代々木のインテリアデザインスクールの日々の出来事 - 2010/02

東京・渋谷/CADスクール・インテリアスクール・インテリアデザイナー・店舗デザイナー・ベクターワークスの学校




[PR]



2010年02月25日(Thu)▲ページの先頭へ
就職が決まりました。
先ほど K&Yインテリアデザインスクール家具プロダクトデザインコース在校生の方から就職が決まったご報告を受けました。インテリア雑貨の企画・販売をしている会社です。

よかったです。。( ^)o(^ )

就職担当のわたしはこの報告が一番うれしいです。

この在校生の方は、現在家具プロダクトデザインコースの応用編を受講されています。
先月の冬の公開プレゼンテーションで、作品の発表をしました。

その作品を、1月末からいろいろな企業に履歴書と一緒に送っていました。

こんな就職難の時、在校中に就職を決めた彼は、何度も何度も私のところへ来ては、履歴書の書き方や面接の受け方の指導を仰ぎました。

そんな努力が稔ったのがこの報告だと思います。


本当によかったです。

K&Yインテリアデザインスクールでは2.3月に1回の割合就職ガイダンスを開催しています。就職のための面接の受け方や、履歴書の書き方、作品の送り方など細かい指導を行っております。

在校生、卒業生の方はどなたでもご参加できますので、ぜひともご参加ください。







インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!






2010年02月21日(Sun)▲ページの先頭へ
なぞの行列・・・テレビ放送の効果???



K&Yインテリアデザインスクールに行く途中でなぞの行列を発見!!

何だろうと近づくとそこはラーメン屋さんでした。

ああーーー!! 

ここは昨日深夜、テレビ朝日「お願い!ランキング」放送で紹介されたラーメン店です。

ラーメン女子大生がラーメン官僚に出された宿題、2週間で20杯食べた中から選んだランキングベスト1がこの店でした。


僕もお昼に並んで早速食べてみました。

深夜テレビといってもテレビの影響はすごい!!

なんとこの日は1時間も並んじゃいました。

カウンターしかないこのお店。

普通の日でもいつも満席ですが、この日は夕方までずーと列を作っていました。

一時間並んでやっと席につきました。

メニューは中華そば、味噌らーめん、つけめん、味噌つけめん。

麺は四角い断面の太ストレート麺。コシがあり結構強めの歯ごたえです。

タピオカ粉による強靭な弾力性と小麦粉の密度感のコシがある結構強めの歯ごたえです。

タピオカ粉を使っているのは夕べのテレビで言ってました。

スープは乳化した豚骨・牛骨・魚介のスープで濃厚な味わいのスープです。

ボリュームがあって食べ応えありのラーメンでした。。



店のファサードはラーメンさんとは思えない目立たない入口です。

お店の名前は 麺恋処 いそじ   です。

みんなも行って見て!!まあまあうまいよーーー

K&Yインテリアデザインスクールは代々木にあります。

代々木にもここ数年ラーメン屋さんが少しずつ増えてきたそうです。

そうです。いま代々木はラーメン戦争勃発です!!

今度は近くにできた一風堂へいこう!!



2010年02月20日(Sat)▲ページの先頭へ
旅立ちと新たな友情
年末に火事の事故で今泉匡貴さんの亡くなった現場の写真スタジオが、取り壊しを前に供養祭が行われるということで、クラスメートの尾関君、担当講師の梅川先生と行ってきました。







火事の焼け跡であるスタジオには今泉匡貴さんの写真パネルが飾られていました。


K&Yインテリアデザインスクールの在校生であった今泉匡貴さんは、原宿の写真スタジオで住み込みのカメラマンとして働いていました。

彼には夢がいっぱいあり、その夢を叶えるためお金をいっぱい貯められるということで、アパート住まいからこのスタジオに引越してきたのは2年前。。。

お金はいっぱい貯まりました。そして、そのお金を勉強するために使いました。いろいろものを見るために旅行もいっぱい行きたいとも言っていました。

でも、その夢はもう叶いません。

住み込みで働いていた写真スタジオから火が出て、それに逃げ遅れた彼は帰らぬ人となりました。

この2ケ月は、私たちにとってあっという間の2ケ月でした。

事故で彼が亡くなったという悲しい知らせ。

冬の公開プレゼンテーションでの彼の作品発表

卒業制作展示会

とても忙しい毎日でした。

この2ケ月は別れがあって、また新たな出会いがありました。


そんな忙しい中、K&Yインテリアデザインスクールのイベントに必ず足を運んでくださるお友達がいます。今泉さんの写真学校時代のお友達です。そして、今泉さんのことで集まる仲間がします。K&Yインテリアデザインスクールの仲間たちです。

出会うはずがなかった仲間と仲間が、今泉さんを中心につながり友情が生まれたみたいです。



今泉さんのお友達の矢部直人さん、三浦達矢さん、いつもご連絡をありがとうございます。また、みんなで集まって今泉さんをさかなに飲みましょう。。(笑)。。


写真学校の仲間たちが今度写真展をやりますから来てくださいって言葉をあとにして、
供養祭に祭壇にお供えしてあった果物(愛知の今泉家からのものです)を、スタジオの社長さんのご厚意で、学校は生徒さんがいっぱいいるから、匡貴のおみやげだよってもって帰ってみんなで食べてと言われてK&Yインテリアデザインスクールに戻りました。







例のごとく果物、チョコレートはあっという間にみんなでいただきました。。。。(笑)今泉さんも、夕方ここへきて、おやつをよくつまんでましたね。。。



そんなK&Yインテリアデザインスクールの仲間たちももうすぐ卒業です。卒業してからもこの友情はたいせつに育むでください。








インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!




2010年02月19日(Fri)▲ページの先頭へ
これが今年最後のバレンタイン
今週は、たくさんブログが更新できて
嬉しいですヽ(`・ω・´。)q

本日なんと!!!
もうあきらめかけていたK&Yインテリアデザインスクールの男性スタッフに嬉しいプレゼントが|´▽`●)ノ



K&Yインテリアデザインスクールの経理をしてくださっている関根さんからバレンタインチョコをいただきました!!!

男性スタッフに限らず、女性スタッフ、生徒さんでいただきましたが(笑)
関根さんありがとうございます<(_ _)>

ただ最近おやつをたくさんいただくせいか…
私が単純にご飯を食べすぎなのか…
運動しなさすぎなのか………

体が重たくなっているような気がします。。。
冬は太りやすいこの体質…
私ごとで失礼しますが⊃*。Д。)-з

危機を感じ、水泳をしようかと本気で模索中です!!

泳ぎたいという気持ちは前々からあったのですが、ジムに行くほどでも…
と思っていたら、市民プールを見つけました☆
自転車で通おうとすると、30分かかる場所にあるのですが、逆にこれも運動になるのではないかと!!

あとは、ジム用の水着を購入すれば行けます!!
昔から腰が重いので、ブログに行くという
決意を書いてみましたo(;´Д`)っ
最低でも2週間後ぐらいには開始していたいと思います☆

なかなか始めている様子を報告しないようなら、遠慮なくつっこんでください!!
その方が有り難いです♪

今日は、かなり私用化したブログになってしまってすいませんでした!!
乞うご期待☆


2010年02月17日(Wed)▲ページの先頭へ
TIM TAM
今日の食後のおやつは。。。
インテリア全日コースの土田さんからいただいた「Tim Tam」です。
オーストラリアで大人気のお菓子です!!



食べ過ぎると、絶対に体重にひびくだろうなぁと思いつつ、美味しくてついつい食べすぎてしまうチョコレートビスケットです★☆
インテリア全日コースの方も皆さん好きなようで、美味しく頂いてました♪
土田さんありがとうございます。


Tim Tamを調べていたら、こんなユニークなデータがありました。
(すべてTim Tamを取り扱うアーノッツ社調べ)

★オーストラリアでは69%の人が Tim Tam を友達とシェアするのが好き

★オーストラリアでは40%の人が Tim Tam を友達や家族に見つからないよう隠している

★オーストラリアでは66%の人が Tim Tam を夜テレビを見ながら食べるのが好き

★オーストラリアでは3%の人が Tim Tam をお風呂の中で食べている

★Tim Tam ファンの52%は「Tim Tam Slam」という食べ方を楽しんでいる

ちなみに「Tim Tam Slam」とは。。。

---------------------------------------------


1. Tim Tam の対角の角を小さくかじって
2. マグカップのコーヒーに片方の角をつけて
3. Tim Tamをストロー代わりにもう片方の角からコーヒーを吸う!
4. 吸った後はTim Tamが崩れる前に一気に食べる。

※コーヒーの替わりに、紅茶やミルクでもおいしくいただけます。
※コーヒーはアイスでもおいしい!
※注意!とても熱いコーヒーでは試さない。
※好きな人の前ではやらない方がいいかも。

---------------------------------------------

ぜひお試しあれ!!
SONY PLAZA等で販売してますよ♪





「エレメント 構造デザイナー セシル・バルモンドの世界」


東京オペラシティアートギャラリーで開催されている「エレメント 構造デザイナー セシル・バルモンドの世界」にいってきました。

実をいうと、私はこのセシル・バルモンドという人物をぜんぜん知りませんでした。

みなさんはご存じですか?
建築を勉強されている方はご存じだと思いますが、知らない方のために

ここでセシル・バルモンドとは
 セシル・バルモンドは、エンジニアリングの枠を越えて建築家と創造的な協働を行う構造デザイナー。スリランカに生まれ育ち、アフリカ、ヨーロッパで化学、数学、建築を学び、イギリスの総合エンジニアリング会社アラップに加わり、以来、世界の名だたる建築家とともにさまざまなプロジェクトを手掛けてきた。バルモンドが生み出す新しい幾何学は、建築を従来の四角、三角、円を基本とした静的で閉じたものから解き放ち、複雑さをはらんだ動的で有機的なものへと飛躍させて現代建築の可能性を大きくひらいた。

という情報で展覧会にいったのですが、良い意味で裏切られました。

私の知識が甘かったせいか、構造エンジニアって建築家によってデザインされた建築を、力学や施工などの制約をふまえて物理的に成り立たせ、建物にじょうぶな骨組みを与えるための技術的なサポートをする縁の下の力持ちとしての役割をイメージしていました。でもここに存在する建築構造家はただものじゃなかった。。。。
構造にもデザインが必要という考えがよくわかる展覧会です。

K&Yインテリアデザインスクールにはベクターワークスのオペレーションを習得するために多くの建築系大学生が通っています。以前、理科大の女の子で、構造計算が大好きな女の子がいました。

女子で構造好きってめずらしいなって思っていたのですが、その女子が目を輝かせて、建築家が描くとんでもないドローイングを、計算によってぴったりと組み立てていく構造の仕事がどんなに魅力的かを話していたのを思い出しました。



 会場は3つのセクションからなっていて、図面や模型がほとんどありませんが、冒頭から垂れ幕がつってあり、写真やドローイングとバルモンドのいろいろなメッセージがあります。









これは 「情報を読んで理解する」のではなく、「感覚を研ぎ澄ませて体で考える」展覧会にしたいというバルモンドの考えでの展示だそうです。

最新のコンピュータ技術と施工技術を駆使しながらも、バルモンドの思考の原点は私たちにとって身近なものにあります。太陽を求めて回転しながら成長する植物、枝分かれする葉脈、燃えさかる炎のゆらめき、刻々と変化する陽の光。自然のしくみに注目し、その豊かで美しい秩序を構造に採りいれるバルモンドは、建築に脈動、鼓動を与えて命を吹き込みます。

この東京オペラシティアートギャラリーの展示会は会場構成がいつも驚かせる構成になっていて、今回も楽しむことができました。


よく自分はセンスがないんだよねっていう人がいますが、センスというものは磨かれるものです。
このような展示会に通うって素晴らしいデザインを見ることがセンスを磨く一番の近道です。



K&Yインテリアデザインスクールではできるだけこのような展示会に足を運ぶように薦めていて、毎月授業の一環で『美術館へいこう』というイベントを開催しています。

詳しくはこちらから

『美術館へいこう』

■エレメント 構造デザイナー セシル・バルモンドの世界
  会期:2010年1月16日(土)-3月22日(月・祝)
  会場:東京オペラシティアートギャラリー
 開館時間:11:00-19:00(金・土20:00まで/最終入場は閉館30分前まで)
 休館日:月曜日(最終日は開館),2月14日(日)は全館休館日
  入場料:一般1,200 (1,000)円/大・高生1,000(800)円/中・小生600(400)円








インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!






2010年02月16日(Tue)▲ページの先頭へ
バレンタインデー速報02★
先ほどのバレンタインデー速報01★に続き第二弾は。。。

今年は休日ということで他にバレンタインの話題がないので、私のバレンタインのお話でも(笑)お付き合いください(^_^)v

今年は【無印良品】のバレンタインキットを使って、「お金はかけずに、手作りで気持ちを込めた感」をだしました(笑)





手作りとなると結構いろんなものを揃えなきゃいけなくてお店を回るのも大変だし、何気にお金もかかるんですよね。。。(汗)

そんな時に【無印良品】が助けてくれました!!!
このキットがあれば、あとは少しの材料を買い足すだけで、作れちゃうんです!!!
何げに箱まで入っていて、かなり便利♪
それも全て500〜1000円★
なんて素晴らしいんでしょう!!!彼がこのキットを知らなければ、実はすごく簡単に作っているのに、頑張って手作りした感もだせます(笑)

本当に【無印良品】は素晴らしい!!!

今年は私と同じ策略の方が多いのか、先週【無印良品】に出向いた時には、10種類くらいあるシリーズの3種類しか残っていませんでした…

【無印良品】の後に、SONY PLAZAに立ち寄ったのですが、そこでの周りから聞こえてきた女子トークが面白かったです!!!バレンタインって何気に女子の本音が見える場でもありますよ(^_^)

たぶん本命にあげる手作り用の豪華な箱やラッピングを手に持ちながら
「あの人たちにはこれでいいよね!!」と5cm角ぐらいしかない市販のチョコレートを3人で共同で買おうとしているグループ
(本命と義理とでは相当額の差があることでしょう・笑)

そして中学生や高校生の子たちは、男の子にあげるというよりも、「友チョコ」に命をかけていました!!!ドンマイ、男子(^0^)
確かに可愛らしいラッピング買ったりして凝って作っても、メンズたちはそういうものには興味がないせいか、ただの無地のラッピングでも変わりない反応ですものね!!
女子同士なら、可愛く作ったら盛り上がりますもんね★

どんどんメンズへの義理チョコは減っていく気がします(笑)
私も14日当日に会った友達には、本当に気持ち程度市販のものをあげましたが。。。
やっぱりそれでも嬉しいようです!
「お前今年何個もらった??」などと話していました♪

女子のみなさん、「友チョコ」や「本命チョコ」も大事ですが、義理チョコもお忘れなく!!意外なお返しが期待できるかもしれませんよ★

それでは、皆さんのバレンタインの思い出もありましたら、K&Y インテリアデザインスクールの「おやつブログ」で受け付けておりますので、教えてくださいね!!



バレンタインデー速報01★
お久しぶりの「今週のおやつ」です!!
今日は【バレンタインデー速報】をお送りしたいと思います♪
まずは一つ目♪

今年のバレンタインは、日曜日ということもあり、私もお休みだったのですが、フリータイム授業で来ていたインテリア全日コースの鈴木さんがスタッフにこんな可愛らしいお菓子を持って来てくれました★☆★











chocoholicというショップのお菓子だそうですHPも可愛かったです♪

鈴木さんありがとうございます★
K&Yインテリアデザインスクールの男性スタッフは特に喜んでいると思います(笑)
彼らは今年いくつもらったのでしょうか…

日曜日ということもあり、私は濁してしまったので(汗)
また今度美味しいスウィーツを彼らに買ってきます!!
ということで勘弁してください(笑)

【バレンタインデー速報02】に続く。。。


2010年02月12日(Fri)▲ページの先頭へ
ミラノサローネ2010ツアー 募集とミラノサローネ勉強会


K&Yインテリアデザインスクールでは、今年もミラノサローネツアーの企画をしました。

ミラノサローネとは毎年30万人前後が参加するイタリアミラノで行われる世界最大規模のデザインイベントです。

今活躍のデザイナーは、みんなこのミラノサローネへの出展から世界と羽ばたいていきます。


会場の中心となるのは、ミラノの郊外ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつといわれる強大展示場とミラノ市内にあるトリエンナーレ美術館です。

ロー市にある会場は「サローネ国際家具見本市(Salone Internazionale del Mobile)」と「サローネ国際インテリア小物見本市 (International Furnishing Accessories Exhibition)」、多くの新人デザイナーが展示を行なう「サローネ・サテリテ(SaloneSattelite)」という3つのイベントに、それに加えて今年は隔年開催のサローネ国際キッチン見本市やサローネ国際オフィス見本市、サローネ国際バス・トイレタリー見本市が開催されます。











これだけでも、すべてを見ようとするとまるまる1週間はかかる、かなり大規模なイベントです。
そのため、このツアーはミラノサローネ常連のK&Yインテリアデザインスクール講師陣の引率で、ポイントを抑えたツアーです。


その他、FuoriSalone(場外サローネ)と呼ばれるイベントなどが、インテリアショップ、美術館、空きビル、展示会場などで500カ所近くのミラノ市内で行なわれています。

それらの見学を含め、楽しいツアーを計画してます。





K&Yインテリアデザインスクールミラノサローネツアーのホテルはミラノ郊外のパヴィーアで、イタリアの旧市街を思わせる学園都市です。

このパヴィーアの観光も魅力となっているのがこのツアーです。






このツアーはスクールの在校生、卒業生以外のどなたでも参加できますので、ご興味のある方は是非ともご参加ください。

この時期のこのツアーとしては、破格の低価格となっておりますので、航空チケットと宿泊ホテルの確保としてもご利用されても大丈夫です。

スクールの見学ツアーには一緒に参加せず自由行動もOKです。

詳細は

こちらから


そして、そんなミラノサローネのことをもっと勉強しようと企画したのが


ミラノサローネ勉強会

ミラノサローネから世界に羽ばたいたデザイナーは数多くいます。そんな新進のデザイナーやインテリアデザイン業界のことをもっと勉強すれば、ミラノサローネツアーと行ったときもっと楽しいのではないのかと始めたのがこの勉強会です。

この勉強会は、もちろん、ツアーに参加されない方、K&Yインテリアデザインスクールの受講生でない方、どなたでもご参加できる勉強会です。

特に、インテリアデザインに興味のある方、またはインテリアデザインを勉強されている方はぜひご参加ください。

これで、あなたもインテリアデザイン通になれます!!





インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!





2010年02月11日(Thu)▲ページの先頭へ
たくさんのご来場ありがとうございました
新宿リビングデザインセンターオゾンOZONEでおこなわれていたK&Yインテリアデザインスクールの2009年度卒業作品制作展は9日の無事終了しました。

たくさんの方に来ていただいて本当にありがとうございました。

この展示会も3回目なんですが、この時期になるとこの展示会のことを覚えてくれていた方もいらしゃったみたいで、今年はここでプレンゼンテーションはやらないんですかってご指摘などあったみたいです。

ああ昨年もきてくださったですねって・・・・すいません。。今年はできなくって。。でも、スクールの映像を作りました。。。。

わざわざ来ていただいて本当にうれしかったです。

来年はやります!!。。

K&Yインテリアデザインスクールの売りはプレゼンテーションです!!


あと、本当に懐かしい卒業生の方もいらしてくださったみたいで、本当にありがとうございました。私と入れ違いになってごめんなさい。

また、今泉さんのお友達の矢部直人さん、三浦達矢さん、わざわざ、ありがとうございました。今泉さんの作品が入ったDVD必ずお送りします。この機会にスクールのイベントにこれかも直々参加してくださいね。。。




インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!





2010年02月06日(Sat)▲ページの先頭へ
卒業生が来てくれました。


新宿リビングデザインセンターオゾンOZONEでおこなわれているK&Yインテリアデザインスクールの2009年度卒業作品制作展に卒業生の山田さんが来てくれました。


山田さんは昨年4月から店舗ゼネコンでお仕事をされてます。
12月は1ケ月大型ショップの現場に、はりついて大変勉強になったそうです。
毎日毎日覚えることが山のようにあってたいへんですが、お仕事はたのしいそうでした。


山田さんは、どうしてもこの業界の仕事がしたいとのことで、大学3年生の夏にK&Yインテリアデザインスクールに入学されました。そして次の年の5月には無事内定を決めました。

学部が建築や美術の選考ではなかったので、このままでは店舗内装業界への就職はむずかしいと思い、インテリアデザインスクールを探していたところ、偶然K&Yインテリアデザインスクールをみつけたそうです。

この偶然の出会いから夢がかなって本当によかったです。

上の写真は新宿リビングデザインセンターオゾンOZONEは先生たちと会場で入れ違いになったためスクールまでわざわざきてくれたのでそこでパチリ!!

下の写真は3年前に山田さんが展示会場でプレゼンテーションしたときの写真です。






インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!






仕事も決まって・・・・
現在、K&Yインテリアデザインスクールの2009年度卒業作品制作展が、新宿リビングデザインセンターオゾンOZONEでおこなわれています。

そこには、毎日在校生や卒業生が来てくれます。

昨日はインテリア全日コースの久保田さんが来てくれて、仕事を少しづつ初めている報告をしてくれました。


現在、彼女は知り合いの工務店さんから図面入力の請負を自宅でしています。
その工務店の社長さんに、ベクターワークスを覚えれば仕事になるからって教えてもらって、、K&Yインテリアデザインスクールに入学を決めたそうです。

6ケ月でここまで詳細図面や3DCGが描けるようになるのを、社長さんはびっくりされたそうで、それを見せたくてこの展示会にもわざわざ社長さんと一緒に来くれました。

社長さんもびっくりされてしたが、この短期間でこれまでの技術や企画のまとめができる実力に、来場されるみなさんがびっくりされます。


でも、いまはまだまだ教えてもらうことが多くてと謙虚に言ってはいたけど、仕事を頂けるまでがんばったのはやはり久保田さんの力です。

自宅でお仕事をするという、理想的な仕事のスタイルができるようこれからもがんばってください。

ご来場ありがとうございました。


2010年02月05日(Fri)▲ページの先頭へ
ご来場をありがとうございます。。。
K&Yインテリアデザインスクールの2009年度卒業作品制作展2日目です。

たくさんの方がご来場くださいまして誠にありがとうございます。。。













在校生、卒業生の作品展示と、今回は、いかにして異業種からインテリア業界への転職を図ったかなど、現在インテリアデザイナーとして活躍している卒業生インタビューが入った映像上映もあり、楽しい作品展覧会となっております。

是非 お越しください。。。


●会場: リビングデザインセンター OZONE 7階リビングデザインギャラリー

東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワービル内

●開催日時: 2010/2/4(木)-2/9(火)10:30-19:00(入場無料)

      
K&Yインテリアデザインスクールも2010年で10周年に突入いたします。
10年前に社会人の異業種から転職を図るためのインテリア専門のビジネススクールとして開校したK&Yインテリアデザインスクールは、今までたくさんのデザイナーの卵を送り出してきました。今では立派にデザイナーとして独立している人達もたくさんいます。

そんな、彼らの成功物語をぜひぜひご覧になってください。

詳しい情報はK&Yインテリアデザインスクールのホームページをご覧ください。
  





インテリアデザイナー・家具・プロダクトデザイナーを目指す方はインテリアデザインの学校
K&Y INTERIOR DESIGN SCHOOL(K&Yインテリアデザインスクール)へGO!!☆!





2010年02月03日(Wed)▲ページの先頭へ
たくさんのショールームがあるリビングデザインセンターオゾンOZONE
たくさんのショールームがあるリビングデザインセンターオゾンOZONEは、インテリアデザイナーやインテリアコーディネーターにとっても便利な場所です。



カーテンなどのファブリックやキッチン、住宅設備、家具ショールームが一括でまとめられているビルは日本ではこのビルだけです。

このインテリア業界で働く私たちは、仕事をやる上でとても便利な場所で、家を新築される方、リフォームをされる方などもここですべてがまかなわれるため、よくお客様をご案内したりします。、家の建て替えを考えて方がご家族でいらっしゃる方も多いようです。


リビングデザインセンターオゾンOZONEは、K&Yインテリアデザインスクールからも歩いて15分くらいの場所にあるため、机上の勉強より、実物をみるのが一番わかりやすいということで、なにかあるとリビングデザインセンターオゾンOZONEにいこうかと言って、各講師の先生方も授業で良く利用されています。

建築やインテリアのいろいろなイベントなども随時行われてますので、インテリアのお勉強をされている方には本当に楽しい場所です。



明日からK&Yインテリアデザインスクールのインテリア空間クリエーターを志す学生の2009年度の卒業制作展作品展が開かれます。


在校生、卒業生の作品展示と、今回は、いかにして異業種からインテリア業界への転職を図ったかなどの現在デザイナーとして活躍している卒業生インタビューが入った映像上映もあり、楽しい作品展覧会となっております。

是非 お越しください。。。


●会場: リビングデザインセンター OZONE 7階リビングデザインギャラリー

東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワービル内

●開催日時: 2010/2/4(木)-2/9(火)10:30-19:00(入場無料)

      
K&Yインテリアデザインスクールも2010年で10周年に突入いたします。
10年前に社会人の異業種から転職を図るためのインテリア専門のビジネススクールとして開校したK&Yインテリアデザインスクールは、今までたくさんのデザイナーの卵を送り出してきました。今では立派にデザイナーとして独立している人達もたくさんいます。

そんな、彼らの成功物語をぜひぜひご覧になってください。
  


  




詳しい情報はK&Yインテリアデザインスクールのホームページをご覧ください。
  


2010年02月01日(Mon)▲ページの先頭へ
火事の焼け跡 〜 火災の惨事


先月末(年末)に火災よる不慮の事故で亡くなった、K&Yインテリアデザインスクールの在校生、今泉匡貴さんの火事の現場に行ってきました。







火事の現場にはたくさんの花やお酒が供えてあり、多くの人が訪れてくれていたのがわかりました。

今泉匡貴さんが住み込みで働いていた写真館は、原宿の駅から竹下通りをぬけて、裏原と呼ばれる若者たちが集まる小さなショップが連なる一角にありました。

彼はここで、仲間たちと毎晩のように夢を語り合い青春を満喫していたんだと思われるところで、デザインや写真を考えるにはとても環境のいい場所でした。

そのころは好きなデザインや写真のことが考えられて幸せだったと思います。。。

やはり、火事の跡というの建物がむごたらしい残骸になり、不慮の惨劇を想像させます。

この建物は2月4日には取り壊されるそうです。



今日は、東京は午後から雨になり、夜には雪が降りそうです。

寒いですね。。。。



   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年2月
 
           

アーカイブ
2006年 (30)
3月 (5)
4月 (6)
6月 (1)
8月 (1)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (8)
2007年 (82)
1月 (13)
2月 (7)
3月 (8)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (7)
9月 (8)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (1)
2008年 (79)
1月 (3)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (9)
5月 (5)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (7)
9月 (10)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (8)
2009年 (154)
1月 (11)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (18)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (9)
9月 (10)
10月 (12)
11月 (21)
12月 (16)
2010年 (174)
1月 (9)
2月 (15)
3月 (11)
4月 (13)
5月 (10)
6月 (10)
7月 (11)
8月 (17)
9月 (20)
10月 (13)
11月 (19)
12月 (26)
2011年 (208)
1月 (19)
2月 (11)
3月 (14)
4月 (19)
5月 (11)
6月 (19)
7月 (22)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (20)
11月 (13)
12月 (12)
2012年 (181)
1月 (11)
2月 (11)
3月 (15)
4月 (16)
5月 (9)
6月 (10)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (7)
10月 (14)
11月 (55)
12月 (16)
2013年 (156)
1月 (15)
2月 (13)
3月 (12)
4月 (16)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (6)
8月 (10)
9月 (10)
10月 (19)
11月 (19)
12月 (24)
2014年 (158)
1月 (7)
2月 (12)
3月 (12)
4月 (14)
5月 (15)
6月 (22)
7月 (19)
8月 (16)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (12)
12月 (10)
2015年 (101)
1月 (8)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (19)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (11)
8月 (10)
9月 (6)
10月 (7)
11月 (4)

アクセスカウンタ
今日:463
昨日:1,028
累計:1,727,174