代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2011/01

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2011年01月29日(Sat)▲ページの先頭へ
2011年ミラノサローネ第4回勉強会を終えて・・・・


2011年のミラノサローネは、2011.4.12〜2011.4.17の開催となります。それに向けてK&Yインテリアデザインスクールは、昨年に引き続きミラノサローネツアーを予定しております。

ミラノサローネツアーの詳しい募集要項はこちらから


そのミラノサローネツアーに先駆けて、現代のインテリア動向についの勉強しよう!! というセミナーがあります。
現在のデザイナーやインテリアの動向を勉強すればミラノサローネツアーがもっと楽しくなるはずと、K&Yインテリアデザインスクールで毎年開催しているミラノサローネ勉強会です。

これからインテリアデザイナーインテリアコーディネーター家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す方には、今後の勉強になるはずです。

先日1月23日に 第4回目の勉強会が開催が開催されました。
テーマは、「独自のデザインを生み出すミラノサローネ以外のデザイナー」です。

今回は、ミラノサローネ以外の家具見本市で活躍する新進のデザイナーやオランダのデザイナーを中心に勉強しました。

オランダのデザイナーは個性派がいっぱい!!
マーティン・バース


ピート・ヘイン・イーク


マルセルワンダース

現在、オランダのデザインが脚光を浴びています。
ダッチデザインは、シンプル、機能的、スタイリッシュ、ユニークがキーワード。
あっと驚く発想のものもあって見た目に楽しい上、ちょっと考えさせられたり、想像力をかきたてられるものが多いのです。

オランダの代表的なデザイン集団『DROOG DESIGN』は、豪華過ぎない、出しゃばらない、でもきっちりとしたコンセプトが根底にあるというデザイン観です。それはオランダ人そのものの感覚でしょうか?

そんな、ヨーロッパで活躍するデザイナーのデザイン感覚を学びました。



その他にミラノサローネ以外にも、ドイツのケルン国際家具見本市や日本の100%Design Tokyo、DESIGN TIDE TOKYOなど、様々な家具見本市が各国で開催されています。 そのような展示会のことも勉強しました。

ミラノサローネに行こうと思われている方はもちろん、家具に興味のある方も是非お気軽にご参加ください。

次回は


2011年 第4回ミラノサローネ勉強会
『ミラノサローネ新人発掘の場 サテリテ』


日時  : 2011年2月19日(土)14:00-15:30
会場  : K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL
受講料 : 無料
定員  : 15名

お申し込みはこちらから
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm


インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO



2011年01月23日(Sun)▲ページの先頭へ
ベクターワークス(Vectorworks)のすごさ V
昨日K&Yインテリアデザインスクールの卒業生からこんな電話がありました。
昨年ベクターワークス(Vectorworks)のCADデザイナーコースのコースに通っていた受講生の方からです。

インテリアコーディネーターの資格試験を12月に受験したそうです。
前の年にも受験しましたが、その年は製図が全く分からず見事に不合格。

しかし、今度は自信があるのでたぶん合格しただろうということでした。
受験は手書きなのですが、こちらのスクールで製図知識とCADでの製図をきっちりやったので、製図やプラン作りの内容がよくわかったのこと。。

前の年は製図も知識もなかったのも理由にありますが、良くわからなかった図面が、製図の授業で目からうろこのように良く分かったと言ってました。


平成22年度(第28回)インテリアコーディネーター資格試験【二次試験】は12月12日(日)に終了しました。合否通知ハガキは、二次の受験申請者に対して2011年 2月中旬に送ってくるそうです。

合格しているといいですね。
合格したら、本格的に転職活動をするのでその相談の電話でした。。


この試験に合格してインテリアコーディネーターの資格を取ったからと言ってすぐに仕事があるかというと、世の中はそんなに甘くはありません。実践力が必要とされているのがこの業界です。

試験に合格をしたのだから、知識はついていますが実践力が不足しています。そこに必要なスキルがCADのオペーレーション技術です。実はこの業界に就職するにはインテリアコーディネーターの資格とCADオペレート技術がセットになっているのです。とくに『ベクターワークス』はインテリア業界では9割の会社で導入されているCADソフトです。CADオペレート技術はインテリアデザイン業界では必須の技術となっています。業界経験がない初心者の方でもCADオペレート技術は、仕事の現場での即戦力になる技術なのです。

CAD技術は2.3月間専門の指導を受ければ必ずマスターできる技術です。

ぜひともインテリアコーディネーター資格同様マスターしていただきたい技術です。

インテリアデザイン業界は、デザインセンス力のほかに、知力、体力が必要とされる職業です。それをクリアすることはとてもたいへんですが、それをクリアしたとき、やりがいのある達成感が大きい職業でもあります。



2011年01月21日(Fri)▲ページの先頭へ
就職が決まりました!!
将来はアメリカのTVドラマやディズニーランドのようなインテリアを作るのが夢です!! そんな空間づくりを学べますか?
このメールを送ってきた彼女は、2010年の夏、島根から東京へやってきました。

その夢をかなえるために東京にやってきた彼女はK&Yインテリアデザインスクールインテリア全日コースに入学しました。

6ヶ月たった今、夢の第一歩を叶えて、また島根に戻ります。

今月が卒業なのにお正月で帰省したとき、早々と就職内定を決めてきました。

K&Yインテリアデザインスクールでは、彼女のように地方からインテリアの勉強のためにやってきて受講が終了したら、また地元に戻られる方が多々いらっしゃいます。

以外にそんな方のほうが早く就職が決まります!!

確かに、地方のほうがインテリアやデザイン事務所の数は少ないのですが、

K&Yインテリアデザインスクールで学ぶ、ベクターワークス(VectorWorks)やイラレ、フォトショップの技術力のある人が少ないらしく、彼らがこの作品をもって就職活動をすると短期間で内定を頂きます。

地方では彼らの技術力は金の卵らしいです。。。。

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO



2011年01月19日(Wed)▲ページの先頭へ
2011年ミラノサローネツアー募集開始

2011年のミラノサローネは、2011.4.12〜2011.4.17の開催となります。それに向けてK&Yインテリアデザインスクールは、昨年に引き続きミラノサローネツアーを予定しております。

ミラノサローネツアーの詳しい募集要項はこちらから


そのミラノサローネツアーに先駆けて、現代のインテリア動向についの勉強しよう!! というセミナーがあります。現在のデザイナーやインテリアの動向を勉強すればミラノサローネツアーがもっと楽しくなるはずと、K&Yインテリアデザインスクールで毎年開催しているミラノサローネ勉強会です。

これからインテリアデザイナーインテリアコーディネーター家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す方には、今後の勉強になるはずです。

さて2011年 第4回目の勉強会のテーマは、
「独自のデザインを生み出すミラノサローネ以外のデザイナー」です。


ミラノサローネ以外にも、ドイツのケルン国際家具見本市や日本の100%Design Tokyo、DESIGN TIDE TOKYOなど、様々な家具見本市が各国で開催されています。

今回は、そのようなミラノサローネ以外の家具見本市で活躍する、新進のデザイナーを中心に勉強します。

ミラノサローネに行こうと思われている方はもちろん、家具に興味のある方も是非お気軽にご参加ください。



2011年 第4回ミラノサローネ勉強会
『独自のデザインを生み出すミラノサローネ以外のデザイナー』


日時  : 2011年1月23日(日)14:00-15:30
会場  : K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL
受講料 : 無料
定員  : 15名

(残席3名となりました)

お申し込みはこちらから
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm



インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO



2011年01月18日(Tue)▲ページの先頭へ
美術館はやっぱり楽しい♪♪ 美術館へ行ってきました!!


先週はK&Yインテリアデザインスクールは1月生の学生さんたちが入学してきたり、公開プレゼンテーションがあったりで賑わってました。

そんな中、今月の美術館へいこうで、『東京都現代美術館』の「オランダのアート&デザイン新言語」と「東京アートミーティング トランスフォーメーション」という2つの展覧会に行ってきました。

みなさん、最近の美術館って楽しいと思いませんか?

最近の美術館はほんとうによく遊ばせてくれます!!

今回も期待を裏切らず楽しかったーー

今回は一部撮影が可能だったので写真を掲載します。

まずは、「オランダのアート&デザイン新言語」


はじめは真面目に展示してあるのをじっくり鑑賞します。







途中からだんだん体験型展示になります。













あまり紹介しすぎるとわかっちゃうので、とにかく今回の展示は楽しいのでぜひ行ってみ体験してみて下さい。。。

「環境と消費」、「都市と社会システム」、「歴史と文化の継承」など、今日的な問題意識を下敷きにして、私たちに未来の選択を問いかける内容の展示会らしいのですが、
むずかしく考えず気軽にご覧になられるといいと思います。。。。


次は「東京アートミーティング トランスフォーメーション」展

これは撮影が出来なかったので感想だけ・・・・

この展覧会は、「変身-変容」をテーマに人間とそうでないものとの境界を探るものということですが、「オランダのアート&デザイン新言語」と違って重かった・・・・・ちょっと見ていてつらくなる展示もありました。

会場をまわっていると暗い部屋や、映像がリアルだったりと、ちょっと怖くてどきっとするところも多々あります。

いつの時代にもあった人間の多様性や変身願望を改めて見ると、人間ってやっぱり怖いそして、したたかな生き物だなと思いました。人間の夢や不安、おそれを変身することで回避する。

これもアートです。。アートを見るといろいろなことを考えさせられます。。

外はまだまだ寒い日が続きます。。

お休みの日は館内があたたかい美術館で一日をゆっくり過ごして、人間ってなんだろうって考えるのもいいかも・・・・(笑)

映像作品が多いので、時間に余裕をもって出かけることをお薦めします。



インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO







2011年01月17日(Mon)▲ページの先頭へ
公開プレゼンテーション終了&卒業


昨日、K&Yインテリアデザインスクール公開プレゼンテーションが開催されました。
公開プレゼンテーション とは、K&Yインテリアデザインスクールの主催の3ケ月ごとに行われる作品は発表会です。

今回は、K&Yインテリアデザインスクール始まって以来初のインドご出身の受講生の方も交えてのプレゼンテーションでした。
彼女の起承転結でわかりやすくまとまっているプレゼン資料や、自分の意見をきちんと主張するプレゼンテーションは、日本人の受講生の方にとって、とても刺激的で勉強になったようです。
講師陣もとても楽しませていただきました。



日本人の受講生の方も頑張りましたよね★
今回も前回を上回るような作品が出来上がりました!!

作品をご覧になりたい方はこちらから>>
http://www.kandy.ne.jp/event/event_8_25.htm












そしてその後はいつものごとく・・・
打ち上げ&卒業式








ご卒業おめでとうございます!!
皆さん、ほろ酔いになりながら、デザイン談義に花がさいていました。

そして、私事ですが卒業生の方たちと一緒で、私、峰村も退社することとなりまして、お花やカードまでいただいちゃいました。


ありがとうございます。
矢野校長をはじめ、戸田先生や非常勤の先生方、K&Yインテリアデザインスクールの受講生の方には、とてもお世話になりました。
授業をしていく中で、私自身もとても勉強になり、成長することができました。

自分のやりたいことが見つかること。
その目標に向かって勉強すること。
そして、学んだことを活かして、やりたいことを仕事にすること。
これは、とても幸せなことだと思います。私自身がそうでした。

これから勉強や仕事をしていく中で、つらいことはあるかもしれませんが、絶対に将来やってて良かったと思える仕事だと思います。

皆さんのご活躍、陰ながら応援しています!!そして、私自身も頑張ります!!
長い間お世話になりました!!


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO


第25回 公開プレゼンテーションが終了いたしました。
2011年1月16日(日)に冬の公開プレゼンテーションが開催されました。
今回の課題は『食のありかたを考える』をテーマとした商業施設の提案でした。
難しいテーマではあったと思いますが、色々な角度からの提案となり、非常に楽しく見る事ができました。

講師の先生方には毎回コメントを頂いていますが、今回の受講生の作品は非常にレベルが高く、あまり厳しい意見を聞く事がありませんでした。これは、受講生が作品を仕上げるために毎日遅くまで作業をし、自分で納得できるまであきらめなかった事が結果として表れたのだと思います。

自分自身の考え(デザイン)を相手にうまく伝える事は非常に難しい事です。
それを今回の受講生達も十分に感じる事ができたと思います。

 近年、プレゼンテーションは、インテリアデザイナーインテリアコーディネーターだけでなくあらゆるビジネスの場で必要不可欠なものとなってきています。今回のプレゼンテーションで卒業となった受講生の方たちは、プレゼンテーション能力にさらに磨きをかけて、自分自身の考えをうまく伝える事ができるデザイナーになって欲しいです。

今回の作品は、掲載準備ができ次第ホームページにアップさせていただきます。

前回の公開プレゼンテーションの作品はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/event/event_8_24.htm

プロダクトデザインの作品はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/samples/product_index.htm#02


インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO



2011年01月15日(Sat)▲ページの先頭へ
まるたやの「あげ潮」
公開プレゼンテーションが明日にせまったK&Yインテリアデザインスクールの本日は、プレゼンターたちが最後の追い込みをかけていて熱気にみちています(・∀・)

さてそんな今日のおやつは(*・∀-)b







K&Yインテリアデザインスクールの運営会社「アトリエケイアンドワイ」が運営している『インテリア情報サイト』のライター 木本さんから頂いた静岡土産です!!

「うなぎパイ」と「あげ潮」

うなぎパイは知っていましたが、「あげ潮」は初めて
お目にかかりました \(o ̄▽ ̄o)/
今大人気のお土産のようです♪

かむたびにレーズンやオレンジのギュッとした風味が口に広がります!!
うまっ(。-ω-。)ノ

あっという間になくなってしまいました!!
木本さんありがとうございました。

さて明日の公開プレゼンテーションですが、どなたでもご覧になれますので、下記のURLよりお申し込みの上、ぜひご来校ください。




公開プレゼンテーション
日時 2011年1月16日(日)13:30〜
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

下記のURLよりご予約の上、是非ご来場ください。
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm


インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO



2011年01月13日(Thu)▲ページの先頭へ
祝・平成生まれ成人式!!


1月10日は成人の日でしたね!!

昨年は、成人を迎える方がいなかったので、縁がありませんでしたが、今年はK&Yインテリアデザインスクール始まって以来の平成生まれの受講生の方がいらして、無事に成人式を終えることができたようです☆

年末には、「写真絶対見せてね!」とか「どんな着物着るの?」と、私も含め、成人式はもうとっくに終わっているはずのお姉さんたちの質問攻めにあっていました・笑


成人、おめでとうございます!!
これで、公開プレゼンテーション後の打ち上げで思う存分、飲めますね(笑)

そう!今週末には、彼女も発表を行う公開プレゼンテーションが行われるんです!!
今回は、「食のあり方」というテーマのもとに、飲食店と住宅のデザインを行います。

どなたでもご覧になれますので、下記のURLよりお申し込みの上、ご来校ください。




日時 2011年1月16日(日)13:30〜
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

下記のURLよりご予約の上、是非ご来場ください。
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm


前回の公開プレゼンテーションの作品はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/event/event_8_24.htm



インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO



2011年01月12日(Wed)▲ページの先頭へ
食の在り方の公開プレゼンテーション
先日、K&Yインテリアデザインスクール の学生さん達と原宿キャットストリートに行ってきました。

K&Yインテリアデザインスクール では3ヶ月に一回、公開プレゼンテーション という形で制作した作品の発表会があります。

原宿は4月発表のための現場調査です。





プレゼンの発表の課題は必ずどこかの街のあるところに建物(仮想)を建てそこにどんなテナントを入れるかなど企画を考えて、それから店舗デザインをするというものです。

授業内容が実務に使える内容ということで、多くの業界の方に賛同頂いている公開プレゼンテーションです。

その前に、1月16日には南新宿の飲食店の提案をするプレゼンテーションがあります。

ご興味のある方は、どなたでもご覧いただけますので、

下記のURLよりご予約の上、是非ご来場ください。
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm


日時 2011年1月16日(日)13:30〜
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL
前回の公開プレゼンテーションの作品はこちら
↓ ↓ ↓
http://www.kandy.ne.jp/event/event_8_24.htm



それで、みんなで原宿キャットストリートをぶらぶらして、街並みや人通りを見て、この街の動向をしらべていたのですが、お腹が空いてきたのでランチを食べることにしました。

入ったのはブルガリ表参道ビルの地下にあるシナグロ(CINAGRO)




 
ここは、ランチには有機野菜をふんだんに使用したサラダバーがつくのですが、おせち料理に飽きていて生野菜に飢えていた私は、山のようにサラダを盛ってきて食べました。。

が、しかし・・・・・





案の定、お腹がいっぱいになってランチで頼んだカレーが食べきれなりました。。。。





調子に乗って、食べきれないほど食べ物を取ってくるのはやめましょうね。。。反省・・・・
そのあとは後悔しながらもがんばってしっかり全部食べました!!

かなりお腹がつらかったですが、たくさん野菜を食べてよかった。(;^_^A

特に今回のプレゼンテーションは、南新宿の課題が『食の在り方』と題して、現在の日本の食事情をテーマにした課題で、食糧自給率や食糧廃棄の問題提起を課題にしたのでなおさら自分で頼んだ食料を食べ残すわけにはいかなかった・・・・(笑)。。。。

インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO



2011年 第4回ミラノサローネ勉強会

2011年のミラノサローネは、2011.4.12〜2011.4.17の開催となります。それに向けてK&Yインテリアデザインスクールでも、昨年に引き続きミラノサローネツアーを予定しております。

そのミラノサローネツアーに先駆けて、現代のインテリア動向についの勉強しよう!! が今回のセミナーの主旨です。現在のデザイナーやインテリアの動向を勉強すればミラノサローネツアーがもっと楽しくなるはずです。
これからインテリアデザイナーインテリアコーディネーター家具デザイナー・プロダクトデザイナーを目指す方には、今後の勉強になるはずです。

さて2011年 第4回目の勉強会のテーマは、
「独自のデザインを生み出すミラノサローネ以外のデザイナー」です。


ミラノサローネ以外にも、ドイツのケルン国際家具見本市や日本の100%Design Tokyo、DESIGN TIDE TOKYOなど、様々な家具見本市が各国で開催されています。

今回は、そのようなミラノサローネ以外の家具見本市で活躍する、新進のデザイナーを中心に勉強します。

ミラノサローネに行こうと思われている方はもちろん、家具に興味のある方も是非お気軽にご参加ください。



2011年 第4回ミラノサローネ勉強会
『独自のデザインを生み出すミラノサローネ以外のデザイナー』


日時  : 2011年1月23日(日)14:00-15:30
会場  : K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL
受講料 : 無料
定員  : 15名

お申し込みはこちらから
http://www.kandy.ne.jp/explanation_milano_study.htm




インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO



2011年01月10日(Mon)▲ページの先頭へ
また おめでたいメールが・・・・


今日もまたおめでたいメールが届いてます。

昨年末、結婚のために休学していた在校生の方からです。。


お世話になっております。
新年明けましておめでとうございます。
このたびは長らくお休みをいただき、誠にありがとうございます。
おかげさまで、○○月23日□□公会堂にて
結婚式をとりおこなうことができました。(写真を少し添付させていただきました。)
御配慮感謝いたします。

12月の職場の引っ越しもなんとか無事終わりました。
結婚後初の正月は毎日県をまたいでの大移動、親戚をまわり、
忙しいながらも有意義な年明けでした。

大変遅くなりましたが、本日やっと、この先どうしようかと、腰をすえ考える時間を持つことが出来ました。
考えた結果、もう3カ月間休学させていただきたいと思っております。

中略

新婚旅行で長期のお休みを頂く期間が発生してしまうためです。(長期といっても、3講習ほどではありますが)新婚旅行の為の休みをとれるのは今年度中の為、また夫婦で長期休暇をあわせられるのも限られてしまうため、先に延ばすことが出来ません。

両理由ともに私の大変身勝手な理由ではありますが、許可いただけないでしょうか?


彼女は、休学前は勤務先の社内の大変動と結婚準備が重なり、毎日が忙しくてももなんとか受講を続けようとしていましたが、さすがにいっぱいいっぱいになっていました。

結婚してからも長く続けられる技術を身につけたいと、このK&Yインテリアデザインスクールに入学をしましたが、無理があっては折角の授業も楽しくはなく、技術も身につきません。

結婚生活と職場の生活が落ち着いて、また復学してください。

元気で復学されるときをお待ちしております。



2011年01月07日(Fri)▲ページの先頭へ
卒業生から嬉しいお便り


K&Yインテリアデザインスクールは2000年に開校したまだ新しいスクールです。

少人数制のインテリアデザインを専門にしたビジネススクールですが、いまでは3000人の卒業生を排出し、その卒業生たちはこのインテリアデザイン業界で活躍しています。

この時期になると卒業生から、年賀状やメールを沢山いただくのですが、今年も嬉しいメールや就職が決まったなどのお便りを頂きまして、新年から幸せな気分で過ごしました。

今日はそのお便りの中から2つご紹介します。。。

ひとつはインテリア全日コースの卒業生の中里さんから、昨年結婚したお便りを頂きました。
『仕事はそのまま続けて楽しく暮らします』という文面からも幸せ感が伝わってきます。

ご結婚おめどうとございます。

そうですか、ちゃんと仕事と家庭を両立してがんばってますか・・・・
うれしいです。両立はたいへんだけど頑張ってほしいですね。
この仕事はキャリアが付けば、フリーランスという形でずーと続けられる仕事です。
がんばってください!!

それから、もうひとつ
K&Yインテリアデザインスクールは2000年の初めごろはCAD技術の専門校として開校したのですが、2004年からインテリアデザイン全般を学ぶスクールとしてインテリアコースを開講しました。

その時の第1期生店舗デザイナーコースの卒業生からのお便りです。


私は昨年夏からフリーで活動をはじめ、今は渋谷にオフィスを借りております。
私が社会人になり6年目になりますが、自分がこの職業につけて本当に良かったと実感しております。
そしてK&Yに通いこの仕事で働き始められた事に心から感謝しております。
その想いを生徒さんに是非伝えたいです。



6年目で独立はすごいですね。
K&Yインテリアデザインスクールこの卒業生の方は新卒での入社ですので、かなり早い独立です。

K&Yインテリアデザインスクールの卒業生で独立された方はいらっしゃいますが、その方たちは異業種でも何らかの社会経験があってスクールに通い、デザイン事務所に勤めてそのあと独立という方が多いです。

K&Yインテリアデザインスクールでは、このようにフリーランスとして独立された方を応援しています。

K&Yインテリアデザインスクールの運営会社アトリエK&Yが今度リニュアールオープンさせたインテリア情報サイトなどもその一環です。

今年は、このインテリア情報サイトが大きく動き出して、大ブレークの予感がします。


あ それから、在校生・卒業生のみんな
インテリア情報サイトをお気に入りに入れて下さいね!

このサイトはインテリアを勉強する人にも、すでに仕事をしている人にも本当に便利なサイトです。


インテリアデザイナー・インテリアコーディネーター・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO









2011年01月06日(Thu)▲ページの先頭へ
トイレの神様


年末の紅白歌合戦で、植村花菜さんの『トイレの神様』を聞いて号泣された方も多いのではないでしょうか?



わたしも初めて曲全部を聞きました。


どうしてだろう?
人は人を傷付け、大切なものをなくしてく
いつも味方してくれてたおばあちゃんを残して・・・・



というところで涙があふれました。。。

曲のフレーズと歌詞がもりあげます。



昨夜
そのドラマがありましたけど、このドラマのセットの家具が インテリア情報サイトでお世話になっているSWITCHさんの家具が使われていました。

http://switch-news.seesaa.net/



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO







2011年01月05日(Wed)▲ページの先頭へ
すごいネーミング!!
ヽ@(^ェ^*)@ノ☆.。.:*・゜☆HAPPY NEW YEAR☆゜・*:.。.☆ヽ@(*^ェ^)@ノ

今年一発目のK&Yインテリアデザインスクールのおやつは・・・
こちら!!

これポストカードじゃないですょ( ̄▼ ̄*)





別府温泉のお土産のクッキーですヾ(*・ω・)ノ
わざわざ別府って書かなくても写真で一目瞭然ですょねd(・ω・*)!

矢野校長からのお土産です☆
ありがとうございましたo(´▽`*)/

それにしてもすごぃネーミング!!
Theそのまま ギョッ!Σ(・oノ)ノ
でもわかりやすぃΨ( ̄∀ ̄)Ψ

皆さんの地元にもこんな面白いネーミングのお土産はありますか?
受講生・卒業生の方はぜひぜひそのお土産持参で(←図々しい・笑)遊びにきてください(★ ̄∀ ̄★)

1/16(日)には公開プレゼンテーションもありますので、ぜひ!!
お土産なくても大丈夫です(←当たり前!!)

公開プレゼンテーションの詳しい内容はこちらから>>



初詣 明治神宮に行ってきました。


今日は1月5日、今日から仕事はじめのところが多いと思います。

K&Yインテリアデザインスクールも今日から仕事はじめ。
スタッフみんなと初詣に行ってきました。
初詣の場所は明治神宮。
明治神宮はK&Yインテリアデザインスクールの目と鼻の先です。


10時前に明治神宮に着いたときは人もまばらだったのが、10時すぎからどっと人が増えました。



参拝の前にまずは手を清めましょう。。





左手を清めて、右手を清めて



最後に口をゆずぎます。




って書いてありました(笑)。。。。





さあー参拝に参りましょう。




参拝が終わったらおみくじと、的矢を買います。





家内安全、商売繁盛をお願いして、帰ります。

でもみなさん、参拝の時にお願いごとはしてはいけないって知ってました?。

神様にはお願いごとをするのではなく、去年一年間何事もなく無事に過ごすことができましてありがとうございます。って言うのが良いらしいです。


ありがとうございます。いい言葉ですね。。





2011年01月04日(Tue)▲ページの先頭へ
プレゼンテーションに向けて課題作り頑張っています!
本日よりフリータイムレッスン開始です!!



まだまだ休みボケが治らない私ですが・・・
インテリアコース応用編の方は、1/16(日)に開催される「公開プレゼンテーション」に向けて、今日もフリータイムレッスンで、黙々と課題作りに励んでいます!!


まだ会社や大学がお休みの方は、この時期にフリータイムレッスンで、練習しておくと、もっともっとスキルアップしますよ!
ぜひお電話でご予約の上、ご活用ください。



さて来週にせまった公開プレゼンテーション!!

このプレゼンテーションは、年4回春、夏、秋、冬に開催されるインテリアコース<応用編>受講生の為の公開プレゼンテーションです。

今回のテーマは、
「南新宿の地に『食のあり方を考える』」
と題し、飲食店の店舗デザインや住宅のインテリアデザインの提案を行います。

近年、プレゼンテーションは、インテリアデザイナーインテリアコーディネーターだけでなくあらゆるビジネスの場で必要不可欠なものとなってきています。
自分自身の考え(デザイン)を相手にうまく伝えるためには非常に重要な手段でもあるプレゼンテーションを、スクールでは6年前から積極的に取り入れ、より実践に近い形のカリキュラムを実施してきました。

受講生の方たちは、プレゼンテーションのあと、その作品をもって就職活動をします。
多くの卒業生がその作品で希望するデザイン事務所や設計事務所への就職を決めてきました。この作品の出来が将来を左右するといっても過言ではありません。そのため、みんな真剣に制作に臨んでます。

インテリア業界に興味があって、プレゼンテーションってどんなもの?と思っている方に是非いらしていただきたいK&Yインテリアデザインスクールのイベントです。

どなたでもご覧になれますので、下記のURLよりお申し込みの上、ご来校ください。

2011 冬の公開プレゼンテーション
日時 2011年1月16日(日)13:30〜
場所 K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL

お申し込みはこちらから>>
http://www.kandy.ne.jp/explanation_presen.htm


インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO






2011年01月03日(Mon)▲ページの先頭へ
たくさんの年賀状ありがとう と ご報告
皆さま 明けましておめでとうございます。

そして、沢山の年賀状をありがとうございます。
毎年なんですが、年賀状でこっそりと就職が決まったことを教えてくれる人たちがいます(笑)。。。
水臭いですね。決まったらすぐに連絡を送ってちょうだいよーー(笑)。。。
でもどっちにしてもうれしいです!!

今年もきびしい年が続きそうですね。毎年それを言っているといつがきびしくて、いつがきびしくなかったのかわからなくなりますね(笑)。とにかくがんばりましょう。。
がんばるというより、一歩一歩確実に進みましょうがいいですね。

仕事が決まった皆さんも、一歩一歩づつ確実に前に進みましょう。
仕事に就いてからが夢を叶える第一歩です。



あわてず、あわてず・・・・はじめは少しづつかもしれないけど、確実に進んでいるから。。。。 夢をしっかりもって、ゆっくりでもいいから前に進みましょう。

夢はかならず叶います。でも、この夢は人によって叶う時間が違う。

ものすごく早く叶う人もいれば、なかなか叶わない人もいます。

これに関しては不公平です。でも、夢が叶えることに関しては公平です。

それよりもなによりも夢を叶えるために今の自分にできることを確実にやることが大事。

自分の足元をしっかり見てね・・・・・



これは、私がいつも自分に言い聞かせてきた言葉です。
私は夢を叶えるのに時間がかかる人です。
友人たちが早々と叶えていくのをいつも後ろから見てきました。
それでも、いつもたくさんの夢を見てきました。
今年、また一つ夢が叶いそうです。でもこの夢の構想20年です。

途中で何度もこれは無理かなと言う言葉が脳裏を霞めながらもあきらめませんでした。
まだまだ全部が叶ったわけではありませんが、夢って諦めた時が叶わなかったことなんだなとつくづく思います。



それで、話は変わりますがご報告です。

K&Yインテリアデザインスクールの講師である峰村あずさが1月20日をもって退職します。
スクールとしても彼女の退職はたいへん残念ですが、昨年初めごろ、次にやりたい夢を見つけたと相談されたら快く承諾するしかありませんでした。それで泣く泣く承諾しましたよ。

誠に残念ですが彼女の夢を応援しようと思います。

これまで、K&Yインテリアデザインスクールの発展に貢献してくれて本当にありがとうございます。



K&Yインテリアデザインスクールではすでに新任のスタッフも決まり、また新たな風を吹かせる2011年になりそうです。


そして、最後に私の夢のひとつである、インテリア情報サイトをご覧ください。

http://www.interior-joho.com/

インテリア業界とインテリアに興味のある一般ユーザー、大手インテリアメーカー、インテリアショップ、小さな起業家、小さな活動家が出会い繋がるサイトです。
このサイトで点と点が線になり、いろいろな人と繋がって大ブレークしそうな気配です。
インテリアの勉強を始めた人もたいへん役立つ情報や知識が入ったサイトですのでどんどん利用してください。

それでは、皆さまにとって今年は良い年になりますようにお祈り申し上げます。



インテリアデザイナー・店舗デザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す人はインテリアデザイン専門の学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOLへGO

















あけましておめでとうございます。
K&Yインテリアデザインスクールのコース説明会・お電話での受付は本日より開始です。
資料請求・お問い合わせの受付を行っておりますので、ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

資料請求は → こちらまで

コース説明会、体験授業のお問合せは → こちらまで


お電話でのお問い合わせは → 03−5358−1351

K&Yインテリアデザインスクールを本年もよろしくお願い申し上げます。



   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年1月
           
         

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:260
昨日:368
累計:1,728,387