改めて感じました。




インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年9月
       
 

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:459
昨日:1,028
累計:1,727,170